ギター レギュラーコラム

第104回 カタルの「今夜はトゥナイト」

第104回 カタルの『今夜はトゥナイト』 

祝!ニューアルバム『ライブハウスモンスター』発売! そして祝! 結成25周年記念ワンマンツアー!! さらに祝! 今トゥナ単行本『今夜はトゥナイトDX』発売!!! もう祝すぎてヤバすぎるでしょうスペシャル〜!


 ハロ〜☆ミスターモンキー!……つーか5月ですよ、5月! やってきました5月って事で、大変な事になってますよ〜。もうホントに大変なんで前置きなしでガンガンいきます。まずは4月29日、ついに! ……ついに発売になりましたよ、ニューロティカ結成25周年記念オリジナルアルバム『ライブハウスモンスター』! やっと出ました、久々のオリジナルフルアルバムですよ。随分前から準備はしてたらしいけど、なかなか発売されなくて一体どうなってんの〜? ってカンジだったこのアルバム、発売元はなんとNRレコード! ……そう、昨年末にニューロティカがコッソリ立ち上げたレーベルですね。第一弾はシングル『バイバイモンキー』で様子をうかがった訳ですが、今度は満を持してのフルアルバムです。NRレコードの正式な旗揚げって事でドカーンといきますよー。なのでココで強引に全曲解説しちゃいます。


kataru

1.『ライブハウスモンスター』オープニングは憧れたライブハウスのヒーロー達への讃歌? イキナリ訳のわからないタイトルですが、聴く前からイキオイだけは伝わるでしょ? インパクトだけは大! コレだけでもう80%はOK。そしてロックバカな仲間達と大騒ぎの大合唱。感謝の気持ちを目一杯詰め込んだ曲になりました。PVでは学ラン着たメンバーが、教室抜け出して電車乗ってライブハウスへGO! イメージとしてはライブハウスに棲む妖怪みたいなモン? ……ってことはあっちゃんの事か!?
2.『サーティ・フォーティ』全ての世代に向けての応援歌。……って事ですが、応援してもらいたいのはむしろコッチの方! 40過ぎてバリバリやってるってのは端から見るより大変なのよ〜って事で、自分達を奮い立たせるための曲でもある訳ですよね! 曲調的にはロティカの王道パターン? ですが、コード進行にはちょっと凝ってみました。特にサビのバックの流れがシャレてます? みんな頑張れ! オレ達はもっと頑張れ!
3.『ピエロに抱かれて蝶になれ』あっちゃんのネタ帳にはナント「俺に抱かれて蝶になれ」ってキーワードがっ! ついにあっちゃんもそこまでの域に達したのか! ……と思ったものですが、後から修正してきたって事はまだ正気な様です。とりあえず安心しましたが、別にイっちゃってくれてもオモシロくてイイと思いますけど。最初は得意の高速8ビートで作ってたんですが、完成間際に気が変わって、アレンジも歌メロもすべて作り直しました。そして16ノリなのにシンプルで短いという、今までにはなかった仕上りに。それにしても凄いタイトルですね〜。
4.『新宿ナナ』アルバムに1曲は入れたい“哀愁ロック(ムード歌謡風味)”路線。過去の何作かに比べてもブッチぎりでトップな出来です。特に終盤のゴーインな盛り上がりにはシビレます。つーか誰よ、ナナって!? 今どきいるのこんな子!? しかも“火遊び”とか“子守唄”とかって古くない? ……みたいなツッコミはナシです。昭和の人間は哀愁のメロディーにはこんな情景が浮かんじゃうんです。特にあっちゃんの脳内はこんなカンジなのでしょう。ナナちゃんって元カノがいた訳じゃないよね?
5.『どんなもんだ!』やっぱりコレだねー。ノリノリで突っ走るロックンロールだよねー! ……って事を再結成したジュンスカと解散間際のジャット機と対バンした時に思い出させてもらった訳ですよ。そういう意味では両バンドの置き土産ってカンジでしょうか。そして残ったロティカはさらにイキオイを増して疾走する訳ですよ。ライブであっちゃんが拳を振り上げながら歌う姿が想像出来ますね〜。
6.『泥だらけの華』青春疾走パンク。ピエロの涙の部分ですね。シズヲ渾身のギターソロが泣きまくって唸りまくってサイコー。……って残念ながら短いんですけど。この曲って実はmilktubのアルバム用に作ったんですよねー。そしてボツになっちゃったのよコレ。オレとしては採用になった曲よりコッチの方が気に入ってたんだけど! ……って事でロティカ用にちょっと作り替えてココに収録。うーん、いい出来だ!
7.『RUN&RUN』ライブではもうお馴染みの曲。タイトルの元ネタはモチロンあの人のあの映画から。How to be BIG! 成りあがるために走り続けた30才くらいの永ちゃん。ボクらも走ってるつもりなんですけど……なかなか成りあがらないねぇ。成りあがりてーっス! 間奏であっちゃんに振り付けで踊ったりしてもらいたいんですけど……まだ実現してませーん。
8.『夏のバカヤロー』あっちゃんからのリクエストは夏の男の歌。歌詞に「今年で43(才)」とありますが、「今年で45(才)」の間違い。なんで自分の歳を間違えちゃうんでしょうかねぇ? 最近は自分の歳もすぐには思い出せないらしいけど、そんなのまだ早いですよー! 『新宿ナナ』と続けて聴くと”ナナナナ祭り”になっちゃいます。……今年の夏は、みんなでナナナナ歌いましょう。
9.『雲を追いかけて』とってもキレイ。なんか心が洗われるよう。だってソレもそのハズ、お風呂に浸かったり体洗ったりしながら作ったんだもの。風呂とかサウナって結構作れるねぇ。困るのはすぐに録音出来ないから忘れちゃうことも多し。忘れないように繰り返し歌ってるうちにメロディーが変わってきちゃう危険性もアリ。気を付けましょう。あっちゃんがミドルテンポで歌うとホノボノしますね。コーラスがキレイにハマって良いカンジになってるんじゃないでしょうか。ストリングスはバイオリン奏者10人くらいに来てもらって……って本当はボクが家で打ち込んだんですけど。
10.『ショックのパー』こんなタイトルの詞を書いて来るのもどうかと思うけど、それに曲つけちゃうオレもどうなんでしょう……。でも結果的にはカッコ良くなっちゃた! すごいミラクル。さすが奇跡の4人! つーかやりたい放題ですけど。こんなタイトルと詞ですが、曲的には結構凝った作りになってるハズ……アレンジとかサビのコーラスとか……。
11.『カレー世界救済計画』目指したのはハードでヘビィでドラマチックな展開。そしてヒリヒリとした緊張感。そんなテーマに結構近づけたかも。でもカレーですけど。あっちゃんはホントにカレーが好きだよねぇ。好物がカレーとラーメンと菓子パンって……。それはいいとしても、カレーで世界を救おうって……。スゴイですねー。いや、あっちゃんは本気でそう思ってるハズ。コワイですねー。
12.『七転八起』これもシンプルな8ビート。40過ぎて「勉強はいつもビリだけど」なんて歌えるのはウチのロッキンピエロだけでしょう。「成績が悪い」事を「勉強がビリ」と表現するのはどうなんでしょう? 良く言えば「童心を忘れない」とも言えますが、この場合、シズヲがよく言う「来日したての外国人みたい」って方が合ってるかも。小学生的なセンスの言語感覚? もしくはスゴイ詩人なのかも?
13.『風を送ろう』扇風機の歌じゃありませんよ。もちろんクーラーでもないし。八王子出身のあっちゃんが歌う哀愁路線の上京物語。それにしても夜空を見上げるのが好きですねぇ。お菓子屋の店先で空を見上げて何を想うのでしょうか。八王子の夜空を見上げて拳を握ってるのが目に浮かびます。上を見上げ過ぎてひっくり返っちゃわないようにしてほしいですねー。
14.『バイバイモンキー』元々はラジオ番組『NEW ROTE'KA TIMES』用に作った曲。年末にシングルで発売しましたが、コチラはセリフ差し替えの別のバージョン。熱血先生って……ネタはかなり古めですけど。番組であっちゃんがテキトーに言った別れの挨拶がバイバイモンキー。「なぜモンキーなのか?」は訊いてもムダ。きっと“なんとなく”だから。この“なんとなく”なキーワードが番組では定着して、曲まで作ってライブの定番曲になっちゃうんだから……この辺りがあっちゃんの言語感覚の侮れないところかしら。……って最後にちょっとだけフォローを忘れないオレもエライ。
 ……そんなカンジな14曲! そしてジャケットは金子ナンペイ先生のイラストとデハラユキノリ先生のフィギュアのコラボレーション! なんて豪華なんでしょう。ホントにスゴイ事になってますよ、『ライブハウスモンスター』! とにかく大至急聴いて下さいねー!!
 ツアー! ニューアルバムを引っ提げての『ニューロティカ結成25周年記念ワンマンツアー』は札幌〜仙台〜広島〜博多〜高松〜大阪〜名古屋〜東京の計8カ所! 今年の周年ツアーは8カ所も回っちゃいますよー! 恒例の入場者プレゼントは、キューピーさんがピエロになった“キューピーピエロ人形”。顔はキューピさんだけど、髪のハゲ上がり具合が妙にリアルでキュート。是非ともゲットしに集まって下さいねー。ニューロティカ25年の集大成を目撃して下さい。
 さらに!! ……大変な事になってしまいました。ナントこの「今トゥナ」がホントに単行本になっちゃうらしいですよー。まさかの単行本化! ……連載100回目に関係者の皆さんからいただいたコメントには確かに「単行本化希望」の声が多かった訳ですよ。でもそれは半分以上冗談でしょう。ノリで言ってるだけですよ。だってありえないもん、そんな事。……って思ってたのに、実現しちゃうってところが世の中何が起こるかわからない……っつーかまだ信じられなくて、ドッキリなんじゃねーのってカンジですけど。でもこの前グラビア用の撮影で湘南に行ってみたり、100回分の原稿を読み返して加筆訂正したりしてるんで、ヤッパリ本当の話なんでしょう。しかも今月の上旬……25周年ツアー初日の札幌の日には発売予定!? スゲーっ! さらに6/4にはNaked LOFTで発売記念イベントも!? なんだか急にいろんな事が進行してますよー。コワイよー! とにかくホントに出るみたいなんで、ココはマジでヨロシクお願いしたいっス! 売れないとシャレになんないよー!! ……詳細はまた次号で!!


kataru

 最後に。カタルと同い年で、バンドも今年同じく25周年を迎えるという怒髪天の増子氏との緊急対談の様子をドーゾ。

カタル:お互い25周年だねー。新譜も出るし、レコ発ツアーもあるんでしょ?

増子:『プロレタリアン・ラリアート』てのが出るねー。ツアーは5月の頭から6月イッパイまで。結構長いよ。

カ:そしてファイナルが……赤坂ブリッツ? スゴイねー。

増:おならブリッツ!……って言ったらお客さん誰も笑ってなかったけど!

カ:ハハハハ……今年は25周年の、何か特別な事はやらないの?

増:まあ、何かやろうかな……とは思ってるけどまだわからないなー。それより他にやらなくちゃならない事が沢山あるからさ。

カ:……あんまり25周年って事は押してないの?

増:だってそれは周りから言われる事だろ? 周りがお祝いしてくれる事だよ。自分から誕生日とかを宣伝しないだろ!?

カ:……そりゃあそうか。ロティカは自分で宣伝しすぎ……?

増:ロティカはいいんだよ。愛されて25年だから!

カ:イヤイヤ……ハハハハ……。

増:愛されて四半世紀だよ!

カ:ありがたいですねー。……あとは健康に気を付けてツアーに……。

増:そう、年々欲がなくなってくるって言うか、とりあえず元気ならいいかってさ。バンドやってられりゃあ良いかってぐらいにさ、なってくるじゃない?

カ:ホントにねー。

増:ここからバカみたいに金持ちになれる訳でもないじゃない?

カ:たぶんねー。

増:ならんだろう?

カ:なりたいとは思ってるんだけどねー。

増:そりゃあ全国民が思ってるよ。オレらだけじゃないよ!

カ:……まあ元気でやり続けられりゃあって事だねぇ。

増:井上先輩は元気だね。

カ:元気は元気だけど、最近は何言ってるのかわかんない時が……。

増:更年期入ってきたな! この間連載のコラム読んで呆れたもんな。意味がわからねぇ。

カ:なんでそうなっちゃうんだろうねぇ。まあ元気だからいいか。ボクらはスポーツ選手と違って引退はないからね。

増:体力勝負でもないからね。楽器はやればやるだけ上手くなるし、人生経験積めば歌詞に深みが出てくるし。

カ:いい事言うね!

増:アイドルだとキビしいけど、そうじゃないだろ?

カ:もうムリだねー(笑)。

増:うちはドラムが爺さんだからな(笑)。

カ:今後共お互い頑張っていきましょうって事で締めていいですかねー(笑)?

増:いいよー(笑)。

 なんだこのユルーイ対談! そんなこんなで大変な5月のニューロティカとカタル。どんな事になっちゃったかはまた次号で! バイバイモンキ〜!!


Live info.

結成25周年記念ワンマン
5月10日 (Sun)札幌コロニー ※俺達いつでもロックバカ!vol.164
5月12日 (Tue) 仙台マカナ ※俺達いつでもロックバカ!vol.165
5月15日 (Fri) 広島並木ジャンクション ※俺達いつでもロックバカ!vol.166
5月17日 (Sun) 博多Drum SON  ※俺達いつでもロックバカ!vol.167
5月19日 (Tue) 高松DIME ※俺達いつでもロックバカ!vol.168
5月23日 (Sat) 心斎橋ビッグキャット ※俺達いつでもロックバカ!vol.169
5月24日 (Sun) 名古屋クラブクアトロ ※俺達いつでもロックバカ!vol.170
5月30日 (Sat) 渋谷O-EAST ※俺達いつでもロックバカ!vol.171

5月3日(Sun)恵比寿LIQUIDROOM ※シズヲ(ゲタカルビ)出演
6月4日 (Thu) 新宿Naked Loft ※カタル本出版記念!
6月9日 (Tue) 下北沢Club251 ※アツシ出演
6月12日 (Fri) 京都クラブメトロ
6月13日 (Sat) 大阪LIVE SQUARE 2nd LINE
6月21日 (Sun) 新宿ロフト
6月27日 (Sat) 郡山♯9
6月28日 (Sun) 秋田ライブスポット2000


25周年記念NEW ALBUM
ライブハウスモンスター
ライブハウスモンスター 2,500yen(tax in) / 4.29 IN STORES
★amazonで購入する

NEW ROTE'KA official website
http://www8.big.or.jp/~roteka/

posted by Rooftop at 12:00 | レギュラーコラム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。