ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第74回 10/21

image/2009-10-21T12:32:271
★お誕生日にも働くあっちゃん


昨日はRooftop11月号に掲載するニューロティカのインタビュー!
これまでにカタルさんのコラムを担当させていただいていたり、いろいろな場面でお付き合いさせていただいていたニューロティカですが、実は私がニューロティカのインタビューをするのは初めてで、普段は普通にお話させていただいているのに、いざ取材ですとなると緊張するものなんですよね。なんだかソワソワしてしまい、場面場面を暗記しちゃうぐらいDVDを見たり、そして今になってなぜかウィキペディアでロティカの情報を調べてみたり、とにかく落ち着かない感じで半日を過ごしていました。
ウィキペディアを見ていたときに、運良く知れたのが、あっちゃんの誕生日。「10月20日」と書かれていて、「あれ、今日?」みたいな…。なので、待ち合わせ時間よりちょっと早い時間に事務所を出て、あっちゃんの誕プレを買いに。プレゼントは、ヒストリーDVDを見てひしと感じたものの中からチョイス。

バンドが25周年も続けられているから「success」という名の付いた薬用シャンプー&リンス。そして、わかめ。わかめは髪に良いって言いますし。しかも、すごく良いネーミングのわかめがありました。「ふえるわかめちゃん」。この2つに、いろんな思いを込めてRooftop編集部からインタビュー終了後、あっちゃんにプレゼントを渡しました。

そして、袋の中から出てきた「ふえるわかめちゃん」を見てSHIZUWOさんが一言。

「わかめは増えるけど、髪は増えない(笑)」

こちら、昨日の名言だと思っています。

インタビューもこんな感じで、和気藹々としたものになりましたので、楽しみにしていてくださいねー。

(やま)
posted by やまとも at 15:08 | Comment(5) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

さてさて

image/2009-10-14T17:14:501今日はRooftop企画イベント@シェルターです。
個人的にも、すごく楽しみです。
お時間ありましたら、ぜひいらしてくださ〜い。やまだ
posted by やまとも at 17:16 | Comment(0) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第73回 10/7

☆本当にひとりごと

 昨日からtwitterとやらを始めてみました。お友達も少し増えました。が、イマイチ使い方がよくわかりません。ここだけの話、登録はしてみたものの、使い方がわからないとか言って1週間で飽きるんじゃないかというのが、編集部内の予想です。温かく見守ってください。

NEC_0006.jpg 
 書くのがすっかり遅くなってしまったんですが、9月に遊星横町のメンバーである町田直隆氏が、南青山の曼荼羅でワンマンを行いました。このワンマン、実はなんやかんやといろんな経緯があり、当日は町田直隆&PK BATTLESでの出演になったのですが、まず南青山自体行ったことがないので、会場に着く前からヘンな緊張感、そして迷子に近い状態。携帯の地図の角度を変えてみたりしながら(これが地図が読めない女です)無事到着。メンバー全員正装に近い格好で、最初は座りの席でしたので、いつもと違う感じで緊張しているようにも見えましたが、始まってしまえばいつものライブ。キーボードの吉澤さんのグランドピアノが心地よかったり、たぶん今年見た町田くんの中で一番心を掴まれたライブだったような気がします。
 
 その数日後、TOKIOのライブ@日本武道館。2日間参戦。日本武道館に入る前、1年振りのライブということもあり、ワクワクしすぎて内臓が口から飛び出てくるかと思うほどでした。今回もすごく楽しかったです。
 
 10月号のRooftopが発行されて1週間が経ちました。もう読んでいただけましたでしょうか? 私も自分が担当していないページをゆっくり読み始めているところです。
 もしかしたら気付いていただけたかもしれませんが、今月号から全体的にインタビューページの文字が若干ですが大きくなっています。少しですが、読みやすくなっていると思いますので、ぜひ手にとってご覧になってください。今月号も読み応えたっぷりです。なんと言っても表紙は吉川さんですからね。WEBも近日アップ予定!もうしばらくお待ち下さいませ。
 
 というわけで、東京は台風が来ているようで、ずっと雨が降り続いています。外に出るのも億劫な気分です。そんな時はRooftopを片手にゆっくりとティーでも飲みながら…なんて、夢みたいな生活を支持するつもりはさらさらありませんが、台風の来ているお住まいの方々、気をつけてください。10/14にRooftop企画イベントを下北沢シェルターで開催します。天気が良くなってくれるといいなー晴れ
 
(やまだ)
posted by Rooftop at 13:55 | Comment(0) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ついったーとやらを

新宿ロフトがやっていて、今話題の(?)twitterとやらに登録してみましたが、使い方がさっぱりわかりません。
http://twitter.com/rooftop1976
こちらです。
これはどうやって使ったら良いのでしょうか?
返信はできないってことなのでしょうか??

知ってる方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。
posted by やまとも at 18:42 | Comment(0) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第72回 10/5

☆不思議でしょうがないこと

9/16に下北沢シェルターでRooftop企画イベントをやったんですが、その時にシェルターの看板の写真をアップしました。

それが
http://rooftop.seesaa.net/image/2009-09-16T19:05:341-thumbnail2
になるんですが、アップした時から日記ではなく、この写真だけが一人歩きしているとうか、この写真だけのアクセスが異常にあるみたいなんです。なので、WEB藩の山西くんに、「写真だけアクセスがあるってなんだろうね」という話をしているんですが、原因はわからないみたいで…。

こんなにアクセスがあるんだったら、私のボヤけた写真しか撮れない携帯からじゃなくて、ちゃんとデジカメで撮っておくんだった。そしたら、もうちょっとバンド名を知ってもらえる機会が増えたのに!と、切に感じている今日このごろ。もったいないことした…。


やまだ
posted by やまとも at 13:01 | Comment(0) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第71回 9/27

★差し入れ

現在はデザイナーさんにお願いしているデザインを待っているところです。
ここ数日の間に届いているデザインは、どれもワクワクするようなものばかりです。
インタビューの1ページ1ページ、そのバンドさんに合ったデザインを考えてもらっているので、デザイナーさんは大変だと思いますが、デザインを待つ側にしたら、どんな感じになっているのかと、いつも届いたデータを開く時にドキドキします。

で、深夜にまでおよぶ作業中、新宿ロフト店長の大塚くんが差し入れを持って来てくれました。

NEC_0013.jpg

チョコレートがたっぷりかかったエクレアです。
甘いものは頭の働きを良くしてくれるそうです。

おいしく頂きました。


大塚くん、ごちそうさまでした。


やまだ
posted by やまとも at 05:34 | Comment(3) | やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第70回 9/26

★祭

Rooftopの10月号の締め切りが目前に迫っているので、土日関係なく(というか、シルバーウイークとやらもほとんど関係なかったけど)、会社に来ているんですが、今日は事務所の外で何やら大騒ぎをされている声がして。
野次馬精神のある私は急いで外を見に。

NEC_0012.jpg

お祭りだったみたいです。

いや、お祭りというか、御神輿でした。事務所の隣にあるお寺で留まって乾杯をしていたので、たぶん隣のお寺にまつわるお祭りだったんだと思います。そういえば、隣のお寺が「鉄砲組百人隊」と書かれたのぼりを立てていた気もします。

お祭りと言っても、この御神輿が一台(御神輿の単位がわかりませんが)通っただけで、出店もないですし、すごく盛大というわけではありませんでしたが。

最近思うのは、地元(静岡です)のお祭りというと、地域の人が全員開催日を知っていて、街中が大騒ぎになる日みたいなイメージがお祭りにはあったんですが、東京のお祭りって、どこが主催なのかはよくわからないけど、あちこちで小さなお祭りが行われてるという感じなんですよね。今日みたいに突然御神輿が練り歩いていたりしますし。

でも、小さいながらも御神輿を担ぐというのは、活気があって良いですね。


NEC_0011.jpg

日本の韓国街と言われる百人町で、日本の伝統でもある御神輿が練り歩き、その前にはタイ料理屋が店を構えています。

グローバルです。


(やまだ)
posted by やまとも at 01:16 | Comment(0) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第69回 9/18

☆affective sounds vol.2無事終了!

IMGP4113.jpg

9/16に下北沢シェルターで行なった“Rooftop presents affective sounds vol.2”にお越しいただいた皆さま、出演者の皆さま、関わって頂いた皆さま、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
新たな出会いがあったり、素敵なライブを見せて頂いたり、とても良い1日だったように思います。

こちらのイベントは、また今後も続けていきたいと思っておりますので、ぜひともよろしくお願いします。

やまだ
posted by やまとも at 15:46 | Comment(0) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第68回 9/16

image/2009-09-16T19:05:341

☆本日です


リハ見ましたが、どのバンドさんもすごく良かったです。ぜひ来て下さい〜


やまだ
posted by やまとも at 19:08 | Comment(0) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第67回 9/15

★無事終わりました

NEC_0004.jpg

 昨日行われた遊星横町のヴィジュアル系バンドのライブ@池袋サイバーにお越しいただいた皆さま、温かいメッセージをお送り頂いた皆さま、ありがとうございました。胃がキリキリと痛む瞬間も何度かありましたけど、無事終了致しました。
 昨日のブログにも書いてますが、サイバーに入るところからド緊張だったメンバーは、リハでもガッチガチで「こんなに緊張してリハするなんて久しぶりだよ〜」と顔を引きつらせながらリハに挑んだり(メンバーから見てれっしゅーさんが一番緊張していたらしい)、楽屋の場所がわからなくて他のバンドさんに「楽屋どこですか?」と聞いたり、それはそれは初めてバンドを組んだ頃のことを思い出させるような出来事の連続でした。
 いざメイクという時には、kaigaこと植木さんが全く予定にないことを始めておりまして、練習の時には全員ナチュラル肌をベースにしたファンデーションをと言っていたのにも関わらず、いきなり白塗りにしたり、いきなり髪をおっ立て始めたり、「ちょっと!!!!!!」と思わず言ってしまいそうな気持ちを抑えながら、何とかライブ本番を迎えました。
 でも本番になれば、やっぱり10年以上バンドをやってきたという経験がちゃんと見えるステージだったように思います。ヴィジュアル的にはどうなんだという気持ちは最後までぬぐえませんでしたが、結成〜リハ〜本番までの約2ヶ月間を一緒に過ごさせてもらいましたので、全員で揃えた衣装を着てメイクをしてステージに立って演奏しているのを見たり、お客さんが大盛り上がりをしてくれている様子を見た時は、ちょっと感涙しそうになりました。ライブはとにかく盛り上がり、普段の遊星横町のライブではあまり聞くことがない黄色い歓声があがり、笑いあり涙ありでした。メンバーが言ってたのは、ライブを終えてお客さんの横を通ったら「kaigaさんだ〜、キャー」みたいな、普段聞いたことがない声をかけられたよ、だそうです。各メンバーが作った曲が1曲ずつで4曲+カバーが1曲の5曲で、演奏時間は30分。すごく濃厚な時間だったように思います。
 また、遊星横町を見に来て頂いたお客さんは、ヴィジュアル系のライブだからという理由なのか、黒いお洋服で上下揃えている方もいて、とにかく今日を楽しもうという気持ちがすごく感じられ、他のバンドさんのライブでもファンの方々と一緒になって踊っていたり、普段やったことがないだろうヘッドバンキングをファンの方のマネをして一生懸命やってみたり、この光景にキュンキュンしてました。

DSCF5680.jpg

 そして今回こういう経験をさせていただき、個人的にヴィジュアル系に対する気持ちだったりが少し変わった気がします。しかも、他の出演者さんもとにかく良い方々ばかりで、ヴィジュアル系とはかけ離れた遊星横町のメンバーに対して、髪をおっ立てるのに四苦八苦していたkaigaさんを見て前のバンドの方は本番前だというのに髪の立て方を教えてくれたり、最後に出演されたLEON HEARTの方も「まさかあのカバーが聴けると思いませんでしたよー」と話しかけてくれたり、自分が持っていたイメージとは全然違ったんだと改めて感じられた瞬間でした。
 
 出演者の皆さま、サイバーの皆さま、ありがとうございました。

 ちなみに、遊星横町として最初に決めていた「30人入らなかったら即解散!」は、本当にたくさんの方にいらしていただき何とか免れました(笑)。帰りがけにお客さんにも「またやってください」と声をかけて頂き、またいつかライブをやることができたら…と思っておりますので、いつになるかは全くわかりませんが楽しみにしていただけるととても嬉しいです。
 
 てんきゅー。

(やまだ)

 そして、明日は下北沢シェルターでRooftopイベントがあります。
<Rooftop presents affective sounds vol.2>
日時:2009年9月16日(水)下北沢SHELTER
開場/開演:19:00/19:30
出演:pigstar / カフカ / ハイブリットベイビーズ
チケット:前売¥2,300 / 当日¥2,500(ドリンク代別)
LAWSON(72777)、ぴあ(333-490)、下北沢SHELTERにて発売中

 ぜひぜひいらしてくださ〜い!!!
posted by やまとも at 18:54 | Comment(0) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第66回 9/14

NEC_0003.jpg

☆ついに

当日を迎えてしまいました。ヴィジュアル系遊星横町の初ライブ@池袋CYBER!!

今日は池袋駅に集合し、みんなでCYBERへ。しかし、あまりにみんな緊張しすぎて、入り口では誰が先に入るかを譲り合い。「先に入ってよー」「いいよ。先に行きなよ」だって(笑)。結局、red shujiこと町田くんが先頭を切って行かれました。みなさん、バンド歴は長くとも、何度も書きますがヴィジュアル系は初めてなので、ほぼ30オーバーのメンバーが居場所がわからなくてオロオロし、緊張しっぱなしでリハに臨み、見ていたこちらとしてはだいぶ面白かったですけど。

メンバーの皆さんは、ライブ前にもう一度リハに入って本番を迎えます。とにかく、どうなるかわかりませんが、来られる方は楽しみにしてきてください。伝説の一夜になるはずです。

あとは、今からのメイクで一波乱ありそうな予感。

やまだ
posted by Rooftop at 16:09 | Comment(0) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第65回 9/10

★本当にひとりごと

芸能人の方の中には1日に何百回もブログを更新する方がいるそうですが、私の場合1日に何百回どころか1週間毎日書くことすらできないみたいでした。
今月号のRooftopを作っている辺りにもいろいろと書きたいことはあったんですが、頭で文章を作ってみるもののうまくいかなくてやめてしまうのです。

200908221703000.jpg
先月22日(土)にはヴィジュアル系バンドjealkbに行ってきました。読んで頂いている方もいらっしゃるかと思いますが、Rooftopで連載をしている「遊星横町」が現在ヴィジュアル系バンドに挑戦しているんです。その勉強も兼ねて(という名目で?)JCBホールのライブに行ったんですが、最終的には勉強がどうのこうのとか口では言っていつつ、とにかく楽しんできました。「JCBホールが埋まったよー」というhaderuさんの一言がジーンと来ましたよ。満員になるんじゃないかと思ってはいましたが、やっぱりご本人からすると不安なんですね。本当に超満員で、超盛り上がりでした。初めてライブに来たとしても、hidekiさんのフリに合わせていれば楽しい気持ちになれるし、笑いもたくさんあり、エンターテイメントとしては最高のライブだったように思います。
そして、次の日は今月号で掲載しているジュリエットさんがインタビューしている四人-YONIN-の皆さまのイベントがネイキッドロフトでありました。こちらのイベントは今回で3回目でしたが、時間が夜だろうが昼だろうが(今回は昼間のイベントでした)、お客さんはたくさん入っていて終始笑いが絶えないんです。この日は、すごく透明感があって背が高くて、本当にオトコマエさんの現役モデルさんもいらっしゃったりして、会場からはため息が漏れているようにも聞こえましたよ。私も「わぁ!!すごい!!!」って思ったぐらいです(笑)。でも、私は四人-YONIN-の皆さまも大好きです。

その後はRooftopをシコシコと制作し、9/1なんとか無事に発行されております。もう読んで頂けたでしょうか??よく見ると、今月はインタビューを受けていただいた方の女子率が普段よりは高いような気がしていますが、どうでしょう???

DSCF5526.jpg
そして、「遊星横町」のヴィジュアルバンドの初ライブがついにそこまで来ています。先日は、当日バタバタするという予想が的中しても困るのでメイクの練習を。私自身あまりメイクが得意ではないので、やってあげることもできずなんとなーく教えてやってもらっていたんですが、kaigaさんはオバケのような魚のような、もう何がなんだかわからない形になってしまい…。当日バタバタするのを避けるためのメイクの練習でしたが、逆に不安を感じてしまいました…。その後リハに行ったメンバーですが、楽曲は「バッチリ!!!!!!!」だそうです。当日いらっしゃる方、楽しみにしていてください。お客さんのノルマ30人を越せなかったら即解散です(笑)。ほぼノルマは達成しているのですが、5人が純粋に楽しんでいる姿も見て頂きたいですし、何よりこのバンドのために作った楽曲を演奏するので、今後他で聴けるのかどうなのかはわかりません!!!!!!

詳細はこちら↓
2009年9月14日(月)
池袋サイバー
“CYBER VISUAL MODE”
OPEN 16:30 / START 17:00
前売¥2,500/当日¥3,000 (ドリンク代別¥600)
出演:遊星横町/Trigger/Ziggrat/LEON HEART/flairscent/etc

http://www.ikebukuro-cyber.com/

チケットの予約は
ysyc@loft-prj.co.jp
のアドレス宛に、お名前と枚数を記入してお送りください。

NEC_0001.jpg
そしてそして、昨日は9mm Parabellum Bullet@武道館! 武道館のステージなんてかなりの確率で立てるものではないですから。「時間が長いからのんびり行こうか」と最初のMCで卓郎くんが言っておりましたが、その後の何曲もが超高速スピードの曲だらけで、全然のんびりなんて行けないじゃないか! と心の中で思っておりました。曲数はたくさんあったのに、あっという間に終わってしまったぐらいです。その後、ニューロティカカタルさんの「今夜はトゥナイト」のイベントvol.2がネイキッドロフトであったのですぐに戻り(ましたが、終わってました)、前回のライブからよくお話をするようになったカタルさんファンの方に「待ってましたよー」と言われたことが嬉しくて、ペラペラしゃべってビールもあんまり飲めないのにグビグビ飲んだら相当に酔っぱらっておりました。

そんな毎日です。なんだかんだとありますが、毎日楽しく過ごしていくのが一番だと思います。

そういえば、以前ジュリエットさんがインタビューをした元ジュノンボーイの鳥居孝行さんのインタビュー記事のアクセスがグイグイと上がっていまして、何が起こったのかと思ったら先日“あらびき団”に出演されたみたいです。完全に見逃しましたけど…。テレビの力ってすごいんですねー。

(やまだ)
posted by やまとも at 15:41 | Comment(0) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第64回 8/17

☆池袋サイバーでライブやります!!


 今年1月より始まっているRooftop内のコーナー『遊星横町』ですが、企画を立ち上げた当初からあがっていた「ビジュアル系バンドをやりたい」という話がついに実現する方向になっています。今月号ではリハの模様を掲載してます。
http://rooftop.seesaa.net/article/125132501.html


SN3F0298_01.jpg
リハの風景

 これまでの遊星横町は4人のスケジュールを合わせるのが大変で、一人がどうしても来れないという日でも、他も日程がないからと無理矢理取材をしたこともありましたが、ビジュアル系バンドが結成されてからのリハは、全員が毎回、時間にも遅れることなく出席しています。私としては逆に不満だったりもしますが…(笑)。時間には若干ルーズな植木くんも町田くんも、リハの時間にはキッチリとスタジオに到着しています。サポートドラムでビジュアルも良いマッチョ(ハミコン)を含めた5人が、とにかく、とても楽しんでやっています。1曲づつ曲を作ってきましょうと言ったら、次のリハでは曲が持ち寄られ、1度聴けばアレンジのアイディアがポンポン出され、町田くんは植木くんの作った曲を聴きながら「この曲はアレンジしやすいよ」と言いながら、ピロピロピロピローとギターを鳴らし、それはそれは心強いったらありゃしないんですよ。今までは、滑りきれないスケートだったり、ただただモヤモヤが残った卓球だったり、体操で固い体を必死に曲げてみたりと笑いを届けてくれていましたが、やっぱり彼らには音楽が一番合っているみたいです(もちろんこれまでの連載は一切意味がなかったわけではないですよ)。
 そして、今月号でもチラリとふれていますが、9/14に池袋サイバーで初ライブが決まっています。サイバーと言えばビジュアル系の殿堂でもあり、ここに出られるなんて夢みたいなので、この日に向けて、取材ではない日も集まってリハに入っているみたいです。本当に気合いが違うんです、いつもと。

SN3F0300_02.jpg
 
 ビジュアル系は誰もやったことがなく、知り合いもほとんどいないので手探りの状態ではありますが、だからこそ“初めてバンドを始めた時のようなあの感覚”が思い出されているのか、ワイワイしながらやっています。町田くんは、「昔からビジュアル系がやってみたかったから、今回気合い入れてやりたいんだよね」と、超本気モードで取り組んでいるようです。と言いながら、持ってきた楽曲がマイナー調過ぎて即却下されたそうですけど(笑)。
 ビジュアル系としてはちょっと「?」が残る方もいらっしゃいますが、今出来上がっている曲はかなり良いです。

 遊星横町の企画の一部ではありますが、池袋サイバーでのライブは気合いが入っています。当日は、このバンドのために作った曲の演奏になるので、普段のバンドの時とは違うステージになると思います。

詳細はこちら↓
2009年9月14日(月)
池袋サイバー
“CYBER VISUAL MODE”
OPEN 16:30 / START 17:00
前売¥2,500/当日¥3,000 (ドリンク代別¥600)
出演:遊星横町/Trigger/Ziggrat/LEON HEART/flairscent/etc

http://www.ikebukuro-cyber.com/

チケットの予約は
ysyc@loft-prj.co.jp
のアドレス宛に、お名前と枚数を記入してお送りください。

ちなみにですが、10年近くバンドをやってきてるんだから、言われているノルマはあるけれど、4人で30人は呼びましょうよ、ということで、このライブでお客さんを30人呼べなかったら遊星横町バンドは即解散となりますので、ぜひよろしくお願いします。切実です。


そして、この場を借りてですが、この企画を快く受けて頂いたサイバーさん、ありがとうございました!


BADNEWSさんのサイトでも紹介して頂いてました。
http://www.badnews.co.jp/nest/j_rock_other/

やまだ
posted by やまとも at 13:36 | Comment(0) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第63回 8/12

☆阿佐ヶ谷ハリボテツアー

昨年も、阿佐ヶ谷で行われた七夕祭りのハリボテでワイワイと書かせて頂いてましたが、今年も見に行って来ましたよ。昨年は、驚くような作品が多くて心がウキウキしたのですが、今年は昨年に比べると全体的にレベルが上がっているというか(何で上から目線かがわからないのですが…)、純粋にうまくなっているので、昨年ほどの興奮は薄かったような気はします…。
あと、やっぱりキャラものは、お子さんがいる家庭でないとわからないです…。

DSCF5361.jpg
DSCF5362.jpg
夏は七夕、秋はジャズ。

DSCF5363.jpg
サッカーですね。
で、この方はどなたになるんでしたっけ?

DSCF5364.jpg
個人的には一番ヒットだった、悠玄亭さんのひもののハリボテ。これは大胆すぎる。本当によくできています。奥のおでんくんが、阿佐ヶ谷ロフトAの自信作。

DSCF5365.jpg
これは、何というアニメのなにちゃんになるんでしょうか?

DSCF5366.jpg
「みんな仲よく」
…大事です。

DSCF5367.jpg
エルモ。
赤い部分が、ビニールテープで作られていて、相当凝ってました。織姫賞です。

DSCF5368.jpg
アリスのうさぎでしたっけ?ちょっと違いましたっけ?いや、そうですよね。
そういえば、アリスのDVDをだいぶ前に買ったのに、まだ見てなかったな。

DSCF5369.jpg
CHANGE!

DSCF5370.jpg
巨神兵がうますぎますでしょ。これ、かなり大きいんです。よくこんなに立派に作れましたよね。

DSCF5372.jpg
カツオ

DSCF5373.jpgDSCF5374.jpg
………

DSCF5376.jpg
今年の金賞はこちら!
しかし、一緒に行った3名(女子)は何のキャラクターなのか誰もわからず…。知っている方、教えてください。何とかモンスター的なやつですか?

DSCF5378.jpg
魚。涼しげ。

DSCF5379.jpg
全体的には良いカンジなんですが、顔で力尽きたのでしょうか?

DSCF5380.jpg
パン屋さんで飾られていたパンの固いヤツで作った飾り。


というわけでしたが、レベル高いですよね?昨年のはこちらですから。
http://rooftop.seesaa.net/article/104579196.html

来年はもうちょっと笑えるやつも楽しみにしつつ…。
今年も、そういえば七夕で願い事書くのを忘れた!と今更になって気づきつつ…。



やまだ
posted by やまとも at 20:16 | Comment(2) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第62回 8/4

★気づけば8月になりました

 8月号Rooftopの制作が終わってからは、ロックインジャパンフェスの2日目に出演したa flood of circleの応援をしに、社内の人たちとともにひたちなかへ。ひさしぶりのジャパンフェスは、ステージがいつのまにかすごく増えていました。a flood of circleのギターは、岡庭くんに変わってwash?の大さんが。年齢がメンバーより一回りほど上ではありますが、「あいつらのことすごく好きだから」という気持ちだけで、ここまで来てギターを弾く姿はとてもかっこよかったです。また、メンバーも前に比べると、ステージ上の佇まいがとても頼もしくなっていたように思いました。すごく素敵なライブでした。
 9mmは太陽が一番高い時間のライブでしたが、気温もライブもとにかく熱くて、ひさしぶりに見たRIP SLYMEはただただ楽しくて、アジカンでは我を忘れて…でした。Rooftopの開放感とともに、とても楽しい1日を過ごして来ました。
 
あまりにも楽しくて調子乗ってジャンプするやまださん↓
SN3F0221.jpg

 そして、Rooftop8月号も発行されてます。WEBでアップされるのはあと数日後になるかと思いますが、今月も超充実の1冊となりました。読み応えたっぷりです。なんといっても、表紙がPatti Smithですからね。
 原稿確認の段階で読ませてもらった「SMILEY'S TALK JAM:石橋凌×スマイリー原島」はすごく面白かったので、WEBの方は楽しみにお待ちください。Rooftopを手に取られる方は、じっくりお読みください。
 hare-brained unityの新しい音源は、以前に比べてよりディスコ色が強くなり、かなり踊れますんで、ぜひ聴いてみて下さい。夏の野外とかで聴きたい1枚だと思いますよ。
 7月23日には、メロン記念日×ミドリのライブがロフトでありましたね。なんだか、もうかなり昔のことのような気持ちにさえなってしまいますが、まだ10日前のことでした。このライブ後に行なった対談も今月号で掲載されてますので、ぜひお読みになってください。そして、その時にポニーテールちゃんズだったので、一緒に撮らせて頂きました↓

0723_LOFT.jpg
 
柴田さんは、やっぱりいつ見てもかわいいですかわいい

200907232130000.jpg

そして、緑のサイリウムを持ってウカレるカタル氏(笑)。

 そんなわけで、8月です。今年は海に行ったりもしたんですが、今週末には、以前インタビューさせていただいて、すごいイケメンだった!!と私が興奮気味に語り続けている進藤学さんのイベントがあるので、おジャマしてきます。ナマ学さんは、インタビューぶりなので、楽しみなんです、すごくハートたち(複数ハート)
 
 では、みなさん。毎日暑いかと思いますが、体に気をつけてくださいね。
 
(やまだ)
posted by やまとも at 16:53 | Comment(3) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第61回 7/17

☆メロンラウンジ@イーーーーーースト!!

 前回は音速ラインのインタビューがあってちょっと遅刻して参加となりましたが、今回はRooftop編集長のしいなさんとサイリウムを買うところから始まり、OPENING ACTのKMCさんからバッチリ堪能して来ました。新堂敦士さんのライブ後の、HitoさんのDJ中にかけられた氣志團の『One Night Carnival』の時の村田さんのフリが最高で、大笑いさせてもらいました。
 ニューロティカのライブは、ロティカを初めて見るというヲタもだちのみなさんがとても温かくて、ライブは超盛り上がり、あっちゃんのいつものヤヤウケMCがこの日は大爆笑。ライブ後にお会いしたロティカのお客さんが「メロン記念日のお客さんがとても温かくて、ニューロティカのライブ前には前の方にどうぞって場所を譲ってくれたんです」と言ってました。それでも後ろのほうまで拳を上げて盛り上がっていて、メロン記念日のお客さんって本当に良いなーと改めて思いましたよ。
 その後のムメさんのDJでは、ミドリ@野音の時や、前回のラウンジでTOKIOの『LOVE YOU ONLY』をかけていたというお話は聞いていたのですが、前回のラウンジは遅刻でムメさんのDJは聞けず。私TOKIO大好きなので、村田さんがかけるTOKIOを聞きたいなと思っていて今回ようやく聞けました。すっごいシブい選曲だなとは思いましたけど(笑)。『好きさ 〜Ticket To LOVE〜』ですから。あの曲、あの会場で何人がTOKIOって気づいたんだろう(笑)。
 メロンのライブは、編集長がセットリストを掲載しているので、特に私が詳しく書くことはしませんが、盛り上がってましたねー。ダイブの方々がコロコロと転がってました。
 で、この日も前回のラウンジ同様私ちょっとだけ柴田さんと髪型がかぶってしまいました(笑)。一部ではこの下手くそなイラストでも楽しみにくださっている方がいらっしゃるようでしたので、今日の朝会社についてシコシコと書いていたわけですが、
こちら↓
20090715yama.jpg

今回の柴田さんはポニーテール風でした。私もそんな感じで、まあ気温が高く暑かったので1つにしばってたんですけど、若干かぶり気味(笑)。あはは、恥ずかしい。あんなかわいい女子と一緒なんて。
でも、こうなると、次のロフトのライブでは、どんな髪型をしてくるのだろうかとか考えちゃうわけですよ。この日のライブ後に写真のように、23日は結ばないで行こうかなーと柴田さんが言ってましたが、これでライブやるとかなり暑いと思われますので、「この時期この髪型だと暑いですよー」みたいな会話をしてました。さて、7/23@ロフトはどんな髪型で来るのでしょうか。そういえば、大谷さんの髪型もかわいかったなー。金髪から黒になっていて、クリンクリンのパーマにリボン。ああゆうのが似合うっていいな。

 髪型の話はここまでにして、最後にメロン記念日とニューロティカのコラボCD『ピンチはチャンス バカになろうぜ!』がロティカの演奏で歌われたんですが、こちらも盛り上がってましたねー。これは今後のライブでももっともっと盛り上がる位置に置かれる曲になるんじゃないでしょうか。しかも運良く2回も聴けてしまいましたので、フロアの熱量もハンパじゃなかったように思います。


楽しいライブでした。
次のメロン記念日のライブは、上にも書きましたように、来週7/23にロフトであります。メロン記念日のロフトライブはRooftop的には念願の、となりまして、メロン記念日ロフト初登場です。ミドリさんと、どんなライブを見せてくれるんでしょうか??こちらもすごく楽しみです。


やまだ
posted by やまとも at 15:59 | Comment(0) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第60回 6/30

☆メロン記念日×ニューロティカ対談

 Rooftopの制作が一段落し、約2日間のびのびと過ごしていました。Rooftop制作中は、「Rooftopが終わったら○○を思う存分やる」みたいなことを考えることがけっこう多くて、たしか先月は「Rooftopが終わったら、『ROOKIES』を第一話から見直す!」と思って、明けた休みの日には1日中ROOKIESを見ていました。今月は買ってまだほとんど見れてなかったDVDを見よう!とか思ってたような気がします。なので、昨日は家でDVD鑑賞をしていました。Rooftop作業中はゆっくり部屋でテレビ見たり本を読んだりとかができなくなるので、終わった時の開放感もすごいです。終わった日に、「あ、もしかして今からDVDとかゆっくり見れたりしちゃうの?」というワクワクした気持ちは他のどんな日よりも幸せを感じます。
 
 ところで、Rooftopには今月のビークルさんを始め、メロン記念日のコラボ対談がしばらく載る予定なのですが、しいなさんの日記にも書いてあるように、先日はロティカ@ロフトライブ後、メロン記念日×ニューロティカで撮影&対談。その前にロフトの上でメロンさんと待ち合わせをしたのですが、楽しみすぎて少し早く着いてしまったRooftop編集部がぼんやりと立っているとメロンさん到着。すると、メロンの柴田さんが到着すると同時に私のほうに大きな目をさらに大きくして走ってきました。「ナニナニナニ?」って思いますよね?そしたら、「今日は髪型一緒じゃないですよーかわいい」と。「ん?」って思いました。すると、「ブログ読みましたよー。一緒だねーって言ってくれたら良かったのにー」ですよ。ブログを読まれていたことにもビックリでしたら、わざわざ「今日は髪型一緒じゃないですよー」と真っ先に伝えてきた柴田さんが………カワイカッタ黒ハート。そして、ビックリ ドッキリ オッタマゲーションでした。まさか柴田さんがこのコラムを読んでくれてるとは…。
 
200906220015000.jpg
 
 この写真は対談後のメロン記念日×ニューロティカです。みなさん楽しそうですよねー(写真は相変わらずブレてます。N706iでキレイに写真を撮れてるよって方がいらっしゃいましたら撮り方をおしえてください)。この日もあっちゃんはオヤジギャグ炸裂で、横で聞いていた私にはキャッチできないというネタもメロンさん達は笑いながら答えてまして、良い方々だとしみじみ思いました。
 
 やまだ
posted by やまとも at 17:32 | Comment(4) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第59回

☆たまには植木さんとか星野さんも

200906172253000.jpg

Rooftopで大好評連載中の遊星横町ですが、先日7月号の取材をしてきました。その取材後、今のままではいけない!このコラムを打ち切られてしまう!と思った彼らは、次の遊星横町(8月号)よりとあるプロジェクトを始めることになりました。
この写真は、そのプロジェクトを行うにあたり、交渉を始める植木さんです。

さて、何が始まるのかはお楽しみです。


そうそう、最近星野さんがメガネを変えたみたいです。そしたら、前よりもだいぶ目が大きくなっていました。遊星横町の集合場所で会った瞬間から何か違うナーとは思っていて、でも、もしかしたらナイーヴな問題かもしれないので、敢えて口には出さなかったのですが、何かをきっかけに「星野さん、なんか目おっきくなってないですか?」と言うと、「メガネを変えたんです」と。メガネをかけて目が大きくなるなんてケント・デリカットじゃあるまいし…と思ったんですが、どうやら視力がかなり悪いらしく今までのメガネはレンズが厚かったため目が小さく見えていたそうです。で、最近コンタクトをはめて、度の入っていないメガネをしたら、あら不思議。目が大きく見えたんです。…というか、もともと星野さんの目って二重で大きかったみたいなんです。
ライブに行く予定のある方、ぜひチェックしてみてください。

では!


期間限定でbad Newsさんのサイトでコラム書いてます

やまだ
posted by やまとも at 22:01 | Comment(0) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第58回

200906260048000.jpg
しいなさんの日記にも書かれてますが、Rooftop7月号制作作業中の編集部にあっちゃん登場!
ひたすらに、メロン記念日の話をされてました。

この写真(毎度のことながら見事にブレてますが)は、メロン記念日について熱く語る30オーバーの男子3名。男子中学生の休み時間みたいなノリで話してました。

そして、しゃべるだけしゃべって、あっちゃんは嵐のように去っていきました。


やまだ
posted by Rooftop at 06:31 | Comment(5) | やまだのひとりごと(仮)

ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第57回 6/22

四-YONIN-

21日のお昼の時間帯に、ネイキッドロフトでマンスリーで行なわれているイベントの中でも楽しみのひとつとなっている『四-YONIN-祭!!〜二日目〜』が開催されました。
四-YONIN-のみなさんはリハもあって10時にネイキッドに入られたそうですが、私はきっちりイベント開始時間の13時にネイキッドに到着。10時はまだ布団の中でモゾモゾしてました、そういえば。

昼だろうが夜だろうが雨だろうが晴れだろうが、会場は昨日も満員状態。
前回のイベントも内容盛りだくさんでしたので、昨日も期待に胸を膨らませて行ったのですが、笑いと苦笑の入り交じった2時間弱でした。途中何度かあまりにもシュールすぎて、キャー!!事故!!って思うこともありましたけど、これもまた四-YONIN-イベントでの楽しみのひとつかもしれないですね。

それで、イベント中に菊池健一さんのももが太いって話が出て、とにかく気になった私は楽屋に戻った菊池さんに「どれぐらい太いんですか?」と聞いたら見せてくれたんですけど、本当に太かったです(笑)。ももだけ見たら完全にボディービルダー的だと思います。「ほ…本当に太いんですね!」としか言えなかった自分が恥ずかしいぐらい、太いを連発していました。菊池さん、傷ついていたらすみませんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)。jealkbでは、ももが太いからmoftoという名前を付けられたそうですが、あの由来は嘘ではなかったです。
他は全体的に太いわけではないので、あのももだけが異常に目立っちゃうんでしょうねー。

このイベント、来月は7/19(日)、今度は夕方からの時間帯です。次はどんな感じでやるというのはステージ上で話していた気がしますが、あまり詳しくは覚えていないので、当日いらしてみてください。
ちなみにですが、みなさんイケメンさんですよ。

やまだ
posted by やまとも at 18:20 | Comment(2) | やまだのひとりごと(仮)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。