ギター バックナンバー

Rooftop 33rd years Histric wheel a track “ROOFTOP PROOF 09”('09年11月号)

ROOFTOP PROOF 09

12.01 (tue)
The Birthday
THE GROOVERS


12.02 (wed)
THE COLLECTORS
MO'SOME TONEBENDER


at SHINJUKU LOFT


It was 33 years ago today!
Rooftopの創刊33周年&誌面リニューアルを記念したプレミアム・イヴェント、
新宿LOFTにて2日間にわたって開催!

 2009年も残り僅か、混沌とした世相はますますそのヴォルテージを上げていく中、音楽の現場も明日をも見えぬ状況が差し迫ってきている気がします。そんな中で、33年に渡り音楽の現場原理主義を伝え続けているLOFT=SYNDICATEの情報ツール『Rooftop』も創刊33年を迎えました。そんな33年を今振り返ると、誌面から、出演アーティストから、文章から、装幀からその時々の時代の流れが読み取れることに気がつきます。それは周期を重ね、“今まで”と“今”と“今から”を結びつけ、音楽と文化をループさせていることが読み取れます。そんな33年という“轍”と今からへの思いを込め、2009年を締め括る“ROOFTOP PROOF”を開催します。姿勢を去勢されつつある時代に音魂をして、再び念を込めてみたいと思っています。(スマイリー原島/“ROOFTOP PROOF”プロデューサー)


 矢野顕子が表紙を飾る『Rooftop』創刊号が発刊されたのは1976年8月、新宿LOFTがオープンする2ヶ月前のことでした。A3判型のタブロイド仕様で単色刷り全4ページ。今では珍しくないことですが、一介のライヴハウスが発信する活字媒体という点においても、『Rooftop』の創刊は実に画期的なことでした。あれから33年。判型、体裁、ページ数の変動を絶えず繰り返しながら、新たなカルチャーを日夜発信し続ける新宿LOFT、下北沢SHELTER、LOFT / PLUS ONE、NAKED LOFT、ASAGAYA / LOFT Aのスケジュール掲載を中心として、出演アーティストのインタビューや最新の音楽/カルチャー情報を満載した総合エンターテイメント・マガジンとして独自のスタンスを築き上げてきました。その歴史は、カウンターカルチャーとしてアンダーグラウンドな存在だった日本のロックが市民権を得て、音楽産業における巨大マーケットへと変貌を遂げた発展期と重なります。そして、この33周年を迎えた今年12月、本誌は大幅な誌面刷新を断行します。“CHANGE”を“CHANCE”に変える時です。長い歴史から見ればわずかに“G”を“C”へ変える小さな一歩かもしれませんが、我々編集部にとっては時代の趨勢を見据えて新たな扉を開く大きな“CHALLENGE”です。刷新第1号の配布開始日にあたる12月1日・2日の両日に市松模様のステージで行なわれる創刊34年目のリニューアルを祝した盛大なキックオフ・パーティー、共に本誌を育んでくれた読者の皆さんと大いに盛り立てられたらこんなに嬉しいことはありません。(椎名宗之/『Rooftop』編集長)


2009年12月1日(火)新宿LOFT
Rooftop 33rd years Histric wheel a track
“ROOFTOP PROOF 09”

出演:The Birthday / THE GROOVERS
開場18:30 / 開演19:30
料金:前売り¥3,300 / 当日¥3,800
*オール・スタンディング/ドリンク代別¥500

2009年12月2日(水)新宿LOFT
Rooftop 33rd years Histric wheel a track
“ROOFTOP PROOF 09”

出演:THE COLLECTORS / MO'SOME TONEBENDER
開場18:30 / 開演19:30
料金:前売り¥3,300 / 当日¥3,800
*オール・スタンディング/ドリンク代別¥500

チケットは11月7日(土)にぴあ、ローソン、e+、LOFT店頭にて一斉発売

TOTAL INFORMATION
SHINJUKU LOFT 03-5272-0382

posted by Rooftop at 15:00 | バックナンバー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。