ギター やまだのひとりごと(仮)

nittデス☆

nitt.jpg

写真は、3月号にインタビューを掲載する、広島出身の新田兄弟のユニットnitt
コラム以外で、インタビューは初登場です晴れ

普段、ライブ終了後等にお話させていただいてますが、やっぱりインタビューともなるとかしこまっちゃいますねふらふら。でも少し時間が経つと両者の気持ちはグッと近寄っていきまして、途中で見せてくれた篤氏による『NEW DAY』の振り付け手(パー)(振り付けとも言えないぎこちないやつ)や、『遊べよコラソン』で見せてくれた誠一郎氏による楽曲に登場するノリノリのブラザー実演るんるんなど、画として誌面でお見せできないのが(見せてもどうかと思いますが…)残念なぐらいの動きをたくさんしておりました。
2曲目の『太陽と海と君と』は、『第3世代コンピ』に入っている『なんてこったないぜ』や、『朝の風 夜の風』に入っている『雨男傘もささずに』に続く私的名曲なんですが、歌詞が現代男子を象徴しているかのような、ファジーな(先々週ぐらいのan anに載ってた言葉です)、乙女心ならぬ複雑なオトコ心が手に取るようにわかる歌詞なんです。ああ、最近の男子はこうなんだと学びましたものひらめき

インタビュー当日は昼間は440でランチライブ。夜インタビューという1日のほとんどをnittと過ごしていたような日でしたが、nittの曲を聴いたり話をしていると、日頃の疲れを自然に癒してくれるような力があり、1日を終える時、今日はいい日だったと思うんです。

ちょっとのほほんとしたnittのニューミニアルバム『NEW DAY』のリリースは3月7日!!!!!
ぜひ聴いて下さいね!

やまだhime.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。