ギター レギュラーコラム

月刊・怒髪天 OHZZYの耳 第1回 ('07年11月号)

バナー

上原子画伯が描写する日本の四季折々
〜OHZZY、2008年オリジナル・カレンダー作りに挑戦!の巻〜


バナー

増子ちゃん、俺達にも連載やらせてよッ!
『ズミ眼』連載3年半にしてまさかの謀反劇勃発か!?(笑)
今月は“歩く歌本”の異名を持つギターOHZZY(王子)、上原子画伯が得意の珍奇イラストを大披露!


合い言葉は『イイ年になーれ!!』
OHZZYの奇天烈イラストと共に過ごせばステキな1年になること必至!

俺が覚えてる限りでは、高校の時の美術の成績は5段階評価の「1」だったんだよね。しかも、音楽とか他にも選択科目があった中で自分で美術を選んでおきながら「1」だよ(笑)。子供の頃はもっと上手かったと思うんだけどなァ…チラシの裏に落書きしたりとかしてたし。高校の時に油絵で自画像を描くっていう授業があったんだけど、余りにも俺の絵がヘタだから、友達がこぞって俺のキャンバスの上で試し描きに色を作ったりして、失礼だなァって思ったよ(笑)。ちなみに、音楽の成績は良かったんだよ。リコーダーとかもメチャメチャ上手かったし。あと、工作は意外と得意だったね。家が大工だったから、小学校の頃は木材を貰って船を作ったりしてた。だから、立体は得意だけど平面になるとダメなのかもしれないね。もうどう描いてイイのか判らない(笑)。

子供の頃は野球をやってたから『巨人の星』とか『キャプテン』とかの熱血少年野球マンガが好きだったけど、真似して描いたりすることはなかったかな。王貞治とか野球選手のサインを真似して書いたりはしたけど。今の俺のサインは小学校の時から考えてたモノなんだよ。今は下にギターの絵が付いてるけど、名前の部分はすでに30年以上の年季が入ってる(笑)。

自分の絵がこんなに騒がれるようになったのは、上京したばかりの頃にみんなで増子ちゃんの家に集まった時に絵を描こうってことになったのが始まりなんだよ。俺は普通にそこにいた友達の絵を描いたつもりだったんだけど、みんながエラい大騒ぎしちゃってね(笑)。増子ちゃんとシミはキャラクターとかの絵が凄く上手いんだよね。坂さんも怒髪天のCDに絵を描いたりしてるし。俺だけだよ、上手く描けないのは。て言うか、みんなが上手すぎるんだよね。影で練習してんじゃないの? って思うよ(笑)。

プラスワンのイベントでみんなで絵を描いたりもしたけど、その場でお題を出されてそのキャラクターをパッと頭にイメージしてすぐ描くと、間違って手に伝達されるんだよね(笑)。もっとよく考えればもうちょっと似るのかもしれないけど。…いや、ムリかな?(笑)

ルーフトップから依頼されたこのカレンダー企画は…描くのは凄く楽しかったけど、こんなの売れるのかな? って思うよね(笑)。売れなかったらちょっとショックだけど…。今回使ったクレヨンは、誕生日か何かの時にファンの人が「何かの助けになれば…」ってプレゼントしてくれたモノなんだよ(笑)。全12ヶ月を4時間くらい掛けて、もの凄く集中して描いたよ。まるで曲作りの時みたいに時間が経つのを忘れて描いたから。まさか40過ぎてクレヨンでこんなに絵を描くとは思ってなかったけど(笑)、凄く楽しかったよ。

今回の一番の自信作は7月だね。自分でもここまで躍動感が出るとは思ってなかったから。完成度で言えば12月かな。まだまだ今年は終わらないぞっていう感じがするしね。俺もカレンダーが完成したらテレビの上とかに飾るよ。でもきっと、余りにバカバカしくてみんなも喜んでくれるんじゃないかな。会社の机の上でも自宅の勉強部屋でも、飾ってもらって季節を感じて欲しいなと。全部凄く季節感を出した絵が描けたからね。特に東京は季節感がないから、これを見て季節を感じてくれれば嬉しい。あと、描いてあるモノの裏側まで感じ取って欲しいよね。まァ、これも一種の挑戦状って言うかさ(笑)。


OHZZYの耳 第1回 OHZZYの耳 第1回 OHZZYの耳 第1回
OHZZYの耳 第1回 OHZZYの耳 第1回 OHZZYの耳 第1回


OHZZYのカレンダー解説

(本人は至って真面目です)

1月

1月:これは餅を持ってスキーをしてるところ。お正月なんで、「おめでとー!」って言いながら大回転中でこっちを向いてる。左下のは門松。門松って多分こんな感じだと思う。1年間この男の子(友くん)が主人公で登場します。


2月

2月:節分だね。豆を投げられて「ウワァァァ!」って感じの鬼の表情が上手く描けたと思う。家の後ろは雪っていう設定で、家の前は除雪が入って溶けてる。鬼は家の中にいたんだけど、友くんに見つかって追い出された。


3月

3月:卒業式が終わって卒業証書を貰って帰ってくるところ。隣にいるのは彼女だね。付き合って1年くらいで、名前は「順子」。もちろんモデルは「セクシーナイト」の三原順子。セーラー服がよく判らなくて、体だけ後ろ姿になった。


4月

4月:お花見なんだけど、ピンクのクレヨンがなかったから桜を赤で塗った。酔っ払って木に登っちゃってる若者を、1本につき1人描いて。危ないから良くないね。友くんは就職したから、一緒に飲んでるのは会社の同僚。


5月

5月:まずは右側の鯉のぼりだね。結構風が強くてなびいてる。あと湖のほとりのサイクリング・ロードを、新聞紙で折ったカブトを被ってレンタサイクルで走ってるところがポイント。ここは多分、北海道の支笏湖だね。


6月

6月:子供が友くんに「外に行こうよ」って言って街の商店街に連れ出してるところ。子供は兄貴の子供かな。急に「外に行きたい」って言うから子供の傘がなくて、その辺の葉っぱをむしって「これでも被ってなさい」と言ってる。


7月

7月:浜辺でビーチ・バレーだね。遠近感があるモノを描いてみたいと思ってネットを描いたんだけど、凄く上手く描けた。海にいるのはウィンド・サーファーとトビウオ。かなり躍動感も出てるし、自分としては満足な1枚だね。


8月

8月:舞台が一変して夜になって、線香花火だね。ホントは打ち上げ花火を描きたかったんだけど、ただの丸になる恐れがあって。右にいるのは友くんの姪っ子。顔だけが白いのは完全に塗り忘れだね。足も片方塗り忘れてる。


9月

9月:家の外でお月見してるところ。団子の量がちょっと多すぎた気もするね。赤ワインを飲みながらギターを弾いて、ボザノバっぽい歌を小粋に唄ってる。服は何を着てるかっていうのは自分で想像してもらいたいね。


10月

10月:運動会だね。これは友くんの小学校時代を思い出して描いた。騎馬戦で一騎打ちになってるんだけど、右のチームは全員後ろを向いてるから髪の毛で黒い。右下の先生はグランドを塗った後に描いたからちょっとおかしい。


11月

11月:紅葉をドライブで見に来てるところ。車を持ってないからレンタカーでね。多分、カローラかな。後ろに乗ってるのはハロウィンのカボチャだね。紅葉の感じは思った以上に凄く上手く描けたね。自分でも予想外だった。


12月

12月:12月と言えばクリスマスだよね。サンタさんは寒い中を薄着で来てるから顔色が悪い。トナカイに乗せられて来た感じだね。初めて友くん以外のキャラクターが手前に来てて、ここへ来て新たな展開を予感させる絵だね。


──というわけで! 子年の2008年だけに大チュー目!
『〜2008 YEAR〜 上原子友康のカレンダー』、12月初旬よりロフトのWEB SHOP“電脳のれん街”で無謀にも限定販売!!

カレンダーイメージ

■上原子画伯の手による12ヶ月分のステキ・イラスト満載/CDサイズ卓上カレンダー/プラケース付
■予価:700円(税込)
■お支払いは、代金引換か郵便振り込みとなります。
■送料は一律300円。代引きを希望される場合、送料以外に手数料として300円を頂きます。
http://loft.shop-pro.jp/


怒髪天 information LIFE BOWL

◇ニュー・アルバム『LIFE BOWL』(TECI-1163/2,800円・税込)、11月21日発売!

人生いろいろあるけれど、何を乗せても大丈夫! メガ丼のように器の大きい人間になりたい…そんな俺達界隈の同志達に捧げる器のでっかい作品! ギターウルフのセイジ、BEAT CRUSADERSのケイタイモ、クラムボンのMITOという豪華ゲスト・ミュージシャンも参加した渾身の一枚!(発売はテイチクエンタテインメント/インペリアルレコードより)
★amazonで購入する

Live info.

◇EVENT
11月7日(水)新宿LOFT[増子&上原子で出演:w/ ロマンポルシェ。他]
11月14日(水)札幌BESSIE HALL[w/ bloodthirsty butchers, eastern youth]
11月24日(土)渋谷CLUB QUATTRO[w/ 勝手にしやがれ]
11月25日(日)三崎ロック学園(旧神奈川県立三崎高校)『ロックの学園 with 三浦芸術祭 vol.1』
12月13日(木)Asagaya / Loft A『「Nishiogi / Type D」vs「Asagaya / Loft A」ボウネンカイ・オア・ダイ 〜2007年総括&2008年ワンマンシリーズ壮行会〜』(トーク・イベント)
12月29日(土)幕張メッセ国際展示場『ROCKIN'ON PRESENTS COUNTDOWN JAPAN 07/08』

◇LIFE BOWL TOUR07-08“for beautiful 不惑 in life”
11月20日(火)千葉LOOK
11月30日(金)高崎Club FLEEZ
12月2日(日)京都磔磔
12月4日(火)金沢van van V4
12月5日(水)神戸STAR CLUB
12月6日(木)高松DIME
12月17日(月)郡山#9
12月19日(水)宇都宮HEAVEN'S ROCK
12月20日(木)長野CLUB JUNK BOX
1月11日(金)広島CAVE-BE(ワンマン)
1月12日(土)福岡graf(ワンマン)
1月16日(水)仙台MACANA(ワンマン)
1月18日(金)函館Bay Sity's Street(ワンマン)
1月20日(日)札幌ペニーレーン24(ワンマン)
1月26日(土)心斎橋CLUB QUATTRO(ワンマン)
2月3日(日)渋谷AX(ワンマン)

怒髪天 OFFICIAL WEB SITE
http://www.dohatsuten.jp/



posted by Rooftop at 05:00 | TrackBack(0) | レギュラーコラム

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。