ギター レギュラーコラム

遊星横町 vol.4('09年4月号)

遊星横町 vol.4

遊星横町的“内臓アゲアゲ体操”


 近年流行りのダイエットDVDですが、内臓をアゲアゲしてくれるという『内臓アゲアゲ体操』がリリースされるというウワサを聞き、遊星横町にはライブ以外ではほとんど運動もせず、汗もかいていないだろうというメンバーが数名いると判断。彼らのカラダを気遣ったRooftop編集部からの心のこもったプレゼントということで、ダンスインストラクターでもあり、『内臓アゲアゲ体操』を考案した真野真由美先生のところへアゲアゲ体験に行ってきました。腹筋をしたり、体をひねったりで大絶叫(キツくて声も出せずの場面も多々)していた3名でしたが、終わった頃には体スッキリ、気持ちもスッキリだったようです。

遊星横町

※町田直隆は都合によりお休みです。



健康体操以外にも教わった部分があった

植木:終わってから30分ぐらい経ちますけど、すでに腹筋と首が痛いです。体は軽くなったし伸びたと思うんです。自分でもビックリするぐらい床に手が付くようになったし。1時間半ぐらいでウエストが2センチ減りましたからね。今、俺のウエストを中心に世界が変わっていくような気がしてますよ(笑)。でも、腰を振りながら手を「いらっしゃいませー」ってやる動きがすごくキツかったな。左手が動かないの。イメージとしては、ブロードウェイミュージカル並みにできると思ってたんだけど。

横山:普段動く時に使う筋肉と、体操で使う筋肉は違ったね。

植木:頭で考えるとできないけど、理解をすることは大事なんだよね。考えるな、感じるんだ! って。ブルース・リーも言ってたしね。



星野:最近ライブが多くてダンスの練習に通えてなくて、ひさびさにダンスができるスタジオだったんです。踊れる人の中に混ざって、自分はどんなフリかもわからないところでやろうとする、微妙に居心地の悪いあの感じが好きなんですよ。あと、今日は大股開きをして、笑顔でいる自分もかわいいなって思いましたよ(笑)。ザ・ストライカーズが低迷していた時に、ステージでやらないこともいろいろやってみようって考えて、その一環でダンススクールに行ってみたんです。他のメンバーも一緒に行ったんですけど、俺が断然踊れたんです。それでメンバー全員を強制的にダンススクールに通わせて、今ではライブのオープニングで踊ってるんですけど、今日改めてダンスはいいなって思った。ライブでもやってるし、音楽でもダンスさせたい。書き初めでも“踊”って書きましたけど、今年はブレずにダンスしていきたい。

横山:あとさ、教えてくれた先生方が心の底から「ダンスが好きです」っていうオーラが出ているのは、見ていて気持ちが良かったね。自分も音楽に対してそういう心構えでいたいなとは思いましたよ。

星野:向こうは真面目に、踊ることの楽しさを伝えようとしていて、こっちからしたらこれはコントみたいなポーズだと思いながら笑っていても、笑われるようなことをしてると思ってない。そんな動きを1時間半純粋にやってる人たちの中に自分が混じっていく感じが新鮮で、そういう人たちの気持ちもわかったから楽しくできたんです。自分も同じポーズをしているわけですからね。この感覚は、他では味わえないんですよ。



横山:振り付けってライブに近いよ。斜に構えようと思えばいくらでも構えられる場。でも、今日だってできたときに、それでいいんだよって言ってくれる。ライブでも、手を上げてくれる人には精一杯のコミュニケーションを図るし、挙げてくれない人にもこうやったら楽しいぜって伝えたいんですよ。

植木:後ろのほうに立っている人に、何とか手を挙げてもらおうって必死になるよ。

星野:ライブハウスでコール&レスポンスとか一体になることってあるじゃないですか。恥ずかしくないよ、歌ってみようよって感じで歌わせたりするけど、ダンススクールの人たちって恥ずかしくないよなんて言わずに、もっとこうして! っていうところから始まるんですよね。それが自分のステージにも還元されていて、もともとコール&レスポンスはありえない行為だと思っていたけど、ダンススクールに行って面白おかしいポーズでも恥ずかしいと思わずにやれば人には伝わるんだと体感して、こういうことかもって思えるようになったんですよ。



横山:星野君は、頭で考えている人間だからこそ、考えなくなってからのパワーがすごいよね。

星野:あと、できないところがちょっとできたら喜んでくれますからね。床に手が付くようになったからって、普段は全然嬉しくない人たちなのに、ワァー! って言ってくれたらなんか嬉しくなりますから(笑)。

横山:僕らができるとかできないじゃなくて、真野先生本人が一番楽しんでる感じもいいよね。素人が来てもワクワクさせたいって思う気持ちを持っているのを感じた。エンターテイメントとしても素晴らしいし、嘘じゃないし。

星野: 相手がどう思ってるとか関係なく、これすごいんだよ、あなたもすごいよっていう感じがいいんです。



横山:だから、今日は健康体操以外にも教わった部分があった。初めてライブハウスに来る人の前で演奏するとなったら余計に燃えるでしょ?

植木:燃える。

横山:それと一緒。音楽を10年以上やってたら、自分だけの気持ちじゃないよね。絶対にどこかで折れるじゃん。でも、今日のダンスにおいての自分達みたいな人がいたから音楽を続けられたんだよ。テルスターは10年以上やってるけど、今でも「初めて見たけど何かアツイものを感じました」って言いに来てくれる人がいると、まだまだ伝えることがあるっていう気持ちになる。そういう気持ちを感じたよ。

植木:ステージに立つ側としては、誰かの人生を変えちゃうきっかけがあるから気を抜けないよね。

星野:やる側はこれが最高だっていうのをブレないで、お客さんが誰も反応してなくてもそれを信じてやっていきたいですよね。



遊星横町 INFORMATION

■植木遊人
植木遊人(ソロ)
4.24(Fri)梅田ポテトキッド
4.25(Sat)大阪 三国ヶ丘FUZZ
4.26(Sun)下北沢 風知空知“植木遊人ソロワンマン「愛情コンサート」”
5.03(Sun)Naked LOFT

植木遊人(ワイ・ユー・ジー(植木遊人GROUP))
4.19(Sun)下北沢BASEMENT BAR
5.07(Thu)下北沢CLUB Que

http://ameblo.jp/yujinsha/


■ストライカーズ
4.10(Fri)下北沢GARAGE
4.21(Tue)新代田FEVER
4.29(Wed)下北沢BASEMENT BAR
5.04(Mon)千葉LOOK
5.22 (Fri) 下北沢CLUB Que

ザ・ガールハント&ストライカーズWレコ発TOUR
5.16(Sat)名古屋CLUB ROCK'N'ROLL
5.17(Sun)大阪2nd LINE
6.06(Sat)福岡(会場発表は後日)
6.18(Thu)京都MOJO
6.19(Fri)神戸STARCLUB
6.21(Sun)徳島JITTERBUG
他会場もあります。詳細は決まり次第オフィシャルサイトで随時発表します!!

6.27(Sat)下北沢BASEMENT BAR
★4.08(Wed)1st.FULLアルバム『GOLD』release!!

http://www.the-strikers.com/


■テルスター
現在、ニューアルバム鋭意制作中

http://www.badnews.co.jp/telstar/


■町田直隆
4.05(Sun) 千葉ららぽーと(※無料ライブ)
1回目13:00〜 / 2回目16:00〜
4.11(Sat) 神戸ウィンターランド

町田直隆&PK BATTLES
4.10(Fri) 大阪十三FANDANGO
4.12(Sun) 名古屋ROCK&ROLL
4.17(Fri) 博多VOODOO LOUNGE

http://www.machidanaotaka.com/


★今回ご協力いただいた真野真由美先生が考案した『内臓アゲアゲ体操』の情報はコチラ!



内臓アゲアゲ体操
SION-003 / 3,800yen(tax out)
IN STORES NOW
問:goldensteps@kud.biglobe.ne.jp(GOLDEN STEPS)
http://www5d.biglobe.ne.jp/~GSdance/
http://www.sionnet.tv/ageage/index.html

posted by Rooftop at 12:08 | レギュラーコラム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。