ギター レギュラーコラム

第99回 カタルの『今夜はトゥナイト』

第99回 カタルの『今夜はトゥナイト』 

〜連載100回目直前!がんばってますスペシャル〜


ハロ〜☆ミスターモンキー!気が付けば12月。ええっ?もう?は、早っ!スッカリ油断してたらもう年末ですか。って油断してた訳でもないんですけど、ヤッパリ毎年の事ながらビックリですよ。……なんて事をこの時期になると口癖のように言ってる気もしますが、それでも敢えて言わせてもらいますしょう。今年はいつもにも増して超早っ!ホントにアッという間の1年だったんじゃないのー!? ロティカ的には25周年イヤーの前年という中途半端な時期にもかかわらずガンガン攻めて(?)ましたからねー。

年明けからCD『PUNCH! PUNCH! PUNCH!』(2月発売)のキャンペーンや取材があって(個人的には1月中は引っ越しでテンヤワンヤ。まるまる1ヶ月かけて自力での引っ越し。あまりに辛かったんで次回からは大至急業者に依頼するべき。その間に来月入るレコーディングの為の曲作りも。頭と身体を使い過ぎて訳分かんなくなり情緒不安定に)、2月にはレコーディング(来年発売予定? のオリジナルアルバム用)に突入(個人的には引き続き引っ越しの片付けで大忙し。捨てた物の総重量は数千キロ。一日に何度もゴミ処理場に通う日々)、3月も引き続きレコーディング。その合間に北海道に飛んで札幌&滝川で演ってきたり(個人的にはこの辺りで久しぶりにDJの仕事が2本入って慌てて準備。結局いつものように80年代の歌謡曲とかをかけちゃってお茶を濁す)、4月は5月からの24周年ツアーの為にガッツリとリハに入って……と思ったらシッカリ合間に大阪や秋葉原でライブがあったり(個人的には翌月にCQA超久々のライブが決定して激ドキドキ。こっちのリハにも入ってもうタイヘン)、そして5月は終盤からロティカ24周年ツアーは始まるってのに、前半は新しくなった赤坂ブリッツにドキドキの初登場したり、中旬は恒例のKBC(厳しい業界)があったりと超バタバタ。そんな中、24日の大阪から24周年ツアーはスタート! 翌日が名古屋で翌週が渋谷O-east(個人的にはグッズのデザインもあるし、CQAは2年半ぶりのライブだし、さらにPUFFYのテレビ収録が5本! もう毎日何やってるのか分からないうちに過ぎていったカンジ)。6月も引き続き残りの周年シリーズ。今年からは5カ所に増えたんで、フェリーでまだ肌寒い札幌へ。で、翌週はもう初夏の博多へGO。気温の変化に身体がついていけませーん。7月は東北方面にツアーとかプチフェスとかでライブは7本。映画「Attitude」の公開もありましたね(個人的にはCQAのDemoレコーディング、PUFFYのテレビ収録もあってこの月は休日ゼロ)。そして8月は四国と九州……といっても徳島と博多のみのプチツアーや、チッタでイベントに福島での単発ライブ、ロフトで“しゃるろっと”との対決……ってイロイロあったハズなのに個人的な仕事が無かったので、スケジュール帳には結構空白アリ。今年初の“そんなに忙しくはない月”……つーか夏休みでした。その分9月はもう大変。ゲルググやフラワーカンパニーズとのツアーや八王子フェス、久々の甲府にサンボマスターとラママで……ってのもありましたねー。うーん、忙しかった!(個人的にはCQA奇跡の今年2回目のライブ敢行! その為、ロティカとCQAのリハがダブルヘッダーでっていう日が何日もアリ。ハードだったよねぇ……。単発でPUFFYのテレビ収録も。幕張メッセでの収録はコーフンでした)そしていよいよ10月中旬からは秋のワンマンツアーですよ。しかも今年は7カ所で、いつもの東名阪+博多と札幌に加え岡山と広島まで! さらに“NRRCレコード”という自社レーベルを設立しての第一弾シングル『バイバイモンキー』のレコ発って事でもあってチカラ入ってますよー。……という訳でコレを書いてる11月中旬はまだこのツアーの真っ最中。あと岡山と広島と博多が残ってる状況ですよ。どうなる事でしょう? 無事にファイナルまで辿り着けるでしょうか?


kataru

ゲーム業界!?……ってイキナリ冒頭から今年一年をゴーインに振り返ってみた訳ですが、コレでも11月中旬までなんで、怒濤の師走はこれからやって来るっていうスゴイ現実! ホントはまだまだ振り返ってる場合じゃないっつーの。と、思いながらもさらに先に進めましょう。下半期のロティカ的大事件といえば、やはりゲーム「キラ☆キラROCK'N 'ROLL SHOW」関連の仕事でしょう。事の始まりは事務所(あっちゃんの携帯?)にかかってきた1本の電話から。「あるゲーム会社の社長が、“ニューロティカをゲームのキャラクターにしてどうのこうの”……みたいな事を言ってきたよ」……ってあっちゃん自身まったく分かってない様子。なのでわざわざ社長さんにライブの楽屋に来てもらい全員で説明を受けると、PCのゲームで既存の「キラキラ」というシリーズのPS2版を作るって話で、高校生で結成された「第二文芸部」という男女混合バンドが全国をツアーして廻るって内容らしい。その途中のある街で同じくツアー中のロティカと出会う……みたいな設定だって。僕らとしては何の問題もナッシングで快諾な訳ですよ。でもそれが決定してからはもう想像以上に激動の日々。まずはイキナリその「第二文芸部」がロティカの『悲しきラガー』をカバーしたというCDが発売。コレがサイコーでジャケはボーカルの女の子が中指立てて熱唱してるイラストというかなりのブっ飛び具合。女の子の声で「1,2,3,ダーッ!!」の時点でブっ倒れます。ゲーム屋でバカ売れ(?)してるらしいって情報も。ホントなの!? そして4人のキャラの仮イラストが上がってきて、見て見たら超ビックリ。……ムリヤリ全員美形なんですけど! 40過ぎのオヤジ達をそんなに美化していいのかって程ゴーインなキャラクター。スゴイねコレ! 大丈夫!? なんて言ってたら今度は声も本人達が吹き込む事に! 実在のロックバンドがキャラで出てくるのはともかく、声まで本人達ってのはエロゲー業界初!?ってコレはエロゲーじゃないらしいけど。……そしてその収録が10月終盤に行われ、もう全員ドキドキ! ……かと思ったらナボちゃんもシズヲも結構余裕。先に2人が録音したんだけど、なんかちょっと上手いでやんの。そんなにカルく録り終わっちゃうなんて計算外なんですけど。ナンで!? 何でそんなにアッサリなのー!? キンチョーしてんのはオレとあっちゃんだけ!? ……という訳で心の準備も出来てないままにオレの出番。そして予想通りに大苦戦。脇汗ダラダラでサンザン録り直しの後でやっと終了。もうグッタリですよ。最後のあっちゃんはといえば……“いやいや、いいんですよー。前の2人が早く終わった分、時間はタップリありますからねー。ユックリやって下さいねー。”状態。思う存分カミまくってました。でもホントにヒヤヒヤなアテレコでしたが、終わってしまえばコレもイイ経験だったなってカンジですよ。普通ならこんな声優さんチックな事やりたくても出来ないもんね。ありがたい話です。そしてスッカリ脱力したあっちゃんとオレは社長のbamboo氏に連れられ“打ち上げ“と称して初のメイド喫茶へ。まだ夕方だったのでオレと社長はコーヒー。なのに一人でビール飲んで盛り上がってキョロキョロするあっちゃん。でも飲み物を運んでくるだけのメイドさん達に納得いかないらしく「それだけー?」を連発。「それ以上を期待するなら歌舞伎町へ行って下さい。秋葉じゃ無理です!」と社長。あっちゃんガッカリ。そんなアテレコとメイド喫茶の初体験でした。うーん、楽しかったー!


kataru

レコーディング!? その社長のbamboo氏ですが、実は“milk tub”というユニットのボーカリスト。このエロゲー界(?)のロックンロールバンドmilk tubはゲームのサントラ盤はガンガン作って飛ぶように売れるし、ライブをやればギュウギュウだしグッズも売れまくりだしで、その筋(どのスジ?)ではかなりスゴイらしい。そんなmilk tubが満を持してオリジナルフルアルバムを作るって事で、なんとオレに作曲の依頼が! サンザンお世話になってるのでモチロン快くお受けした訳ですが、コレが結構なプレッシャー。「モロにロティカ風で」っていう超楽勝な発注だったのに、気負い過ぎてなんと2回もダメ出しされる不甲斐ないオレ。それでも締め切りギリギリにくり出した苦し紛れの一発がなんとか好感触で採用決定。オレの曲待ちで発売日が延期!? 申し訳ないっス!……って安心してたら今度はその曲でベースも弾いてくれだって。元々milk tubとはギターの“一番星☆光”君との2人のユニットなんで、その他のパートはサポートメンバーに来てもらってるらしい。以前レコーディングを見学しに行った時にアレンジャーのms-jacky氏やギターの京一君を紹介されてて、知らない人ばかりの現場じゃないからって気楽にOKしたら、その日のドラムは“そうる透さん”だって! ちょ、ちょ、ちょっと待ってよー、そうるさんって……大先輩……つーか巨匠じゃないですか。ナボちゃんに言ったらマジ驚いてたし。そんな方にオレの曲で叩いてもらっちゃう訳? しかもオレも一緒に「せ〜の」で弾いちゃう訳ですかー!? ……マジ有り得ないんですけど。と思いながらもついにきました当日。一人で電車でベース担いでやって来ました、都心の豪華スタジオ。集合時間前に到着してしまう相変わらず小心者なオレ。関係者は誰も到着してなくて一人で手持ち無沙汰にしてると、ソコにイキナリそうるさんが登場。アセってガチガチで挨拶すると、気さくに「今日は楽しみにしてます。」と握手まで。ホッとする反面、さらに緊張ですよ。そしてみんなが揃って着席。アレンジャーのms-jacky氏が譜面を配ってPCのPLAYボタンをプッシュ。流れるのはオレの曲。なんか居心地悪いッス。……つーかこの場で初めて聴いて、譜面見ながらすぐ録音ですよ!? 考えられない、っつーか恐るべし。そしてすぐに「せ〜の」でボーカル以外の全員で録音スタート。……そしてすぐ終了。は、早っ! さすがに何回もやらない訳ですよ。オレはといえば、とにかくパンクでいこうってすべてダウンで弾きまくってイキオイでゴマカしちゃった! 必死でお願いして部分的に弾き直させてもらって、それでもすぐ終わっちゃってオレの出番は終了。スタジオ内に居た時間超短かっ!安心したけどチョット物足りないキモチ。ってすでに大汗かいてたけど。それにしてもコレもイイ経験させてもらったよねー。bamboo社長のお陰でホントにイロイロやらせてもらって楽しいっス。大感謝ですなー。そんな訳でカタルが作曲しベースまで弾いてる「It's OK!!〜ピエロのオッちゃん賛歌〜」も収録されたmilk tubの1stアルバム『SMILE ENERGY』は12月24日に発売です。是非聴いてほしいッス!


kataru

さてさて、みなさんのご支援で今年も打ち切られる事無く、無事に改編(?)を乗り切った「今トゥナ」ですが、次号の2009年1月号でなんと連載100回目のアニーバーサリー!! スゴイですねー。よくそんなに続いてますねー。って読者のみなさんとロフトに感謝しつつ次号は100回スペシャルで増量してお届けいたします!お楽しみにー!!今年もお世話になりましたロティカ&カタル、来年もヨロシクお願いしまーす!バイバイモンキー!!

ここでお知らせ!

2009年ニューロティカ卓上カレンダーを10名様にプレゼント!!
下記の方法に従ってご応募ください。
官製ハガキに
1、「ニューロティカ卓上カレンダー希望!!」2、住所 3、氏名 4、「今夜はトゥナイト」と「Rooftop」の感想をご記入の上、
〒169-0073 新宿区百人町1-5-1百人町ビル3F「ニューロティカ卓上カレンダープレゼント係」までお送りください。

【2009年ニューロティカ卓上カレンダーに応募する】


※締め切りは12月31日(当日消印有効)
※発表は発送をもってかえさせていただきます。

Live info.

12.05 (Fri) 仙台マカナ
12.07 (Sun) 吉祥寺ROCK JOINT GB
12.13 (Sat) 名古屋クアトロ 俺達いつでもロックバカ!Vol.155 〜Fuckin’ Xmas〜
12.14 (Sun) 心斎橋ビッグキャット 俺達いつでもロックバカ!Vol.156 〜Fuckin’ Xmas〜
12.17 (Wed) ヘブンズロック熊谷VJ-1
12.20 (Sat) 新宿ロフト 俺達いつでもロックバカ!Vol.157 〜Fuckin’ Xmas〜
2009
1.04 (Sun) 新宿Naked Loft(ナボ、シズヲ出演)
1.19(Mon)新宿Naked Loft(スペシャルゲスト:ニューロティカ)
1.21 (Wed) 滋賀B-フラット 俺達いつでもロックバカ!VOL.158
1.22 (Thu) 徳島ジッターバグ 俺達いつでもロックバカ!VOL.159
1.24 (Sat)高知クロスポイント 俺達いつでもロックバカ!VOL.160
1.25 (Sun) 高松ダイム 俺達いつでもロックバカ!VOL.161

PUNCH! PUNCH! PUNCH!
バイバイモンキー
NRRC-0001 / 1,050yen
10月18日名古屋クラブクアトロよりライブ会場先行発売開始。追ってニューロティカのホームページで通販開始。
※ ホーンにゲルググのアズさんとフジちゃんが参加!!


PUNCH! PUNCH! PUNCH!
PUNCH! PUNCH! PUNCH!
TKCA-73306 / 2,600yen(tax in)
2.06 IN STORES
★amazonで購入する

GONG! GONG! ROCK'N ROLL SHOW!!
GONG! GONG! ROCK'N ROLL SHOW!!
THCA-062 / 2,625yen(tax in)
INI STORES NOW
★amazonで購入する

NEW ROTE'KA official website
http://www8.big.or.jp/~roteka/



posted by Rooftop at 17:30 | レギュラーコラム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。