ギター 編集無頼帖

博多のソウル・フード

SN3F0530.jpgSN3F0531.jpg
 スマイリー原島さんの対談コーナー『SMILEY'S TALK JAM』の取材で福岡まで飛んできましたが、原島さんの奥方が縁のあるもつ屋さんが衝撃的に旨かったので備忘録。今度また福岡を訪れる機会があれば必ず立ち寄りたいがゆえ。俺はグルメでも何でもないですが、ちょっともつに対する概念が変わっちゃったもんなー。しかもとてもリーズナブル。同席したホテルマンの方も「福岡でこんなに鮮度が高いもつは食べたことない、“超高級もつ”って謳ってもいいんじゃないですか?」とおっしゃっていた。うむ、確かに。
 『もつ繁』という赤坂にあるこの店、まず「もつのすき焼き」っていうのが珍しい(醤油味と味噌味あり)。まず、新鮮なもつやホルモンだけを焼いて、そこへ日本酒と醤油を投入。脂が相まってファイヤー。それを頂いた後に歯応えあるタマネギと豆腐が投入されて、ニラキャベツは最後に登場する。〆はちゃんぽんか雑炊。何ちゅうか、もつのフルコースみたいな感じで、剥き卵のような大将が手際よく振る舞ってくれるんです。若い頃にアデランスのCM(崖から海へ飛び込んでもカツラが取れないってやつ)に出演することがあるらしいこの大将のキャラクターがまた最高。あることないことユーモアを交えて連発するマシンガントークで、個人的にトークの勉強にもなった(笑)。この大将のあったかい人柄あっての店という感じで、隠れ家的な佇まいも良かったなぁ。また絶対に行きますよ、大将! というわけで、記憶に留めておくために以下連絡先。
 もつ繁(しげ)
 〒810-0042
 福岡市中央区赤坂2丁目3-27
 092-761-3497
 原島さんが行き先を書いてくれたメモには、「警固4つ角を六本松方向に向かって、3つ目の信号を右に入って突き当たり」と書いてある。何のこっちゃさっぱり判りませんが(笑)。(しいな)


posted by Rooftop at 11:43 | Comment(2) | 編集無頼帖
この記事へのコメント
こんばんは。
もつ繁・もつのすき焼き
メモメモ…φ(.. )

さすが本場。ご当地グルメ、いいですねー。
もつのすき焼きって初耳です。しいなさんの書き込み読んでるだけでヨダレが(笑)めちゃめちゃ美味しそうです(@゚▽゚@)

写真アップありがとうございます。
大将もフレンドリー!?で素敵な方で、鍋の食材センマイもたまんないですー!
〆はちゃんぽんか雑炊とな!これだけもつを堪能できたら大満足ですね。
もつ鍋食べたくなりました。
Posted by YUKA at 2009年11月24日 22:32
>YUKAさん
やー、ホントに絶品でしたよ、もつのすき焼き。もつ鍋って最初はこのスタイルだったと大将が仰ってました。
脂が浮くとかほとんどなくて、ホルモンもコリコリ。お陰で麦焼酎も進む進む(笑)。
福岡にお立ち寄りの際は是非にー!
Posted by しいな at 2009年11月25日 11:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。