ギター レギュラーコラム

第108回 カタルの「今夜はトゥナイト」

第108回 カタルの『今夜はトゥナイト』

〜ニューロティカのヒストリーDVDが今月から3ヶ月連続で発売!&そういえば「村田兄弟」ってどうなってたっけ?今年はガンガン活動する予定じゃなかったっけ? ……スペシャル〜!!


  ハロ〜☆ミスターモンキー!……という訳でカタルの誕生月、セプテンバーな9月です。僕もこれでついに(『ついに』ってほどの節目でもないけど)43歳ですよ。もうイロんな事を深く考えないようにしてます。……ですが、完全に開き直るにはまだもう少しかかりそう。……そんな微妙な年頃の今日この頃。……ってホントはいい加減諦めてイロんな事を考え直せよ! 的な年齢だろ、とっくに。いつまでヘラヘラ&フラフラ&ポーッとしてんだよオレ! ……みたいなのも空しく響く夏の終わりってカンジですよ。みなさんももう飽きてると思うんでカルく流していきますが、ヤル気や元気が出るハズもなく、出るのは溜め息ばかりってカンジです。


 ……さて、そろそろ今年も後半戦ですか。ロティカの25周年イヤーも追い込みですなー。あとは今月から3ヶ月連続で発売になるDVD『ヒストリー・オブ・ニューロティカ〜トリロジー』の発売が後半のヤマ場でしょう。これはねぇ、内容的に言うとねぇ……ホントにズバリタイトル通りのヒストリー物! 初期からの発掘お宝映像とか当時の関係者の証言VTRとか……昔を知る人には懐かしい、最近からの人にはこれまでの歩みが分かっちゃうという、なんともお得な? 感慨深い? ……つーかステキなDVDになっております。しかもサスガに25年分だけに一巻では収まりきれねーっス。って事で今回はナント全3巻の大ボリューム。それを一巻ずつのバラ売りで3ヶ月連続でリリースしちゃいます。スゴイねこりゃ。そんなDVDの全編を通して漂う空気は……基本的にはマサカのシリアスタッチ。そりゃあマジメな歴史物ですから、そうそうオチャラケてもいられません。そして証言者として喋っていただいたのは“ロティカと付き合いの深かったバンドマンや関係者で、最近はなかなか会う機会のない人達”から“現在も関わり続けてくれてて、年中顔合わせてる人達”までの多数の方々。超有名人から“知る人ぞ知る”人まで、イロんな人達がマジでトークですよ。どんな事喋ってくれてるんでしょうねー。楽しみですねー。そんな中、友人バンド代表で出てくるのはモチロンGELUGUGU。いくらGELUGUGUでも今回だけはマジメにキッチリとキメてくれるんでしょうねー。……ってイキナリ全員チョビヒゲで登場ですけど。シリアスな流れを一気にせき止めますねぇ。なんともステキなKYっぷり。サスガだよゲル。でも内容的には結構……って、チョビヒゲでマジメなコメントもどうかと思いますけど。でもロティカへの愛は十分に伝わってきますよ、パラ以外は。さらにナレーションはこれまた関係が深すぎる程深い? LONESOME DOVE WOODROWS(いつも思うけど長いよ名前が!)のターシ氏。シブイ声でナレーションしてくれてます。あまりに上手いのでソッチの道(ドッチの道?)でもイケるんじゃねーのってもっぱらのウワサ(ロティカ内のみで)! そして副音声? ではメンバー全員で観ながらワイワイガヤガヤ喋ってる(コメンタリーってこういう事?)のも入ってます。それと忘れちゃいけないのがジャケットのデザイン。今回はナント物販グッズデザイナーのカタル氏が担当。ホントにねぇ、イロイロやりますねぇ彼は。でも今回はTシャツのデザインと違って苦労してましたねー。ってTシャツも毎回苦労してますけど。つーか自主制作でもないのにナンでメンバーが?って気もしますが気が付かないフリしましょう。……つー事で見所超満載なニューロティカ25周年記念ヒストリーDVD、第一巻の発売は9月16日! それまで待てない人達の為に、12日の大阪キングコブラと13日の名古屋UP SETでチャッカリ先行販売しちゃおうってコンタン。早く観たい人はココで買っちゃって下さいねー! とにかく3本次々に出ちゃいますので申し訳ナッシングですが、今月から11月まで毎月ヨロシク! 今年は最後まで25周年記念企画で懲りずに押しまくっていきますよー!!



 村田兄弟!? ……って何かって? コレって実は昨年結成されたGELUGUGUのアズと僕との2人のユニットのこと。「とにかく2人で何かやってみようか」ってカルイ気持ちでフワーっと一部に結成宣言。そしたら昨年末にナゼか札幌からイベント出演のオファーが来てビックリ。断りきれずに慌ててオリジナルを作って暫定的にアコースティックデュオでデビューしてしまったウッカリなコンビ。ユニット名から編成、音楽性や活動方針もすべてが「あとでユックリ考えよう」ってテキトーに始めちゃって、大体のノリで初ステージをやってしまった訳ですねー。で、その場では「来年からガンガン活動していきます」的な事をイキオイで言っちゃってたハズ。なのに今年はロティカが25周年イヤーで大忙し、GELUGUGUはメンバー代わったりシングル連続リリースもあってコッチも……って事で、村田兄弟的にはほとんど何もしてねーっス! やった事と言えばmixiの「村田兄弟コミュニティー」用に、会う度に2人で喋ってる動画を撮ってたぐらい? そこでも毎回「そろそろ何か始めますか」って話になってたのに実際には何も進んでねーっス! いくらなんでもこれじゃあイカン!って事でテレビ電話? ビデオ通話? で緊急ミーティング。この際一気にイロイロ決めちゃおうって目論み。その模様をディレクターズカット? でドーゾ!

カタル「どうする? とりあえず年末から何にもやってない訳じゃない? それって何のせい?」

アズ「まあ……しいて言うなら…世間が悪かった?」

「そうか、時代だ。そして景気だ! それが悪かったんだ!!」

「そうでしょう、ヤッパリ」

「それにしても何もやってないのはマズイよなー。今年も札幌に呼ばれてるけど行くの?」

「それは兄さん次第ですよ」

「ロティカ的には空けてあるけど?」

「でも前日は僕らライブじゃないですか」

「だからその日は朝まで飲んで……一緒に早朝の羽田から飛ぶっていう……って死ぬなー」

「死にますねー。声も出ないでしょう。あらかじめキーを下げておきますか?」

「それでもイイなー。ってイイのか? 名前はどうする? 今年も『村田兄弟』でやるの? それともこの前オレがテキトーに言った『MBS(Murata BrotherSの略)』?」

「だから大阪ではMBSといえば“毎日放送”なんですって! どうかなって思うでしょ? 違うのにしません?」

「じゃあいいよ! 何か考えてよ! カッコイイやつ!!」

「でも今さらカッコイイ名前を考えるって恥ずかしいでしょ? イチからやるぞ! っていう若さもないし……」

「オレはいつだってそういうイキオイはあるよ!」

「ああ、そうでしょう。兄さんはそうでしょうよ!」

「じゃあ、今トゥナで募集する? 応募が来た事はないけど」

「敢えて募集にしますか。来るでしょう、今トゥナなら!」

「だから来た試しがないんだって! ……あとは何やる?」

「HPでも作りますか」

「ホームページ!? 曲作るよりタイヘンなんじゃねーの!?」

「……外注に出しますか、安くしてもらって。マイスペースは?」

「それも管理する人が必要なんだって! つーか研究しておいてよマイスペースの!」

「……はい」

「つーかさ、そうやってだな、何かやろうとする姿勢だろアズくん!?」

「……そうですね」

「あれ、ずいぶん素直だねぇ?『お前もな!』って返しじゃないの?」

「でもソコは……期待しちゃアカンかなと……」

「ヒ、ヒドくない!?」

「年末だって曲出してきたのギリギリだったでしょう?」

「こんな事もあったかねぇ」

「この人はオレの事考えてくれてるのか? と思いましたよ!」

「そういうドキドキ感がねぇ……」

「要りませんて、そんなの!」

「あとさー、新曲作ったらどうする? どこからリリース!?」

「まずデモでしょう!?」

「デモもいいけどさー、ドコで発表するのよ?」

「なんならCD-Rにでも焼いて売りますか?」

「売る!? いいねー! イッパイ作って! で、ゲルとロティカの物販で売って儲けると」

「怒られますよー」

「ウチは怒られないよ! 今トゥナ本だって売ってるんだから」

「それとは違うでしょう!?」

「イイんじゃねーの、売っちゃえば! そんでコレがスゴイ売れたってデッチあげちゃって……」

「メーカーに売り込んで!?」

「イイねー! それいくらで売る? 何曲入り?」

「3曲入りで500円でしょう」

「分かり易いデモ音源のカタチだね! で、それ何万枚作るの!?」

「……50枚でいいですよ」

「ご、50枚じゃしょうがねぇだろ!?」

「50枚なら即完でしょう」

「そんなとこで即完しなくていいんだよ!」

「だって自分らで焼くんですよ?」

「それだって2〜300はイケるだろ!?」

「札幌のキャパは50くらいですよ?」

「だからそこで売るんじゃなくて、その前に売るんだよ!分かってねーな!」

「だってオリジナル3曲しかないんですよ?」

「オレの頭の中には何十曲もあるんだよ!」

「ホントですか……?」

「あ、でもこの前ボイスレコーダーのメモリーを間違えて消去しちゃったんだった! 99曲分!!」

「頭にないですやん……」

「とにかく第1にユニット名! 第2に活動方針! 第3がデモ音源だよ!!」

「デモのジャケットにもユニット名が要りますよ?」

「そうだよ? だから最初に名前だろ!?」

「音源が先にあった方が名前付け易いんじゃ……」

「あ、そう? じゃデモが先でもいいけど!?」

「グッズも作って……」

「そうそうTシャツとタオルと……ってそれは後だろ!?」

「衣装的な物はどうします?」

「衣装? ……ああ衣装ねぇ。それも募集するか! 衣装イメージ募集!!」

「『プロデュースしてみませんか?』的な……。『あなたの好きなユニット作ってみませんか?』とか」

「デザイン画とか送ってもらったり、なんなら作って持って来てもらって!」

「作詞家も募集したいですねー」

「自分の曲は自分で詞も書くんだよ! 説得力が違うだろ!?」

「説得できませんて」

「ガンガン作詞して『村田兄弟詩集』出そうよ! ロフトから!」

「………」

「そして2人で湘南でグラビア撮影だ!」

「オレ海の家のオッサンとかやらされるんじゃないですか?」

「そんな事ないだろ。……似合うと思うけど」

「絶対イヤですよ!」

「よし! それも含めて全部募集って事で!」

「結局全部人任せですか!?」

 ……ってな具合に結局何も決まらなかった村田兄弟(仮名)ですが、そろそろホントに動き出しそうな……出すかもってカンジ。ってあんまり自信ないけど。その時はまた報告しますのでヨロシク。それよりまずはヒストリーDVDでしょ! コレはホントにオススメなんで是非とも観て下さいねー! って事でまた来週! バイバイモンキー!!


Live info.

9.03(木)下北沢GARDEN
9.05(土)SUMMER FESTA in NOZOMI 2009
9.09(水)新宿Naked Loft ※カタル出演
9.12(土)心斎橋キングコブラ 俺達いつでもロックバカ!vol.177
9.13(日)名古屋アップセット 俺達いつでもロックバカ!vol.178
9.14(月)名古屋今池TOKUZO
9.19(土)新宿MARZ
9.20(日)仙台マカナ ※シズヲ、ナボ出演
9.21(月)福島県三崎公園野外音楽堂 ※シズヲ、ナボ出演
9.25(金)下北沢CLUB Que
9.26(土)会場/八王子ヨーロービル/八王子ユーロード「花団presents団子フェスティバル2009」
9.27(日)名古屋ダイアモンドホール
10.01(木)仙台MACANA
10.11(日)渋谷Club QUATTRO
10.12(月)BIWAKO BEAT WAVE 2009

10.17(土)札幌コロニー
俺達いつでもロックバカ!Vol.179 ワンマン! ★
2010年NRカレンダープレゼント

10.24(土)名古屋クアトロ
俺達いつでもロックバカ!Vol.180 ワンマン! ★

10.25(日)心斎橋キングコブラ
俺達いつでもロックバカ!Vol.181 ワンマン! ★

★= 2010年NRカレンダープレゼント


ザ・ヒストリー・オブ・ニューロティカ・トリロジー vol.1
『ザ・ヒストリー・オブ・ニューロティカ・トリロジー vol.1』
YOUTH-082 / 3,000yen(tax in)
9.16 IN STORES

NEW ROTE'KA official website
http://www8.big.or.jp/~roteka/

NEW ROTE'KA official mobile website
http://www8.big.or.jp/~roteka/mobile/

posted by Rooftop at 12:00 | レギュラーコラム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。