ギター バックナンバー

ジュリエットやまだの『あ・き・す・と・ぜ・ね・こ』('07年7月号)

バナー

80年代アイドルの格好で、巷を賑わせているのはスーパーアイドル日野誠さん。銭形金太郎にも出演された経歴を持ち(貧乏アイドルで)、知る人ぞ知るスーパーアイドルなのです。ネイキッドロフトに出演していた彼に一目惚れし、今回のインタビューが実現!マンモスうれピー!
当日は撮影があるとは伝えていたものの、まさか衣装で着ている短パンのロールアップで現れるとは想像していなくて(着替えるかと思ってた!)、今がHey! Say! なのか昭和なのかと目を疑いました。久々に光GENJIのお話もできたり、アイドルアイドルした方とお話してとても新鮮な気持ちになりました☆ 光GENJIは『青春にはまだ早い』と言ってましたが、青春に早いも遅いもありません。


死ぬまでアイドルを続けたい

──早速ですが、Hey! Say! の時代に光GENJIの格好をしている人ってなかなかいないんですが、かーくんの格好で活動をしようと思ったのは? 同じ男性から見て、かーくんはどこが魅力的に映りましたか?

「僕の中では、いつも笑顔で“アイドル”として一番輝いていたのが光GENJIなんです。かーくんって他のメンバーよりも秀でていたじゃないですか。なんとかして目立ってやろうって。その前へ前への姿勢が好きなんです。あと“不良っぽさ”ですね。僕はナヨナヨしてるほうなんで…。正反対の性格なので、僕も男らしくかっこよくなりたいって。」

──確かにかーくんはワルな匂いがしますからね。時期的にはいつぐらいから活動をしているんですか?

「6.7年ぐらい前からですね。」

──そのころは光GENJIって卒業してますよね? では、光GENJIのファンになったのはいつからですか?

「デビュー当時からでしたけど密かなファンでしたね。今は開き直れますけど、当時はあまりおおっぴらにはできませんでした。憧れたのはかっこいいと思ったのもそうですけど、チョコレートを4トントラック何台とかたくさんもらっていたのがうらやましくて俺もなろう!って。それがきっかけです。」

──で、今に至ると…。

「そうなんです。」

──普段は劇団とか所属しているんですか?

「入っていないんですよ。東京出てきてオーディションにはちょくちょく送っていたんですけど、19歳・20歳じゃ書類審査も受からなくて。」

──ジャニーズは受けたんですか?

「応募しただけです。」

──それはおねえちゃんが、いつのまにか…?

「いやいや、一人っ子なので自分で(笑)。1年前ぐらいにも送ったんですがダメでした(笑)。」

──かーくんに会ったことは?

「あります、あります。ファンとしてですけど。5年前ぐらいの握手会で。」

──その格好で?

「この格好で(笑)。ローラースケート履いて行ったら警備員に止められましたけど(笑)。“それは脱いでくれるかな〜”って(笑)。」

──嵐のコンサートでも出没情報がありましたが、ちなみにその格好で?

「ちなみにこの格好で(笑)。僕のファンの方が、勉強のために連れて行ってくれたんです。」

──日野さん自身は今はどんな活動をされているんですか?

「最近は路上ではやってないですけど、イベントに出演してます。」

──いつまで続けようと思ってます?

「死ぬまで。ずっとアイドルでありたいですね。」

──ところで、衣装は今ではなかなか買えないものが多いと思うんですが、どこで揃えたんですか?

「ファンの方に頂いた帽子と、今日はその中で一番かわいいやつを。ハチマキは布を買って友達に縫ってもらって、タンクトップは洋服屋の友達に買ってきてもらったんです。」

──ロールアップされた短パンは?

「これは、いろんなところ探したけどなかなかないんですねー。もっと色褪せててもっとベルトから飛び出るのが良かったんですけど…。」

──でも、誰が見てもかーくんですよね。

「光GENJIっていろんな衣装着てるから、最初はいろいろやっていたんですよ。でも、みんなのイメージはタンクトップみたいですね。」

──今日のファッションのポイントは?

「短パンですよね。ラメが入ったベルトも。タンクトップはもうちょっと淡い色が良いんですけど、なかなか見つからなくて…。」

──アイドルで良かったと思うことは?

「手紙とかメールに、勇気が湧いたとか書いてあると良かった!って思いますね。」

──もしアイドルになってなかったら何してたと思います?

「探検家ですね。探検が好きなので。接客業が向いているとは言われますけど。」

──笑顔の練習はしているんですか?

「はい。鏡を見て…。」

──では、最後にファンの方にメッセージを!

「これからもスーパーアイドルとして、アイドル道をローラースケートで駆け抜けていくのでみんな応援してねッ☆ 路上ライブだと無料なので見てくれる人もいらっしゃるんですけど、ライブハウスの方がローラースケートもスイスイ滑れるし音もいいので、ライブハウスのライブにも来て応援して欲しいですッ☆」


スーパーアイドル日野誠徹底解剖!

本名:日野誠
生年月日:1973年9月5日(17才)
血液型:O型
出身:宮崎県
好きなタイプ:僕を応援してくれるファンのみんな
嫌いなタイプ:ファンの中でマナーを守らない子
好きな食べ物:チョコレートパフェ
好きな洋服のブランド:ミルクボーイ
好きな色:ピンク
好きな芸能人:マナ・カナちゃん
ファーストキス:ヒ・ミ・ツ☆
初めてのデート:ディズニーランド
それはいつぐらい?:19歳(あれ、17歳じゃ???)
ディズニーランドはグループデート?:もちろんです
好きな女の子に告白するときはどんな言葉を?:チョコレートパフェよりも君が好きだ!
チャームポイントは?:八重歯
尊敬する先輩は?:かーくん

──ありがとうございました!


日野誠〜愛のテーマ〜『残された大地』

スーパーアイドル日野 誠
日野誠〜愛のテーマ〜『残された大地』

MFEX-2004 / 1,260yen(tax in)
IN STORES NOW
★amazonで購入する

スーパーアイドル日野誠★アイドルクイズ〜♪

スーパーアイドル日野誠さんにクイズを作ってもらったよ♪わかるかな。
当選者の中から1名様に、スーパーアイドル日野誠の手作りうちわをプレゼント!
1、光GENJI・諸星和己さんの誕生日は何年何月何日何時何分でしょう。
2、1988年の年末ベストテンスペシャルで、光GENJIが『Diamondハリケーン』を歌った際に起こったハプニングとは何でしょう?
3、テレビ東京で放送されていた『あぶない少年』第一話で出演していた女性アイドルは、大西結花、千葉美加ともう一人は?

3問とも答えがわかった方はハガキに『クイズの答え・住所・氏名・スーパーアイドル日野誠さんへのメッセージ』をご記入の上、下記の住所宛にお送り下さい。
〒169-0073東京都新宿区百人町1-5-1 百人町ビル3F Rooftop編集部「スーパーアイドル日野誠を応援し隊」係

日野誠 OFFICIAL WEB SITE
http://homepage2.nifty.com/hinomakoto/



posted by Rooftop at 05:30 | TrackBack(0) | バックナンバー

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。