ギター レギュラーコラム

ジュリエットやまだのイケメンショッキング vol.3 菊池健一('10年2月号)

※ここはイケメン以外掲載しないコーナーです。 イケメンショッキング

もう一度、イチから始めてみようと思う


 先月号のelsaさんにご紹介いただいたのは、俳優として、jealkbのギター:moftoとして活躍中の菊池健一さん。どこか掴みきれないけれど惹かれてしまう不思議な魅力のあるお方です。最近は、とあるダイエットの結果が表れてさらにイケメン度アップ!! そんな菊池さんですが、今年は一大決心をし、再び芸人さんに専念するとのこと。moftoさんとしての菊池さんは、エロに磨きがかかりかなり好きだったので見られなくなるのは残念ですが、この年になってイチから始めようとする菊池さんを今後も応援していこうと思います。


elsa(jealkb)

★最近ダイエットしてます

elsaさんより、“腹は出てるけど顔はかっこいい”ということでご紹介頂きました。よろしくお願いします。

「いやいやいやいや。腹が出てると思うでしょ? 今ダイエットしてるんですよ。バンド(jealkb)内でダイエットが流行っている時期があって、みんな5〜6キロ落としてテンション上がっちゃって、ライブの最後に上半身裸になったことがあったんですけど、僕はダイエットしてないのにステージ上で脱がされて、1人だけポヨーンというのが出ちゃったんです。その時の打ち上げで、1人だけ太ってたしってグチを言ってたらしくて、その流れもあってダイエットをすることになったんです」

確かに以前に比べると、顔がすっきりしましたね。

「腹もすっきりしてるんですよ、意外と」 ライブで見た時に、かわいいお腹だなと思った記憶はありますが…。

「それが、今はくびれが出て、男の人にはないような女性のラインが出てきたんです」

どんなダイエット方法を試したんですか?

「妄想です。妄想ダイエットというのを…」

へっ…。

「ホントなんです。人間の脳って、ずっと思い続けると体がそうなっていくんですって。だから、妄想で“俺は痩せてる”って思うようにしているんです」

食生活は変えてないんですか?

「食事はそんなに気にしてないんですけど、“俺は痩せてる”とか“ダイエットするんだ”とか思うと、無意識に食事を抑えたり、歩いてみたりとかっていうのが増えるんですよ。それだけしかやってません。あと、鏡を見ながら“俺はかっこいいんだ”って思うとかっこよくなるらしいんですよ」

それもやってるんですか?

「やってます。だから、こういうページに出させてもらえるんじゃないかと。結果は完全に出てますよね」

そ…そうですよね。でも残念ですよ、あのお腹が見られなくなるのは。

「ポヨポヨのね。そこがいいって言ってくれる人もいますけど、ごくまれですよ。ソフトマッチョぐらいのほうがモテません?」

私はsakuraさん(jealkb)みたいなお腹が好きですけど…。

「それはマッチョ好きです。マッチョ好きがいて、ポニョ好きがいて、ソフトマッチョ好きがいて、この層が一番多い」

菊池さんは?

「ソフトポニョぐらい。くびれがあるから、また別のところにいるんです」

自慢の腿は細くならなかったんですか?

「細くならないんですよ。昔、競輪選手だと言ったら信じられたぐらい、バッキバキに太いままですね。筋肉質でもないし、足も遅いし、この腿をどう生かせばいいんだろうって思ってます。腹は凹んできたんですけどね、腿が…」

その肌のキレイさは、何か秘訣があるんですか?

「キレイですか? 何もしてないですよ、妄想ぐらいしか」

jealkbではお化粧をするから、肌には気をつけているのかと思っていましたが…。

「化粧をした時は化粧水とか付けますけど、普段は洗顔石鹸みたいなのも使わないです。でも、ジュリエットさんもキレイじゃないですか」

お上手ですね。普段ほとんど褒められないのに、イケメンさんだけには褒めてもらえるんですよ。まぁ、悪い気はしないので良いんですけどね。

「こういうこと言ってかないとモテないんです(笑)」

…。



★今年はどんどん攻めます!!

ところで、菊池さんはもともとは芸人さんだったんですよね?

「中学からの同級生に、高校の時に誘われて5〜6年やってました」

その後俳優さんになったのは?

「その時に僕の先輩が吉本興業で劇団を持っていて、コントをやるなら演技力もあったほうがいいからって誘って頂いたんです。芸人やりながら劇団でお芝居をやっていたんですが、コンビを解散するぐらいの時に先輩が劇団から抜けちゃって、いつの間にか座長になってしまい、ゆっくり役者になっていったんですけど、やっていくうちに楽しくなってきたんです。東京乾電池っていう柄本 明さんの劇団で作・演出をやったり、志村けんさんの座付の作家さんをやっている方に作・演出をやって頂き、他の劇団が10年かけてやるところをうちは3年でやろうって、年間を通して多い時で10本ぐらいの芝居をやっていたんです。実際立ち上げてから3年で本多劇場で舞台をやったんですけど、最初の目標の本多に立ってしまったら次の目標が見あたらなくなってしまい、だったら解散しようって、そこから一人芝居を始めるようになって、ナルペクト(演劇プロデュースユニット)に誘われたんです」

俳優は、舞台が多いんですか?

「舞台が多いです。映画とかドラマとか出させて頂いたりしましたけど、舞台の方がリアクションを生で感じられるので楽しいです」

今までの舞台の中で一番の失敗談ってあります?

「セリフが飛ぶことはいっぱいありましたよ。あと、迷惑かけたと言ったら、本番中のオナラですね。音が出れば対応できるんですけど、スカシだったので、臭いだけが舞台上にこもり、周りにも迷惑をかけたと思いますね。この日は楽屋が狭くて、トイレに行くにはお客さんの前を通らなければいけなかったんです。本番前で衣装を着ているとネタバレしちゃうから我慢しなければならないんですけど、運悪く客入れしてからウンコしたくなっちゃったので、本番中もつ自信はなかったんですけどね。出たのがモノじゃなくて、オナラで良かったなって」

そこですか(笑)!? 舞台はそれが大変ですよね。ステージに出っぱなしとかありますからね。

「本番中は集中してるから、平気だったりするんですよ。昔ギックリ腰をやっているので、年に2〜3回立てなくなることがあるんです。前に舞台の本番中に立とうとしたらバキッてなって、本番中は平気だったんですけど、本番が終わったら全然動けなくなって、本番のテンションでなんとかもったみたいなのはありましたよ」

そうなると、なんでオナラだけ出ちゃったんでしょうね。

「あれはもうしょうがないですね。無意識のものですから。オナラはお尻の穴の瞬きみたいなものですよ」

書いちゃいますよ。

「そういう部分も見せることで、よりイケメン度が上がるんですよ」

そうなんですかね(苦笑)。jealkbは、ナルペクトの舞台が終わってすぐにツアーが始まりますが…。

「この号が発行される時はツアー中ですが、どうなるんでしょうかね、楽しみです。こんなに回ったことはないですし」

音楽的なものもたくさん吸収できますね

「できればいいんですけどね。なかなか吸収しないんですよ、このスポンジが…」

スポンジなら吸収しますよ。

「スポンジだと思っていたんですけどね、どうも金タワシだったみたいで全然吸収しない。ボタボタ落ちてっちゃう…。ギターももっと練習しろってすごく怒られてますから。jealkbはもっとエンターテイメントに寄っていこうというアイディアもあって、もっともっと面白いライブを魅せていけるんじゃないかと思っています」

jealkbは、ライブ初体験でも充分に楽しめますから。

「お客さんに楽しんでもらうのも嬉しいですけど、何よりも僕らがやっていて超楽しいんです。お芝居や芸人での舞台とは全く違う楽しさがあるから、続けていられるというのはすごくあると思います」

elsaさんは、かっこつけるのが楽しいとおっしゃってました。

「僕の場合は、女の子なのでかっこつけるという感じではないんですけど、キャラクターの担当として一番自由にしていいというポジションなので楽しいんですよ」

最近のmoftoさんは、どんどんエロくなってますよね。

「セクシーに行きたいんですよ、マドンナを目指しているので。だから、もうちょっとしたらレオタードで攻めようかなって思ってます」

それも楽しみですね(苦笑)。では、今年はどんな年にしたいですか?

「1月の舞台を最後にナルペクトを脱退し、実はjealkbも今のツアーをもって脱退するんです」

え? ホントですか?

「はい。それで、今年は新しいことにいろいろ挑戦していこうかなと思っています。今までは、新しいことを始める時は怖かったりマイナス志向になりがちだったんですけど、今回新しいことを始めようって考えた時に、アイディアがどんどん出てきたんです。自分も変わりたかったし、新しいことをしたかったし、プラスのことを考えられるんだったらいいんじゃないかなって、元ハローバイバイの金成とコンビを組んでもう一度芸人をやることにしました。正直怖いですけどね」

そうなんですか!? でも、イチから始めるとは言え、これまでの経験はちゃんと身に付いてますから…。

「生かせればいいんですけど、今まで経験したものとは全然違うような気がするんです。その中で、少しでもどこか繋げられればいいんですけどね」

今おいくつでしたっけ?

「今年で33歳になります。いつまでもたこ焼きを焼いている場合じゃないなと(笑)」

でも、芸人としての菊池さんは見たことがなかったですし、まだまだこれから面白くなりそうですね! 期待してます。

「怖い部分もありますけど、楽しみのほうが大きいですから。やることも決まり始めていますし、今年はどんどん攻めていきますよ」


INFORMATION


makemagic

YRCN-90088 / 1,050yen(tax in)
2010.1.20 IN STORES

★amazonで購入する
★iTunes Storeで購入する(PC ONLY) icon

jealkb LIVE HOUSE TOUR 2009-2010「異薔薇ノ未知」
2月4日(木)神戸VARIT.
2月6日(土)大阪・梅田AKASO
2月16日(火)高知X-pt.
2月18日(木)三重・M'AXA
2月20日(土)名古屋ボトムライン
2月26日(金)周南TIKI-TA
3月2日(火)新潟 CLUB JUNK BOX
3月4日(木)仙台 CLUB JUNK BOX
3月6日(土)北海道・KRAPS HALL
3月16日(火)広島ナミキジャンクション
3月18日(木)岡山IMAGE
3月22日(月・祝)高崎 club FLEEZ
4月3日(土)福岡DRUM Be-1

ギンナナ初単独ライブ「銀7」
3月12日(金)19:00-
3月13日(土)18:00-
場所:新宿モリエール
出演:ギンナナ(金成公信・菊池健一)
前売り2500円
チケット発売中!Pコード:401-947

■jealkb オフィシャルサイト■
http://jealkb.jp/


来月はモデル 松澤 亮さんをご紹介頂きました〜。お楽しみに〜★

posted by Rooftop at 12:00 | レギュラーコラム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。