ギター やまだのひとりごと(仮)

ひとりごと 第51回 3/4

★遊星横町のバレンタインチョコ作り裏話

 Rooftop2月号で掲載している“遊星横町”は読んでいただけたでしょうか?そして、こちらを読んで頂いた方の中に、今年のバレンタインは手作りのチョコを作った方も多くいらっしゃるのでしょうか?
 個人的な話になりますが、私は手作りチョコは作ってません。昨年かその前の年か、すでに忘れてしまいましたが、某良品なお店で“手作りブラウニーセット”なるものを買ったんですよ。ブラウニーはすごく好きなので、この機会に作ってやろうと。しかしね、肝心なことを忘れてました。うちにはオーブントースターしかなかったんです。お菓子作りってだいたいはオーブンで作りますよね?で、まあお菓子作りの経験がない人は考えますよ、「オーブントースターでもいけるだろう」って。それで作ってみたんですが、いつの間にかオーブントースターから煙がモクモクとあがっていて、中にはブラウニーとは全く違う黒い焦げた物体が配置されてましたよ。お菓子作りのできるお友達に聞いたところ、オーブントースターでも作ることができるのだそうですが、経験がない分応用もできないわけです。それ以降、家でお菓子作りをしようとは思わなくなりました。
 で、遊星横町の面々も2月号ではチョコレート作りに挑戦したのですが、誌面を読んで頂いた方には充分に伝わっているかと思いますが、これがまあ、なんと!なものがたくさん出来上がりました。
 星野さんに至っては、家では全く料理はしないそうで「包丁とかあるんですか?」と聞いたところ「包丁はあります、使ってますよ」と言ったので、「家で料理しないのに、何に使ってるんですか?」と聞くと「袋を開けるために使ってます」だそうです。たぶん、その作業だけでしたら、ハサミのほうが早いかと思われます…。
 
 今回は遅くなってしまったのですが、いっぱい写真は撮ってあるので、2月号で掲載できなかった写真をちょこっとだけアップしようと思います。
 
DSCF3999.jpg
チョコバナナ用のバナナを切っている様子。これがあんな形でできあがるとは誰も想像していませんでした

DSCF4000.jpg DSCF4030.jpg
はい、こちら

DSCF4024.jpg
チョコレートケーキの元を作っています。感触がイヤなようで恐る恐る…

DSCF3985.jpg
チョコレートは溶かすより食べることの方がお好きなよう

DSCF4013.jpg
火の加減がイマイチワカラナイ

DSCF4018.jpg
手でこねるのではなく、スプーンでこねることにしたようです

DSCF4008.jpg
ハートチョコ作り中。チョコが妙にボコボコしているのが気になります。後日談として、こちらのチョコ、「かなり歯にまとわりついて食べづらい」だそうです

DSCF4033.jpg
なかなか溶けないチョコレートを3人で眺めている様子

DSCF4035.jpg DSCF4040.jpg
ラッピング中。チョコレートを作る以上に苦戦していた模様

DSCF4056.jpg
場所を借りた阿佐ヶ谷LOFT Aの店長が試食。「ウマイ!」という一言をもらいました★


という、大騒ぎのチョコレート作りでした。
こちらの皆様、今年はおいくつぐらいチョコレートをもらったのか気になるところです。

近々今月号Rooftopに掲載しているスケート編の別写真もアップ!(予定!)

やまだ
posted by やまとも at 16:15 | Comment(0) | やまだのひとりごと(仮)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。