ギター バックナンバー

女装美少年 オトコノコのヒミツ('10年3月号)

女装美少年 オトコノコのヒミツ

自分が理想の女の子でもあり、
同時に自分自身でもあるっていうのが究極の理想なんです


いま女装がすごくアツイ、らしい。ワイドショーでは若き女装少年が取り上げられ、日常的に化粧をする男子が登場し、女装子(じょそこ)なんて専門用語もすっかり一般に認知されてきた。でも、本当のところはどうなんだろう? 驚異的なセールスを誇る業界随一の女装美少年専門誌『オトコノコ倶楽部』(「男の娘」と書いてオトコノコと読む)の編集長で、プラスワンの超人気女装イベント「オトコノコ★ナイト」を主催する三和出版の井戸隆明氏に、女装の魅力、そして現状について訊いた。interview:前川誠


──まず『オトコノコ倶楽部』という雑誌を立ち上げるに至った経緯を教えてください。

 そもそも僕は昔からニューハーフとか女装が好きだったんですが、今の会社に入って2年くらい経った頃に「1冊(雑誌を)作ってみなよ」と言われて、じゃあニューハーフの素人モノで行こうと。それでいろいろ調べていたんですが、ちょうどその頃は若者向けの女装のイベントとかハッテン場ができ始めていたり、一方では、秋葉原を中心にコスプレ系の女装が増えていてすごく盛り上がっていたから、女装雑誌の方が良いんじゃないかということになったんです。

──ひとくちに女装と言ってもいろんなジャンルがあるんですね。

 よくあるのが、かわいい女装の子がオフ会を主催していたりする場合。自分が女装をして、数人の男に責められる「輪姦オフ」みたいな。割と、そういうのが10年くらい前からあったんですよ。有名人も結構いて、ホームページとかのアクセスも結構ある。
 あとは、これを女装に含めて良いのか分からないですけど、ニューハーフのお店系。AVに出たりして有名になっている子が結構いるんです。最近はニューハーフのレベルもアップしていて、これって声優とかと同じ流れなんですけど、可愛い子が出てくるに従って専門誌なんかもアイドル雑誌的なライトな路線を歩んでいるんですよ。
 そしてハッテン場に関しても進化していて、なるべく高い年齢層を排除するシステムができているんです。昔は60代の人に遭遇するようなリスクがあったから相当女装が好きじゃないと入り込めなかったのが、今では十代とか二十代のかわいい子がいっぱいいる。しかもその世代交替が、日本全国で行われているんですよ。今まで女装って、ある程度経済力と時間の余裕がないとできないもので、家族がいてももうひとつ部屋を借りて……みたいな人が多かったんですよ。でも若い人だって、ちょっとお金に余裕があって学生で独り暮らしを始めたらできるじゃないですか。今だったらメイクの知識も仕入れ易いし、社会の目線も緩くなってきていると思いますし。BLが流行っていることもあって、女の子が彼氏に女装させるっていうパターンもあるし、カジュアルにはなってますね、間違いなく。

──セックスの絡まない、単純なコスプレとしての女装もあると思うんですが。

 ありますね。でも僕の持論では、100パーセント性欲に関係ない女装は無いと思う。もちろん宴会芸とかネタの延長線だったらあると思うけど、基本的に女装したくてする人って女性への憧れが強くて、自分が理想の女の子になりたいとか、まず初めに性的な動機があるんですよ。無自覚かもしれないけど。
 それに、見た目の完成度とかキレイさ以上に、そういう性的な動機がある人って入り込み方が違うから、女装したときにすごくエロく、女らしく見えるんです。 ちなみにセックスの嗜好にもパターンがあって、オッサンに抱かれたいとか、女装レズ(女装同士のセックス)がしたいとか、相手は女の子で女王様みたいな人じゃなくちゃダメとか、いろいろあるんですが。

──いま一般認識として、女装が流行っているらしいっていうのがあるじゃないですか。実際に女装人口は増えているんですか?

 僕は変わらないと思ってます。性的な目的をメインにしている人って表に出ないだけで前から多かったし、今もTVとかには絶対にそういう人たちは出て来ないじゃないですか。最初、だいたいの人が女装をして鏡を見ながらオナニーをするっていうのから始まるんですけど、そんなの絶対TVじゃできないですし。

──それはそうでしょうね(笑)。

 よくやり玉に挙げられるのが早稲田大学の女装研究会なんですけど、女装の研究をしていて、就職活動でも女装をしてアピールをしたけど落とされた、みたいな。その人たちがテレビで熱く語ってましたけど、そんなの女装コミュニティの人たちから見たらごく少数派なんですよ。まあ、メディアで言う「流行っている」っていうのは、上澄みの、狭い範囲でかすめ取っているだけ。化粧男子宣言っていう女装のミスコンもよく取り上げられますけど、あれだって意図的に性的なモノを排除しているだけですからね。

──女装が市民権を得ることについてどう思います?

 得ない方が背徳感があるとは思うんですけど……。でも最近、確実に意識は変わってきてますね。草食系男子とかいうのと関係あるかもしれないけど、男ならこうでなきゃっていう既成概念が薄れてきた分、開き直っている人が増えてきた気がする。まあ、男でも普段のファッションとして化粧したいっていう人も多いですし、ある程度は世間的に理解された方が良いのかもしれません。そこから女装にハマる人も多いですからね。人から見られることを意識しているうちに、性的に目覚めるっていうこともありますし。

──女装の世界って、「女装した子を見るオトコ」の存在も大きいんですか?

 そうですね。『オトコノコ倶楽部』読者の大半がそうだと思います。本を読んでオナニーしたり、イベントにかわいい子を観に来たり。でも、実はグレーな人が多いというのも実感としてありますね。本当は(女装を)したいけど、似合わないからやらないっていう。
 結局女装の界隈にいる人で、女装したくない人はほとんどいないし、いても「したいけど、しない」っていう立場だと思う。だってみんな、自分が理想の女の子になってオナニーしたいんですから。自分が理想の女の子でもあり、自分自身でもあるっていうのが究極の理想なんですよ。

──お話を聞けば聞くほど、流行るはずの無いジャンルのような気がしてきました……。

 でも、いつの時代も一定数は絶対にいるんですよ。それこそ江戸時代には陰間茶屋っていう女装の売春店もあったくらいだったのが、明治時代の文明開化で駆逐されたんですよ。それが今になってようやく戻ってきた。戦国時代も小姓に女装をさせたりとかしていたし、そもそもヤマトタケルだって女装するじゃないですか。あと、昔は『少年ジャンプ』でも何でも、主人公が女装する回って絶対ありましたし。

──みんなどこかにそういう願望を持っているっていうことでしょうか。

 直接性的な願望には繋がらないかもしれないけど、エロスは感じているんじゃないでしょうか。ちなみに『らんま1/2』や『ストップ!!ひばりくん!』『バーコードファイター』『MAZE☆爆熱時空』あたりの性別入れ替えものに影響を受けて女装を始めたっていう話はよく聞きますね。映画だと『転校生』とか。あれも、広い意味では女装なんですよ。ああいうのにムラッと来るのは、入り口なんです。

──では最後に、井戸さんが個人的に理想だと思う女装のシチュエーションを教えてください。

 『オトコノコ倶楽部 VOL.2』に載せた漫画のシチュエーションなんですけど、女装して隣町のゲーセンに出かけたら、偶然親友を見かけるんですよ。それでちょっとイタズラしてやろうと思って声をかけたら、彼が本当に女の子にナンパされたと思って舞い上がっちゃって、その流れでトイレでフェラチオをしてあげてアナルセックスもしちゃうっていう。それはもう、いろんな人も同感してくれるんですけど、最高ですね。「ああ、友達のおちんちんしゃぶってる。でも興奮してるわたしって変態……!!」って。


INFORMATION

★ 4/15(木)発売予定 ★
『オトコノコ倶楽部VOL.3』

ただでさえブ厚い最強の女装専門誌が、広告抜きで36ページ増! 素人を含む10人以上のグラビア、掘骨砕三先生をはじめとする充実の書き下ろし漫画&連載陣、あかほりさとる氏インタビューなどとにかく一切手抜き無し! 付録のDVDも全編完全撮りおろし160分!! これで3,000円はハッキリ言って安い! 詳しくは下記サイトにて。
◯三和エロティカ
http://www.sanwapub.com/

★ 5/8(土)開催 ★
「オトコノコ倶楽部」プレゼンツ
「第三回 オトコノコ★ナイト」

@LOFT/PLUS ONE
【出演】「オトコノコ倶楽部」連載陣、可愛いオトコノコたち、他ゲスト交渉中
OPEN 24:00 / START24:30
予約¥2,000 / 女装してきたら¥1,000
当日¥2,500 / 女装してきたら¥1,500(すべて飲食別)
予約は下記アドレスにて受付中
takai@sanwa-pub.com
※このイベントは都条例により18歳未満の方の入場はできません。御来場者は当日入場の際に年齢の確認できる身分証(免許証、学生証、社員証、パスポートなど公共機関が発行する証明書)の提示が全員必要となります。未成年者へのアルコールの販売も固くお断りします。

★ 絶賛発売&配信中! ★
『オトコノコ★ナイト1&2』

過去2回行われたオトコノコ★ナイトの映像が、DVDと有料配信で流出中! 詳しくは下記サイトからチェック!
◯LOFT BOOTLEG 公式海賊版DVD
http://www.loft-prj.co.jp/kaizoku/
価格:980円〜(税込、送料無料)
◯ニコニコ動画「ロフトチャンネル」
http://ch.nicovideo.jp/channel/ch264
有料配信1本250円 無料サンプルあり

「第二回 オトコノコ★ナイト」にて。店員も女装

posted by Rooftop at 12:00 | バックナンバー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。