ギター WEB版よろず画報番外地

WEBよろず:flumpoolのニューシングルが、『君に届け』の主題歌に決定

flumpool_a.jpg

 flumpool、2010年第3弾シングル『君に届け』が、9月25日から上映される『君に届け』(原作:椎名軽穂 主演:多部未華子、三浦春馬)の主題歌に決定した。映画『君に届け』とは、既刊11巻までで累計1100万部突破という少女漫画としては異例のベストセラーコミックスで、現在もっとも注目され、性別世代を超えた幅広い層の支持を受けている作品。flumpoolはこの曲を映画のために書き下ろしている。「観てくれる数多くの人たちに『優しさ』と『勇気』を還せればなと思っています」と、ボーカル&ギターの山村隆太のコメントにもある通り、「届ける」ことを重視された作品となった。

flumpool_kimi_j.jpg
君に届け
初回盤(CD+DVD)AZZS-3 / 1,680yen (tax in)
通常盤(CD)AZCS-2011 / 1,260yen (tax in)
9.29 IN STORES

12月18日(土)・19日(日)大阪城ホール
12月25日(土)・26日(日)横浜アリーナ
※大阪、横浜共に2Days公演となります。
全席指定 4,800円(税込)
※4歳以上チケット必要、3歳以下入場不可

【公演に関するお問い合わせ】
[大阪城ホール] キョードーインフォメーション : 06-7732-8888
[横浜アリーナ] キョードー横浜 : 045-671-9911

http://www.flumpool.jp/
続きを読む
posted by やまとも at 17:47 | Comment(0) | WEB版よろず画報番外地

WEBよろず:G.B.H NIPPON TOUR2010開催決定

GBH_flyer_B5_4c.jpg

 イギリスハードコアの重鎮G.B.HがRANCIDのTIMのレーベルHellcatから待望の10thAlbumを引っさげて来日ツアー開催決定、日本の強力な共演バンドが迎え撃つ! 最終日は新宿ロフト!!!

10月1日(金)横浜F.A.D W)SYSTEMATIC DEATH/PILEDRIVER
10月2日(土)仙台BIRDLAND W)NAKED YEGGS/DRAGON SCREW
10月3日(日)新宿ANTIKNOCK W)RADIOTS/P.I.M.P/ゲンドウミサイル/RAPES
10月4日(月)浜松G-SIDE W)BEYOND HATE/902/DILDOS
10月19日(火)福岡Early Believers W)悪意(AI)
10月20日(水)広島Border W)ORIGIN OF [M]
10月21日(木)高知CHAOTIC NOISE W)CONGA FURY
10月22日(金)大阪KING COBRA W)EXTINCT GOVERNMENT/WARHEAD
10月23日(土)愛知YUMEKIBOW W)EXTINCT GOVERNMENT/TURTLE ISLAND/九狼吽/ORdER
FINAL
10月24日(日)新宿LOFT W)EXTINCT GOVERNMENT/SA/FUCK YOU HEROES/THE VICKERS続きを読む
posted by やまとも at 17:42 | Comment(0) | WEB版よろず画報番外地

WEBよろず:氷室京介全国31ヶ所45公演、20万人動員 全国ツアー、ロックの聖地・日本武道館2DAYSよりスタート

himuro_budokan.jpg himuro_budokan1.jpg

 20周年の区切りを越え、更なる進化を携え氷室京介が9月8日にリリースしたニューアルバム『“B”ORDERLESS』。そのニューアルバムを引提げた全国ツアーKYOSUKE HIMURO TOUR 2010-11 BORDERLESS “50×50 ROCK’N’ROLL SUICIDE”が、ニューアルバム発売の翌日、9月9日、ロックの聖地・日本武道館よりスタートした。
 今回のツアーは、2011年2月11日の横浜アリーナまで、全国31ヶ所45公演、20万人動員というロングラン。氷室自身は、このツアー中の10月7日に50歳の誕生日を迎える。“50×50 ROCK’N’ROLL SUICIDE”というツアータイトルは、50歳という節目のタイミングに、これまでのキャリアに甘んじる事なく、ライブという真剣勝負に突き進む氷室の姿勢を表していると言える。
 ツアースタートとなった日本武道館は、ニューアルバムの発売とツアースタートを記念したスペシャル・ヴァージョンとして、武道館の客席を360度開放し、敢えて映像等の演出を排除したストレートでシンプルな形で行った。2008年ソロ活動20周年のツアー「20th Anniversary TOUR 2008 JUST MOVIN' ON -MORAL〜PRESENT-」の9月1日、2日公演に行われて以来、2度目の試みである360度開放ステージは、ライブ活動を基盤としてきたボーカリストならではのステージだ。開演前よりステージの周囲360度を埋め尽くしたオーディエンスからの、氷室コールと喝采が鳴り響くという圧巻の光景のなかライブがスタート。本人出演で話題となったアサヒ飲料 グリーンコーラ/ドライスパークリングCM曲『BANG THE BEAT』が初披露されるなど、ニューアルバム収録のナンバーを中心にアンコールを含め全22曲が披露された。


BBORDERLESS_syokai_0810.JPG
【初回限定盤】
全13曲収録(11曲+ボーナス・トラック2曲)
デジパック仕様 “B”ORDERLESSステッカー封入
ライブ特別招待席<“B”ORDERLESSシート>応募抽選券封入
TOCT-26990 / 3,000yen (tax in)


【通常盤】
BODERLESS.jpg
全11曲収録  
TOCT-26991 / 3,000yen (tax in)

* ジャケット、ブックレットの写真、デザインは初回限定盤、通常盤で異なります。


KYOSUKE HIMURO TOUR 2010−11 BORDERLESS
“50×50 ROCK’N’ROLL SUISIDE

9月9日 日本武道館よりスタート
詳細は、HIMURO2010.COMにて

特設サイト HIMURO2010.COM http://www.himuro2010.com
氷室京介オフィシャルサイトhttp://www.himuro.com/
EMI Music Japan アーチストサイトhttp://www.emimusic.jp/artist/himuro/続きを読む
posted by やまとも at 13:22 | Comment(0) | WEB版よろず画報番外地

ギター WEB版よろず画報番外地

WEBよろず:ザ50回転ズ×スペシャルフォース タイアップ決定

50_collabo.JPG

 NHN Japan 株式会社は、同社が運営する日本国内最大級のインターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」でサービス中の、オンライン3Dアクションシューティングゲーム『SPECIAL FORCE(スペシャルフォース)』(以下 スペシャルフォース)に、11月にリリースされるザ50回転ズの『ロックンロールマジック』に収録される『S.O.S!』が、ゾンビたちとの死闘を描いた「ホラーモード」のコンセプトに合っているということから、テーマソングに起用されることになった。スペシャルフォースのテーマソングとして盛り上がること間違いなしの1曲だ。
 タイアップキャンペーン第1弾として、ゲームスタート時に『S.O.S!』ショートバージョンが流れるだけでなく、ゲーム内のスプレーアイテムとしてザ50回転ズが登場する。さらに今後、タイアップ企画として今までのスペシャルフォースにはなかった特別なアイテムも実装予定! 『S.O.S!』は、着うたとして本日より先行配信がスタート。ダウンロード購入者様全員に「ザ50回転ズ×SPECIAL FORCE」のケータイ版オリジナル壁紙がプレゼントされる。

キャンペーン詳細につきましては、以下のキャンペーンサイトにてご確認ください。
http://static.hangame.co.jp/hangame/core/sf/event/100908_the50kaitenz/

スペシャルフォース公式メンバーズサイトはこちら
http://sf.hangame.co.jp/

ロックンロール・マジック
【初回生産限定盤】[CD + DVD]
AICL-2185〜2186 / 2,300yen (tax in)
【通常盤】[CD]
AICL-2187 / 1,680yen (tax in)
11.17 IN STORES

ザ50回転ズオフィシャルサイト
http://www.50kaiten.com/続きを読む
posted by やまとも at 15:04 | Comment(0) | WEB版よろず画報番外地

WEBよろず:10月31日開催LOSTAGE presents『生活』出演アーティスト発表 第二弾

LOSTAGE.jpg isobe_a.jpg

 2009年末に突然のメンバー脱退という、バンドにとって大きな転機を迎えた中、2010年の幕開けと同時に早くも3人での再始動を発表し、自主企画ツアー“SOWNEN”の開催、レーベル移籍をしての第一弾フルアルバム『LOSTAGE』を発表し全国ツアーを回るなど、2001年の結成以降最も精力的に活動してきた彼らが、関西のロックシーンを熱く盛り上げるべく、新たな企画イベント“生活”を大阪STUDIO PARTITA(名村造船所跡地)にて開催!すでに発表済みのCOMEBACK MY DAUGHTERS、deepslauter、8ottoやジョージ・ウイリアムズに加え、新たに出演が決定になった磯部正文BAND。8/25にソロデビューシングル『Do we know?』をリリースし、秋にヒダカトオルとのアコースティックツアーも行なう磯部正文が、バンド体制で参加。
 第一回目の開催となる今年は、五味岳久の描くTwitterアイコンで繋がり、大きく広がった音楽の輪をネット上ではなくステージから熱く盛り上げる。今、LOSTAGEにしか出来ないイベントの開催される。

LOSTAGE presents 『 生活 』
2010年 10月31日(日)大阪 STUDIO PARTITA (名村造船所跡地) http://www.namura.cc/partita.html
出演 LOSTAGE / COMEBACK MY DAUGHTERS / deepslauter / 8otto  / ジョージ・ウイリアムズ(MC) / 磯部正文BAND(NEW!)
※他出演者は後日発表します
OPEN 14:00 / START 14:30
前売り4,000円 当日4,500円(ドリンク代別)
一般発売日 9月25日(土)
・チケットぴあ TEL/0570-02-9999(Pコード:117-731)
・ローソンチケット TEL/0570-084-005(Lコード:54861)
・イープラス http://eplus.jp
・FLAKE RECORDS TEL/06-6534-7411
問合せ GREENS TEL/06-6882-1224


LOSTAGEホームページ http://www.lostage.co/続きを読む
posted by やまとも at 13:09 | Comment(0) | WEB版よろず画報番外地

ギター WEB版よろず画報番外地

WEBよろず:いよいよ本日!ustream番組“モテキ in ナタリーTV”生配信!

 7月16日からテレビ東京系列でオンエアがスタート、異常な盛り上がりを見せているドラマ「モテキ」(毎週金曜日 深夜0時12分〜)。
いよいよ本日描き下ろしが収録された最新刊「モテキ」4.5巻(久保ミツロウ著/講談社刊)が発売、さらに翌9月8日(水)には“モテキ”のコンピレーションアルバム『モテキ的音楽のススメ〜土井亜紀・林田尚子盤〜』(from Sony Music Associated Records)、『モテキ的音楽のススメ〜中柴いつか・小宮山夏樹盤〜』(from avex/tearbridge records)が同時リリース。この発売に合わせ、「ナタリー」が有するustream番組「ナタリーTV」で、「モテキ」原作者である久保ミツロウ、ドラマ版の監督・脚本を務める大根仁、さらにドラマ版で主人公・藤本幸世役を務める俳優・森山未來をゲストに迎えスペシャルトークライブを敢行、「モテキ inナタリーTV」と題して生配信が決定! ドラマの裏話やそれぞれの音楽体験、さらには森山未來が出演したドラマ主題歌フジファブリック『夜明けのBEAT』PV撮影秘話など、ここだけでしか見られない・聞けない三者の貴重な生トークをお見逃しなく!!!

番組名:モテキ in ナタリーTV
放送日時:9月7日(火)22:00-23:00
出演者:久保ミツロウ(「モテキ」作者)/ 大根仁(ドラマ「モテキ」脚本・演出)/ 森山未來(ドラマ「モテキ」主演)


http://natalie.mu/tv

Twitterハッシュタグ
#natalietv

9.08 2枚同時発売
moteki_sony_S.jpg
モテキ的音楽のススメ〜土井亜紀・林田尚子盤〜
(from Sony Music Associated Records)
AICL-2163 / 2,500yen (tax in)
1.フジファブリック「夜明けのBEAT」
2.大江千里「格好悪いふられ方」
3.フラワーカンパニーズ「深夜高速(2009)」
4.Fishmans「いかれたBaby」
5.ともさかりえ「カプチーノ」
6.キリンジ「悪い習慣」
7.ホフディラン「恋はいつも幻のように」
8.森高千里「ザ・ミーハー(スペシャル・ミーハー・ミックス)」
9.岡村靖幸「どぉなっちゃってんだよ」
10.ギ・おならすいこみ隊(電気グルーヴ)「モテたくて・・・」
11.七尾旅人×やけのはら「Rollin’ Rollin’」
12.スチャダラパー「GET UP AND DANCE」
13.真心ブラザーズ「サマーヌード」
14.ナンバーガール「TRAMPOLINE GIRL」
15.TOMOVSKY「自分らしさなんて」


moteki_avex_S.jpg
モテキ的音楽のススメ〜中柴いつか・小宮山夏樹盤〜
(from avex/tearbridge records)
NFCD-27286 / 2,500yen (tax in)
1.神聖かまってちゃん「ロックンロールは鳴り止まないっ」
2.TOKYO No.1 SOUL SET「Sunday 2010」
3.岡村靖幸「はっきりもっと勇敢になって」
4.中谷美紀「MIND CIRCUS」
5.柴田恭兵「ランニング・ショット」
6.在日ファンク「もしも明日」(新録曲)
7..ECD「CUTTING EDGE
8.電気グルーヴ「HAPPY BIRTHDAY」
9.The ピーズ「好きなコはできた」
10.ナンバーガール「NUM-AMI-DABUTZ」
11.Bivattchee「紅茶の恋」
12.TOKYO MOOD PUNKS「ストロベリー」
13.Hi-STANDARD「STAY GOLD」
14.eastern youth「男子畢生危機一髪」
15.Half-Life「J-POP」



モテキ公式HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/moteki/
モテキ公式Twitter:https://twitter.com/TVTOKYO_moteki続きを読む
posted by やまとも at 16:39 | Comment(0) | WEB版よろず画報番外地

WEBよろず:アンダーグラフ、“Single best / live tour’10〜感謝の宴〜”開催決定

 「アンダーグラフ」のこれまでの軌跡を辿る、自身初となるシングルベスト『UNDER GRAPH』が9月15日にリリースされる。このリリースに伴い記念ライブが開催されることがオフィシャルサイトで発表された。
 ツアー展開としては、約1年振りとなるバンドスタイルでのライブハウスツアー。すべての人達の「感謝」を込めた、「究極の宴」に是非お越し下さい。

<アンダーグラフ Single best / live tour’10〜感謝の宴〜>
11/12(金)福岡・DRUM SON
Open/18:30 Start/19:00
(問)キョードー西日本 092-714-0159

11/19(金)名古屋・Electric Lady Land
Open/18:30 Start/19:00
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

11/22(月)新潟・CLUB RIVERST
Open/18:30 Start/19:00
(問)サウンドソニック 076-291-7800

11/28(日)仙台・CLUB JUNK BOX
Open/16:30 Start/17:00
(問)チケットGIP 022-222-9999

11/30(火)札幌・COLONY
Open/18:30 Start/19:00
(問)WESS 011-614-9999

チケット料金(全公演共通) 
¥3,900 (税込/オールスタンディング/ドリンク代別)


※チケット発売詳細等は、後日発表

http://www.under-graph.com/続きを読む
posted by やまとも at 13:50 | Comment(0) | WEB版よろず画報番外地

ギター WEB版よろず画報番外地

WEBよろず:Base Ball Bear初のコンセプト・アルバム2タイトル同時発売

BBB_a.jpg

 山口一郎(サカナクション)参加楽曲『kimino-me』、acco (チャットモンチー)&呂布(ex.ズットズレテルズ)参加楽曲『クチビル・ディテクティヴ』など、初のコラボレーションを交え、完全セルフ・プロデュースのもと、あらゆるジャンルを飛び越え制作された全く新しいポップ・ミュージックのカタチ。BaseBallBear初のコンセプト・アルバム2タイトル『CYPRESS GIRLS』・『DETECTIVE BOYS』発売に向け、2大プレミアム・ニュースが発表された!!!

☆Base Ball Bearプレミアムパッケージ(CD+Tシャツ)¥5000(税込)
1、CD(2作品)9月29日発売『CYPRESS GIRLS』・『DETECTIVE BOYS』各1,600(税込)
2、Tシャツ Base Ball Bear×神風動画コラボ、「“十字架Tシャツ(黒メカ)”」!!
※BaseBallBearと神風動画のコラボレーションによる、「十字架You and I」のプロモーション・ビデオに出てくる“巨大黒メカロボット”をデザインした“スペシャルなTシャツ”!!

BBB_T-Shirt_layout_1.jpg

EMIショップでしか手に入れることのできないオリジナルTシャツと、CDがセットになったプレミアムパッケージです。
9月13日(月)12:00までの完全予約販売なので、どうぞお見逃しなく。

問い合わせはコチラ↓
PC https://shop.emimusic.jp/sp/bbb/
携帯 http://shop.emimusic.jp/spm/bbb/

☆Base Ball Bearプレミアムパッケージ(CD+チケット)¥5000(税込)
“十字架 You and Night”LIVE at 渋谷WOMB !!!
このライブは、『USTREAM』にて完全生中継!!(9月29日19:30頃〜)

1、CD(2作品)9月29日発売『CYPRESS GIRLS』・『DETECTIVE BOYS』
2、ライブチケット:9月29日(水)「"十字架You and Night" at 渋谷WOMB」
※9月29日に渋谷WOMBにて行われる、アルバム・リリース記念『スペシャル・プレミアム・ライブ チケット』 付!!
※問い合わせ先はコチラ → http://www.getticket.jp/g?t=nkntgh

CYPRESSGIRLS_J.jpg
3.5th Album [Limited]『CYPRESS GIRLS』
[完全生産限定盤] ¥1600(tax in) TOCT-26995

1.十字架YOU and I
2.BAND GIRL’S SPIRAL DAYS
3.Shine On You Cypress Girl
4.beautiful wall (DUB)
5.kamiawanai
6.kimino-me
7.檸檬タージュ
8.Project Blue

DETECTIVEBOYS_J.jpg
3.5th Album [Limited]『DETECTIVE BOYS』
[完全生産限定盤] ¥1600(tax in) TOCT-26996

1.クチビル・ディテクティヴ
2.Transfer Girl
3.BOYFRIEN℃
4.LOVESICK
5.WHITE ROOM
6.星がほしい
7.歌ってるんだBaby.[1+1=new1 ver.]
8.東京
9.29 IN STORES

■MusicVideo収録決定!!
『CYPRESS GIRLS』:CD-EXTRA (Music Vide「kimino-me」ビデオフル・バージョン初収録!!)
『DETECTIVE BOYS』:CD-EXTRA (Music Video「クチビル・ディテクティヴ」フル・バージョン初収録!!)


Base Ball Bear HP : www.baseballbear.com
You Tube : http://www.youtube.com/user/PROJECTxxLLxxSS
Twitter : http://twitter.com/Base_Ball_Bear_続きを読む
posted by やまとも at 19:45 | Comment(0) | WEB版よろず画報番外地

WEBよろず:The STRUMMERS結成25周年!! アニバーサリーイベントは9月18日新宿LOFT

TheSTRUMMERS_A.jpg THE_STAR_CLUB.jpg THE_RYDERS.jpg

 今年結成25周年を迎えるThe STRUMMERSが、アニバーサリーイベントとして、長年の盟友THE STAR CLUB、THE RYDERSと9月18日新宿LOFTでライブを開催! また、The STRUMMERSの結成25周年を記念して完全限定CD緊急発売決定!!The STRUMMERSの楽曲を盟友のTHE RYDERS、THE STAR CLUBがカバーした、コレクターズ・アイテム間違い無しのプレミアム・コンピレーション。9月18日新宿LOFT当日のプレイにも乞うご期待!
 
岩田美生氏よりコメント。
キャリアや年齢、まして何年やってきたなど全く関係なく、今輝いているか!が全てだと思ってきた。
それこそがロック。
今も、その思いは変わりようがない。
青臭いままの25年。
シブさも貫禄も無縁なまま、ただただまた来る明日に向かって突っ走る。
今日もストラマーズとは、それだけが生命線の男達なのである。岩田美生(The STRUMMERS)


The STRUMMERS 25th ANNIVERSARY SPECIAL SHOW
−ワイルド・サイドを突っ走れ!2010−

9月18日(土)新宿LOFT
OPEN 18:00 / START 19:00
adv ¥3,000 day ¥3,500(各ドリンク代別)
The STRUMMERS / THE STAR CLUB / THE RYDERS
DJ :HIDEHIRO KOBAYASHI(from THE MONSTERS)

チケット発売中
Pコード:114-261 / Lコード:79287
PIA・LAWSON・e+・LOFT店頭

お問い合わせ:SHINJUKU LOFT TEL:03-5272-0382


SRS-1985_JKT.jpg
ワイルド・サイドを突っ走れ!2010
1. THE RYDERS:“MARCHING ON -Here's The STRUMMERS!- ”
2. THE STAR CLUB:“SOUL SHAKEDOWN R&R”
3. The STRUMMERS:“SPIRITS OF FUCKIN' STREET (2010 version) ”
*ALL NEW RECORDING in SUCKIN' HOT SUMMER

SRS-1985 / 1,260yen (tax in)
9.18.DROP!!

※ライブ当日は会場限定価格として1,000円で販売します。
※このCDはストラマーズの通販、ライブ会場のみの限定になります。

通販についてはhttp://www.thestrummers.com/でチェック!

http://www.thestrummers.com/
続きを読む
posted by やまとも at 13:43 | Comment(2) | WEB版よろず画報番外地

ギター 編集無頼帖

祝!スマイリー原島さん生誕50周年!

smiley_ODD_JOB.jpg
 来たる9月7日(火)にめでたく50歳の誕生日を迎えるスマイリー原島さんへのお祝いコメントが縁の深い方々から続々と寄せられているのでご紹介しましょう。誕生日当日は我が新宿LOFTにて『生誕50周年記念祭 〜SMILEY CARNIBAL!!』も開催、タイムテーブルはこちらに。その豪華出演陣然り、愛情がこもった下記のコメント然り、原島さんの温かい人柄がしのばれますね(頂戴したコメントは生誕記念祭開催まで随時アップしていきます!)。(しいな)

◆會田茂一(FOE/HONESTY/HiGE)
 生誕50年おめでFOEございます!!!
 そしていつもお世話になってばかり…ありがFOEございます!!!
 ボクに出来るコトあればいつでも参上しますのでこれからも夜露詩句お願いします♂
 レッツゴーヤングのVHSもDVDに焼き直してありますのでホントいつでもw

◆AO(Dachambo)
 先輩おめでとうございます! SUNSETもお疲れでした! 下北沢で四面楚歌時代から、変わらず優しく付き合ってもらって俺は嬉しいんですよ〜! これからもまだまだ遊んでくださ〜い!

◆アツシ(ニューロティカ)
 原島兄さんへ
 お誕生日おめでとうございます!
 西新宿の頃からお世話になっています〜!
 ロフト直系の交配、いゃ後輩のアツシです、今ロフト系、なんて言葉、言わないですね(笑)。
 いゃ! そうです! ロフト系、最後の師弟関係な2組。
 ロフト遺産な2組。志村けんが大好きな2組。
 酒と女とロックと野球ですよね!
 いつまでも頼りにします!
 よろしくお願いいたします。
 P.S. 西新宿ロフト最後の日に、あの狭い汚いロフト厨房でどか〜んと寝ていた原島兄さん、これは一生かなわないと思いました。あと、原島兄さんが人を投げたのを見てます。

◆有江嘉典(VOLA & THE ORIENTALMACHINE/杉本恭一&the dominators)
 祝生誕50年おめでとうございます!
 いつも気さくに話しかけていただいたりしてますが、実は僕、ずーっとファンでアクシデンツと原島さん表ジャケのジャンピングジャムのLPは福岡から持って上京し、今も大事に保管してます(笑)。これからもますますのご活躍を願ってます!! バンザイ!!

◆安藤広一(ex.THE ROOSTERZ)
 お誕生日、もうすぐね。スッゴイもん用意するから待っててね。

◆飯島 誓(勝手にしやがれ)
 原島さんお誕生日おめでとうございます! ライブだったりラジオだったりお世話になりっぱなしですが、まだまだこれからもいっぱい遊んでください!

◆石井岳龍[ex.石井聰亙](DRAGON MOUNTAIN)
 スマイリー原島 様生誕50周年記念祭、おめでとうございます。ちょうど東京に居る日なので、覗きに行けるかもしれません。生唄、聞きたいです。

◆ISHIKAWA(DISK UNION / a.k.a.TIGER HOLE)
 原島さん、50歳おめでとうございます!
 原島さんを初めて見たのは学園祭で。アクシデンツのステージでした。山善さんが飛び入り、ルースターズも一緒でした。
 原島さんと初めて話したのは芝浦インクスティックで。俺がスタッフで原島さんはゲストだったかな。確かシーナ&ザ・ロケッツのライブだったと思います。
 もう20年以上お付き合いさせてもらっているんですねー。
 これからもどうぞ素敵なキャリアを積み重ねてください。秘訣を盗ませていただきますので(笑)。

◆石坂マサヨ(ロリータ18号)
 江戸時代なら50歳で死んでるけど、平成だから120歳まで余裕ですね!!!
 なので、まだまだこれから。
 お互いに長生きしましょ。
 生誕50周年おめ♡

◆石飛智紹(SMASH)
 はらしま〜〜〜。フジロックお疲れさまでした。そして、君もついに50歳、おめでとう!!!!! 残念ながら、7日(火)は苗場〜朝霧のため伺えませんが、飲んだくれてください。

◆石橋 凌
 ハッピーバースデー! おめでとう、スマイリー!!
 やっと50、まだまだ50。これからもお互い、前へ前へ、ひとつひとつ、歩いていきましょう!!

◆市川勝也(ROCK'N'ROLL GYPSIES)
 原島さん、50年に1度のおめでとうございます!
 思い返せば、広島のライブハウスの前で一緒に写真を撮っていただいてから25年、とにかくお世話になりっぱなしです。そしてこれからも…ありがとうございます。

◆井出 靖
 原島君、おめでとう! 7月の僕のパーティでもお世話になりました! 同じ年、これからもよろしくです!

◆井上富雄
 原島さん、50才おめでとうございます。
 そういえば自分の結婚パーティーの司会をやっていただいたこともありましたね。
 あれから20年、今じゃすっかり名MCになっておられますが、これらも増々のご活躍を期待しています。

◆射守矢 雄(bloodthirsty butchers)
 祝
 お誕生日おめでとうございます。
 直接は面識ありませんが、メンバーともどもこれからもよろしくお願いします。

◆浦“Mr.Gully”大(THE NEATBEATS)
 原島さん!
 おめでとうございます!
 こんな盛大にお祝いされるなんて羨ましいです!
 これからもずっと良い笑顔と辛口なコメント(笑)を沢山下さい!

◆エミ・エレオノーラ
 おめでとうございます! そして道は続く…。

◆大塚智昭(新宿ロフト店長)
 原島さん50歳おめでとうございます。
 歌舞伎町移転時、新宿ロフト30周年30時間ライブの時や、最近のロフトにて、とてもとてもとてもお世話になっています! いつもニコニコと、何事にもポジティブで、新しいアイディアの数々に、いつも勉強させてもらってます。自分のロフト人生にとって、自分の人生と同じくらいロフトに居らっしゃる原島さんは、永遠の先輩です。これからもご指導、宜しくお願いします!!

◆奥野敦士
 誕生日おめでと! あれれ、半世紀も生きたのね、大きくなったねー。

◆奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン)*9.08 UP!
 原島くん! お誕生日おめでとうございます! 50歳かああ。しぶいっす!!
 原島くんと初めて会ったのは新宿アンチノックのこけら落としのライブでニューエストとアクシデンツの2バンでやったのが初めてでしたね! めちゃ緊張したのを覚えています。
 あの時からすでに原島くんはフランクで、初めて会った俺に「お前、薬やってるやろ」って笑顔で話しかけてくれました。それ以来ずーっと色んな場所で会っては楽しく話せる兄貴みたいな感じで、俺はほんとに大好きな人です!
 あと、元・太平洋クラブライオンズのハクジンテンの話ができる唯一の人でもあります! そんな大好きな原島くん! これからもそのままの原島くんでいてください! 俺も原島くんのような、やわらかくおもしろい大人になりたいです!

◆勝井祐二(ROVO/etc.)
 原島さん、50周年おめでとうございます! これだけみんなが盛り上がる誕生会は他に無いですね! これも原島さんの人徳です。さあ、当日は盛り上がっていきましょう!

◆門池三則(BAD MUSIC GROUP 代表)
 原島君、50歳おめでとう!
 思えばアノ私の50歳記念パーティーからもう6年経ったってことですな。
 アノ時は司会進行をやってくれてありがとう! 品は無かったけどサ(笑)。
 さて、人生の折り返し点を過ぎた。
 俺もだけど、原島も50手前でガキが出来て良かったよな!
 な〜んか分からんけど、門池は将来に何を残そうかと考え始めてるこの頃だわ。
 そんなことでお願いがあるんだけど。俺の葬儀でまた司会をやってくれないかな。
 で、「門ヤンは皆に愛されてた!」てな流れにもっていってくれよ。
 だから原島は俺より長生きしろ! ヨロシクね。アハハハ。

◆加藤ひさし(THE COLLECTORS)
 オレと同い年なのに見た目はオレの父親に近いので、これからも頼らせてもらいます。おめでとうキミ! おめでとう!オレ!

◆かなぶんや
 原島君50歳おめでとう!! でも博多組ではまだ中間なんだよね〜〜。これから身体が益々無理がきかなくなります、深酒はやめて健康的な生活を送ってください。

◆川上次郎(ex.KUSU KUSU)
 原島さん! 素晴らしい記念日おめでとうございます。
 しかし凄いメンツすなー。近所なのにまだ遭遇していない後輩より…。

◆河崎雅光(下北沢CLUB251店長)
 白黒テレビからカラーに。アナログから地デジに。サナギからチョウチョに。難産から安産に。不景気から好景気に。太っちょからスマートに。全てを良い方向にもっていける凄い方。ずっと尊敬&大好きです。おめでとうございます!!! これからも宜しくお願い致します。

◆木村世治(hurdy gurdy/Pale Green/ex.ZEPPET STORE)*9.08 UP!
 お会いして2回目にして「おぉ!セイジ」と名前を覚えていてくださったことが凄く嬉しかったです。素敵な大先輩です。おめでとうございます!

◆gyo(THE THRILL)
 おめでとうございます! とうとういっちゃいましたねっ、半世紀。あと数カ月はアニキと呼ばせてもらいます! これからもお目出度いオーラをよろしく!

◆行天裕子(440[four forty]店長)
 原島さんが50歳!? ということは、出会った頃原島さんは、30代半ばだったんですね!
 いつもいつも不祥の後輩を暖かく見守っていただき、本当に感謝しています。
 言葉で言うのって、恥ずかしいけど…アニキ! アンタ、最高だよー!
 すいません。ほんと、いつもすいません! これからもよろしくお願いします!

◆栗田善太郎
 もはや、在九州人より、九州人の原島さん、50周年おめでとうございます!
 揚げ物にいきなりレモンを絞って、ガラれた時が1番怖かったです! ザイロリックより信用される後輩になれるように、これからも御指導下さい!

◆GRACE
 原島さん、50歳かぁ。しっかし、すんばらしいイベントになりそうですね。『人となり』がものすごく反映されてる。みんなに愛されてる証拠。おめでとうございます!!!

◆Crazy Funky TOMY
 福岡から何とか都合つけて駆け付けたかったけど、翌日に取材が入ってしまった。原島! 誕生日おめでとう! っていうか今福岡に居るんやったら連絡せい! サンセットでは忙しくて無理やけど、風音ではリョウさんと派手に祝いするばい!

◆グレートマエカワ(フラワーカンパニーズ)
 生誕半世紀おめでとうございます! これからもますます飲み過ぎて下さい(笑)。

◆GOING UNDER GROUND*9.08 UP!
 原島君、満五十歳のお誕生日おめでとうww
 60になっても70になってもやんちゃな原島さんでいて下さいね!
 今日はガッツリお祝いします!!

◆小林茂明(LOFT PROJECT)
 ハメチ!! 50歳おめでとうございます!&出会いに感謝!!
 いゃぁ〜〜「アクシデンツ」の新宿ロフト初ライブでの出会いから長い事たっている様ですが、今振り返るとホント! 一瞬の出来事みたいに感じますねぇ〜〜。
 これからも、おもろい事が沢山あるかと思いますので、末永く、楽しくenjoy!していきましょ〜〜。よろしくお願いします!

◆古閑 裕(KOGA RECORDS/ROCKET K)
 原島さんがいつ何時でも前におられるので私も前進できます。もしくは泥酔できます。あの方は私が九州出身である事を誇りに思える偉大な先輩だ! おめでとうございます。

◆小松正宏(bloodthirsty butchers)
 50歳おめでとうございます。
 50歳になっても衰えない先輩のパワーを見習います。少しは後輩に手加減して下さい。
 これからもやんちゃで宜しくお願いします。

◆サカイマナブ(chocolate jesus)
 原島さん本当におめでとうございます! スマイリーコネクションでは、SWITCH, SIGNS AND WONDERS共にお世話になりました。また朝っぱらのゴミ袋の山にダイヴしましょう!(笑)

◆坂田喜策(ライトエージェント)
 原島君とは長い付き合いです。年数は覚えていませんが、六本木のインクスティックで彼がライブをやっているときにばったり会ってキサクさんと声をかけられて以来、親密なお付き合いをさせていただきました。
 僕は福岡を19才で東京に出ましたのでその福岡時代のことはあまり覚えていませんが、僕がRCサクセションの事務所を辞めてから清志郎が頻繁に彼の番組に出られていた記憶が有ります。その時代から清志郎のことをボスと呼んでいました。そして下北沢に1999年、ポットショット、ヤングパンチ、ゴーイングステデイ、LOST IN TIME等のエージェントをUKのJUNさんの援助を受けて設立して以来、下北沢でしょっちゅう飲むようになりました。僕は2008年5月28日に55才の誕生会をJUNさんと仲間たちに開いていただき、特別な思い出が有ります。原島君は50才ということで55は(GOGO原島)はすぐですよ。次回はGOGO原島で盛り上がりましょう。
 50才おめでとうございます。

◆佐々木亮介(a flood of circle)
 3年程前、原島さんのイベント(その時も勿論LOFTでした)で演奏させて貰ったことがありました。
 あの日のバーステージライブがあってこそ、今の我々があると言えます。
 あれから色んな出会いと別れがありました。
 僕が50歳の境地を知るには今から倍以上の歳月が要るわけですが、続いて行く歴史の偉大さを慮りつつ、与えて貰ったステージはずずずいとはみだす方向で、2010年式ロックンロールしたいと思います。
 よろしくどうぞ。

◆佐藤タイジ(THEATRE BROOK/The SunPaulo)
 祝スマイリー原島生誕50周年!
 50歳おめでとうございます!
 これからもずっとオレのスマイリー原島のままロックンロールしてください!
 今日はそちらに行けなくてスミマセン。
 みんなに胴上げ&シャンパンファイトされてください!
 またね!

◆椎名宗之(Rooftop編集局長)
 原島さんは人と人の縁を結ぶジョイントのような人だ。人懐っこい笑顔を振りまきながら、世代間の垣根もジャンル間の境界線も軽やかに飛び越えて自ら進んでシェイクハンドする。そんな原島さんの祝いめでたな50歳記念興行、ジョイントで結ばれた温かい仲間たちが一堂に会す和やかな音の宴ゆえ、美味い酒が呑めること請け合い。ロフトが“Human Zoo”と化す祝典にあなたも是非ご同席を。

◆SION
 こんばんは、佐々木希です。
 原島、50ちゃいおめでとう!
 お互いあちこち痛くなるお年頃だが、それを忘れるくらいぶっ飛ばしていきやしょう!
 おめでとう!

◆鴫原浩平(下北沢BAR CCO店長)
 この度は50才おめでとうございます。
 原島さんと知り合って相当な月日が経ちますが、いつも変わりない元気としゃべりに、本物のアンチエイジングを感じております。
 これからもずっと若く、憧れの先輩でいて下さい。
 下北沢で飲んでて眠くなったら、いつでもおいで下さい。
 おめでとうございます。

◆柴山“菊”俊之
 50回目の神経衰弱…おめでとうございます。またひとつ、年をとってガキに成って行く。これこそ理想的な生き方、前向きに生きると云う証… StandUp StandUp StandUp StandUp マラをむいて歩こう、一人勃起の夜を越えて…。さすらいのガンマン、菊。

◆下山 淳(ROCK'N'ROLL GYPSIES)
 ついに君もゲージュー・ライダー、これからは未だかつて視ることのなかった驚異の世界が待っています。“G線上のアリャ?”で日々過ぎてゆくのですよ。
 もう誰に遠慮する事もございませんから、今までの人生は綺麗サッパリ捨ててしまってですね(笑)面白可笑しくA地点へと向かいましょう。
 下山G10センパイより。

◆SHON(祝い組)
 おめでとうございます! LOFTBARで俺1日マスターの日に原島さん来て「ガラ悪い店員居るなぁと思ったらSHONか!」と毒づいた後「でもSHONが居ると安心するな」ってホントにツ・ン・デ・レ♪ 原島さんがモテるのわかった気がしましたw

◆ジョウミチヲ(wilberry)
 原島さん! 生誕50周年おめでとうございます!
 知り合って15年くらいになるんですかね…。スマイリーイヴェントで西口時代のロフトに誘ってもらった日を思い出します。いや〜、またなんか一緒にやりたいな〜。そのためにはお元気で!

◆鈴木圭介(フラワーカンパニーズ)
 生誕50周年おめでとうございます! 原島さんには、昔からお世話になってます。
 一時、凄く迷惑をかけたことがあって、今でも心の底で、申し訳ない気持ちでいっぱいなんですが、原島さんは、すっと水に流してくれて、今では元通りに接してくれています。
 あの時は、本当にすいませんでした。こないだロフトのイベントに誘われた時、本当に嬉しかったです。また誘って下さい! 150才ぐらいまで長生きして下さい!

◆高橋浩司(HARISS)
 原島さん! 50歳おめでとうございます! 俺のロック史最重要人物としてこれからもよろしくお願いします!
 今日はライブでして、残念ながら伺うことができません(泣)。とは言え、どこかのタイミングで顔は出すつもりですので! イベントの成功、お祈りしています!

◆高橋まこと(De+LAX/ex.BOφWY)
 ついに原島も50かい(^^;
 これからどんどんジジイ・ロッカーが増えますなあ!
 まだまだ俺達ガンガンやらなきゃな!
 原島♪ これからもよろしく!!!
 まずは、誕生日おめでとう♪♪♪

◆田渕ひさ子(bloodthirsty butchers)
 原島さん! お誕生日おめでとうございます!
 原島さんには、福岡から出てきて、何にもわからない田舎ものだった頃、本当にお世話になりました(今もそうですが)。
 福岡の大好きな大先輩として、これからも、エネルギッシュで優しさの溢れる、原島さんのさらなるご活躍とご健康を心よりお祈りしています!
 お誕生日おめでとうございますー!
 ひちゃ子より!

◆滝 将之(びっくりしたな、もう)
 原島さんとは10数年前に、コステロのカバーバンドでご一緒させてもらったのがとても思い出深いです。最近では一緒に仕事もさせてもらってありがたい限りです。昔も今も裏表のない変わらぬ人柄で、頼れる兄貴です! 祝50歳!

◆竹安賢一(フラワーカンパニーズ)
 原島さん50才おめでとうございます!
 デビューの頃からお世話になってますが、そんな僕らも40代に突入しました。今度40代をいかにサバイブするかの秘訣を教えて下さい。ますますの熱い活躍お願いします!

◆田口トモロヲ
 スマイリー原島さん生誕50周年おめでとうございます!
 下北沢の裏番長と言われた原島さんが僕より年下だったなんて意外です。
 50代は体力なくなるし、頭まわんなくなるし、肉体的には棺桶に片足突っ込んだけど、ハートは楽になりますよ〜!
 もう50年も生きてたら、こっから先何やったって、そんなに悪いことは起こんないっす(多分)!
 ウエルカム! 50代っ!! これからもスマイリッシュに、スマイリングなスマイラーでいてください!
 50周年おめでとうございますっ!

◆多田羅幸宏(ブリキオーケストラ)
 原島さんおめでとうございます。
 100周年まであと50年、100周年も楽しみです。

◆宙也(De+LAX/LOOPUS)
 50!!!! おめでとうございます!!!!
 思えば、原島くんとは、20代の頃、レーベル・メイトなのにあまり話したこともなく、30代初期、オレが前妻と別居中で凹なときにオセロで圧勝されて…あれは落ち込んだなぁ(苦笑)。
 それからの30代では、あっちゃこっちゃで、凸なときも凹なときも世話になりました。
 オレは原島くんの2コ下で、確かオレが39で原島くんが41のとき、
「30代はキツイねぇ、いろいろと」と呟くと、「40過ぎると一気に楽になるじぇ、いろいろと」と言われた。
 ほぼその通りだった…かな。
 去年のオレ再婚パーティーのMC、ありがとう。
 これからも節目節目で、気が付くとオレをせせら笑うような笑顔で立っているんだろうなぁ。
 和猿と洋猿の違いはあれど、同じ猿顔。
 これからもよろしく&ありがとう。
 おれも早く50になっちまいたいよ!
 HAPPY BIRTHDAY, SMILEY!!!!

◆ちわきまゆみ
 BIG 50おめでとう! まだまだ、この後も元気に人生を楽しんでね。11月には久しぶりに夫婦漫才的な司会コンビが復活できるようで、楽しみです。そして、これからも頼りにしてま〜す。まずは、LOFTに行かせてもらいますっ!

◆蔦岡 晃(フェイスクルー)
 ひろくんはちゃあんとれんしゅうばしよるん? ん?! もうしょはまだまだつづくけん。れんしゅうもライヴも水ばたぁくさんのまんといかーん! ぶったおれるっちゃけん。

◆テラシ(DEMI SEMI QUAVER/ブラックベルベッツ)
 ヨメデト〜ございます! 前にデミセミで「ロリータ」という曲を演奏してた時に「お”いお”い( ” はしゃがれ声のカンジ)! ロリータ、ロリータって歌ってるぞ」と慌てて駆け込んで来た原島さんは忘れられません。

◆Dr.kyOn
 G転調おめでとう!! F#で思いっきりチョーキングしよった指の力を抜いて脱力しつつ、ますますの活躍を祈念しとりますたい!

◆土佐“Mr.Lawdy”和也(THE NEATBEATS)
 誕生パーティに呼んでいただきありがとうございます♪
 初めてイベント呼んでもらったのは、高田馬場? 渋谷?
 もうあまりはっきり覚えていられないくらい前で、まだ僕らが大阪に住んでいた頃なんですよね。
 もうどんなライブやったかも忘れてもうた(笑)。
 でも、その当時から今と変わらず、原島さんの周りは楽しい音と笑いに囲まれていたのは覚えています!
 これから先も、そこんとこいつも変わらず、素晴らしい音楽人生を!
 ではでは、本日はおめでとうございました!

◆中 幸一郎(Demi Semi Quaver)
原島さんおめでとうございます。気がつきゃお世話になりっぱなしで。体に気を付けて増々のご活躍を!

◆仲野 茂(SDR/ゲタカルビ/アナーキー)
 人生わずか五十年? そうは、問屋が卸さない。あと半世紀! しゃべくりまくりで幕を引く?! やっと俺に追いついたな。

◆中村敦司(草野球チーム 東京ルーモアズ キャプテン)
 恐縮です。
 20年以上前、ロフトがまだ西新宿にあった頃、新宿LOFTチームを前身とする草野球チーム、ルーモアズ球団は誕生いたしました。
 弱小球団から二度の優勝へと悲喜こもごも、力一杯の喜怒怒怒怒怒哀楽をいただきました。
 原島(永久名誉)監督の存在なくしてルーモアズ球団は語れません。
 ルーモアズ選手一同より、たくさんの感謝と愛を込めておめでとうございます!

◆中村“Mr.Mondo”匠(THE NEATBEATS)
 原島さん、50歳おめでとうございます。
 これからも容赦ないツッコミを期待しております。喋り過ぎて喉を潰されぬよう…。

◆二位徳裕(CLUB QUE店長)
 原島さん! 50年もよう生きんしゃった! そいでもまだ半分位やろうけん、もっと野球とか深夜徘徊とかばしてからですね〜若者に迷惑かけて遊びまっしょ! 須崎公園で見かけたとかは別にして、インク芝浦で出会ったのが88年です。やけん原島さんの人生の半分弱は近くにいれたんやなーて思うてちょっとビックリしとります。その後、俺の事故快気祝いイベントを屋根裏でやってもらったのが91年。94年にCLUB Queがオープンして、ちょっとイベントば、してくれんですか〜って言うたら、5日もしてもろーて、嬉しかった! 増子ちゃんと翔やんと倉山君家でTVゲームしたら原島さん何も出来んやったのも懐かしいっす! 下北わらしべ長者やったりね〜、他にも色々ここに書けない逸話も沢山ありましたねー。お互い元気で我がままに気張っていきましょ〜。おめでとうございます。そしてこれからもよろしくです!

◆ネモト・ド・ショボーレ(DECKREC/The Mighty Moguls)*9.08 UP!
 原島さんに会うと、いつも嬉しい気分になります。それは初めて会った15年前から今も変わりません。これからも嬉しい気分でよろしくお願いします! 祝50歳♪

◆花田裕之(ROCK’N’ROLL GYPSIES)
 原島おめでとう。おれの50イベントの時はお世話になりました。
 これからもよろしくね。野球がんばって。

◆HARCO
 GOINGのサポートとして7日のお祝いに参加します。原島さんとバンド時代に出会ってから17年位でしょうか。よく青森の温泉でいっしょに「とんでとんで、、、まわってまわってまわってまわ〜る〜」を踊りましたね。あらためて、50周年おめでとうございます。

◆ハヤシ(POLYSICS)
 スマイリー原島さん誕生日おめでトイス! VIVA!50歳!!
 原島さんの「スマイル」は歳を重ねる度にステキになっていて、もはや「0円」どころじゃありません!
 今は「2円」くらいの価値になっていると思います。このまま100歳までいくと、きっと「189円」くらいになりますよ!!

◆平野 悠(LOFT席亭)
 さっさと50歳に勝手になれよ。今の私の年齢66歳…これが全然違うんだな。みんなもいずれ歳を取る。そうすれば身にしみて解る。歳を取るってきつい。

◆深町健二郎
 アクシ初ライブの前座、偶然にも結成間もないmy bandでした。俺19才、原島君20才の夏。あれから30年、明日から始まるsunsetliveのステージに一緒に立てる感慨深い俺48才、原島君49才の夏。no smiley no fun! Happy Birthday Sweet 50th!

◆フミ(POLYSICS)
 祝!! 生誕50周年!!
 お誕生日おめでとうございます!!
 初めてお会いしたのは私がまだ十代の頃。POLYSICS加入以前からお世話になってます。感謝!
 親戚よりも私の成長(特に打ち上げの席での)を見てくれているはず!!
 これからもお世話になります! 宜しくお願いします!!

◆FURUTON
 原島さん、生誕50周年記念おめでとさんです。初めてお会いしたのは約20年前ですかね? レピッシュのマグミから紹介して貰いました。よく「おい! バカ!」と呼んでいただけました。これからも元気に、原島節炸裂で! お願いします。

◆藤井一彦(THE GROOVERS)
 初めてお会いした時のことを思い出せないほどさりげに、もともとそうだったようにいろいろお世話になり続けて早OVER 20年。こんな、ちばてつやの野球漫画のキャラ顔の50歳を他に知りません。終演後の楽屋であなたにホメられるのが好きです。ダミゴエ刑事LOVE!

◆前川和人(ELECTRIC EEL SHOCK)
 原島さん、誕生日おめでとうございます!
 ただいまUKツアー中のため残念ながら直接お伝えすることができませんが、遠くロンドンより、イベントの成功をお祈りしております。

◆誠(下北沢 都夏)
 お酒の量も減らさなければならない年齢になったと思いますが、そこはひとつ!
 「下北沢を盛り上げる」と言う意味で! これからもヨロシクです!

◆増子直純(怒髪天)
 50歳おめでとうございます! いつもお世話になりっぱなしなんで、そのうち倍返しにします(笑)。

◆真鍋“MR.PAN”崇(THE NEATBEATS)
 10年以上も前のこと。
 原島さんは名も無い俺達を東京のライブに呼んでくれた。
 大阪から乗り込んだ俺達に「おまえら、あほやな〜!!」の一言。
 それから長い間、仲良くしてもらっている。
 しかし、喋りすぎ。あの濁声は喋りすぎやから。ほんま。
 司会させたら司会以上の司会者。まさにアクシデンツ。
 50超えたら一瞬でもええからおとなしくして下さい(笑)。

◆マリアンヌ東雲(キノコホテル支配人)
 スマイリーさんへ。五十回目のお誕生日おめでとうございます。
 先日はスマイリーズの打ち上げでおイタが過ぎたみたいで御免あそばせ。野菜は大切にしないといけませんわね。
 スマイリーさんもお身体を大切に。また一緒に遊びましょう。

◆ミスター小西(フラワーカンパニーズ)
 原島先輩、お誕生日おめでとうございます。
 50歳とは驚きであります。そんな僕らも41ですが…。
 お世話になりだし何年が過ぎたんでしょうか。
 僕のドラム人生に誉められるということは皆無なのですが、先輩は誉めて下さいました!
 覚えておられるでしょうか?
 嬉しくて、励みになり、まだドラム叩いてます。また、誉めて下さいね。
 これからも九州の、下北の、新宿の、いやロック界のドンであり続けて下さい。
 今後も仲良くして下さいまし。

◆三原康可
 7日は撮影入っててLOFTいけないけど、おめでとう、よく生きたね。

◆百々和宏(MO'SOME TONEBENDER)
 原島センパイ生誕50周年おめでとうございます。居酒屋で酔っ払って撃沈する時、直前に靴を脱ぎだすのですぐ分かります。あとラジオの生放送にゲストで呼んで頂いたとき、間違って別のバンドの曲をかけられました。これからも憎めないオッサンでいて下さい。

◆MONKY(BLACK BOTTOM BRASS BAND)*9.08 UP!
 50周年おめでとうございまっす! 出会ってから日本各地でいつも面倒みてもらって、ほんと感謝です! これからも元気でお願いしまーす!

◆YASSY(BLACK BOTTOM BRASS BAND)*9.08 UP!
 原島さん♪ 生誕50周年おめでとうございます。いつもお世話になりっぱなしで〜〜。心からおめでとうございます!!

◆山口 洋(HEATWAVE)
 ハメちゃん。
 何処かで待ち合わせしたことなんか一度もないのに、日本中あちこちで突然会うよね。北海道とか、下北とか、福岡とか。
 もうお互い折り返しはとっくに終っとるから、後悔のないように生きよう。
 黄色いスーツとか来て、客席にダイヴしたらいかんよ。トシなんやから。そのライヴ、残念ながら行けんど、でも、また何処かでばったり会うよね。いつも、ありがとう。身体に気をつけるんよ。
 沢山の愛。

◆ヤマジカズヒデ(dip/pharmacy/qy)
 原島さん Happy Birthday!!
 これからも“雨のメインストリート”を突っ走ってGOOD“Accients will happen”な日々を送ってください!!

◆やまだともこ(Rooftop編集長)*9.08 UP!
 今日のロフトはスマイリー原島さんの生誕50周年記念祭。世代問わず、誰からも愛されている感じが、出演者からもコメントからも充分に伝わります。そういう大人になりたい。原島さんお誕生日おめでとうございます!!!!!!

◆山中さわお(the pillows)
 アニキ、誕生日おめでとうございます! やっぱりロックンロール・ゴッドファーザーの原島さん健在でこそ日本のロックシーンは面白いので、これからもよろしくお願いします!…って何か妙に年寄り扱いのコメントっぽいすかね!? すみません〜(笑)。おめでとうございます!

◆横山英規(DEMI SEMI QUAVER/THE THRILL)
 50歳! おめでとう! ザ・スリルでは大変お世話になりました。ありがとう! 今後ともよろしくです。盛り上がる事確定イベント、楽しみです。

◆吉田 肇(panicsmile)
 おめでとうございます!
 panicsmile吉田です。自分はpanicsmileのメンバーというより福岡VIVRE HALLのスタッフとしての関係の方が多かったでしょうか。
 しかし当時はまだハタチぐらいの時で、受付か照明をやっていた頃なので原島さんにはなかなか顔を覚えてもらえませんでした。
 1990年くらいの天神開放地帯(VIVRE HALLの名物野外LIVEイベント)でドクターズのステージ前でロープを握ってセキュリティをやった記憶はまだ鮮明に残っています。
 他にもVIVRE HALLの事務所で中村さんや宝地さんと同席して打ち合わせしたりしましたが、何せ印象の薄い吉田であったと思います。
 その後東京で何度かお会いしましたが、当時爆発していたNUMBER GIRL等と違い、panicsmileが非常に地味な活動であったため完全に原島さんのアウト・オブ・眼中であったのも、肌身で感じました。
 昨年だったでしょうか、復活された原島さんがロフトにおられたのを知らず、ノイズまみれのROOSTERZのカバーを自分がぶちかましまして、それを褒めていただいたのが初のライブの感想だったと思います。
 10年も20年もがんばります、自分は10コ下の40ですが原島さんと同じ50歳になったらpanicsmile、観てやってください。今後ともよろしくお願いします!
 おめでとうございます。出来の悪い後輩より。

◆吉村秀樹(bloodthirsty butchers)
 いつも変わらず僕をワルガキンチョの様に優しく接してくれる原島さん!
 ありがとうございます、そしておめでとうございます。
 これからもずうっと優しい原島さんでいてください。乾杯!

◆リクオ
 自分が東京に住んでいた頃は(今は江ノ島近くに引っ越しました)、深夜の下北沢で時々、酔っぱらいの原島さんに遭遇しました。オレも酔っぱらってることが多かったけど。そのときの原島さんの口癖は「今度リクオのライブに行くよ〜」。来えへんけど。でも、原島さんの現場をうろついてる感じ、いいなあと思ってました。また、どっかの飲み屋でばったり会いましょう! 

◆RYOJI
 伯父貴、おめでとうございます! いろいろな思い出がありますが、打ち上げ帰りのタクシーの中でいつもやっていた反省会の事を急に思い出しましたw これからもよろしくお願いします!

*50音順

Live info.
スマイリー原島 生誕50周年記念祭 〜SMILEY CARNIBAL!!
2010年9月7日(火)新宿LOFT
OPEN 18:00/START 19:00
ADV ¥3900/DOOR ¥未定
出演&MC:スマイリー原島
SMILEY'S BIRTHDAY BAND【岡本雅彦(B)/田中元尚(Dr)/杉本恭一(G・Vo)/延原達治(G・Vo)/伊東ミキオ(Key)/手塚稔(g)】
ゲスト:POLYSICS/ニューロティカ/怒髪天/GOING UNDER GROUND/the NEATBEATS/a flood of circle/百々和宏(MO'SOME TONEBENDER)
DJ:RYOJI/KOGA/ISHIKAWA/+special guest DJ
問い合わせ:新宿LOFT 03-5272-0382
続きを読む
posted by Rooftop at 20:16 | Comment(7) | 編集無頼帖

WEBよろず:STARBOARDニューシングル『夢で逢えたら』リリース

HAUS4_STARBOARD_ap.jpg

 9月12日、STARBOARDが約1年振りの音源『夢で逢えたら』をリリースする。こちらは、店舗での販売をせず、ライブ会場とiTunes Storeでの配信でのみ入手できる。
 STARBOARDの代表曲の1つ『Drive-In』を、よりスリリングに疾走感を増してリ・アレンジした再録『Drive-In(2010Rework)』や、このシングルの中で最も“STARBOARDらしい”『Reprise』、アコースティックギターの音色に重なるプログラミングがファンタジックな『夢で逢えたら』といった、STARBOARDの静と動を凝縮した、バンドの進化と現在を確認できる濃い内容の作品だ。
 また、ブックレットやバックインレイなどの印刷物を削ぎ落とし「音(CD)を伝える」というソリッドなメッセージを込め、透明感たっぷりの盤面デザインを施し、ロックでありながら澄んだ印象を与える、彼らのサウンドを具現化したようなCDデザインも楽しめる。
 リリースツアーの他にも、9月18日に渋谷CHELSEA HOTELで開催される“Club BAGSY FES 2010”、11月14日には日本最大のライブショーケースフェスティバル“MINAMI WHEEL 2010”への出演も決定。実力派3ピースの本領発揮の秋となるだろう。

HAUS4_STARBOARD_jk_RGB.jpg
STARBOARD
夢で逢えたら

HAUS-4 / 1,000yen (tax in)
レーベル:VISIONS / twisterella
2010年9月12日発売(ライブ会場物販コーナー、iTunes Store(ダウンロード)のみ入手可能)

“夢で逢えたら”RELEASE TOUR 2010-2011
〜Dream warriors are back for the attack!〜

9/12(日) 埼玉 熊谷BLUE FOREST
9/26(日) 大阪 大阪LIVE SQUARE 2nd LINE
10/03(日) 新潟 新潟CLUB JUNK BOX
10/10(日) 長野 長野LIVE HOUSE J
10/23(土) 兵庫 神戸 太陽と虎
10/24(日) 愛知 名古屋APOLLO THEATER
10/29(金) 宮城 仙台MACANA
11/27(土) 岡山 岡山CRAZY MAMA 2nd Room
11/28(日) 福岡 福岡graf
01/10(祝) 東京 下北沢SHELTER(TOUR FINAL)

http://www.starboard3.net/
続きを読む
posted by やまとも at 14:13 | Comment(0) | WEB版よろず画報番外地

WEBよろず:BIGMAMAインストライブ決定

BIGMAMA10.jpg

 10月6日に“ロック×クラシック”をテーマに制作された7曲入りのコンセプトアルバム『Roclassick』をリリースするBIGMAMAの、インストアライブが決定した。

BIGMAMA「Roclassick」発売記念インストアライブ
2010年10月7日(木) 19:00スタート

タワーレコード渋谷店 B1『STAGE ONE』
入場方法:ご予約者優先でタワーレコード渋谷店にて10月6日(水)発売『Roclassick』(RX-038、またはRX-039)をお買い上げの方に先着で入場券を配布致します。CD1点につき1枚の入場券となります。

≪ご注意≫
※ご予約のお客様には優先的に入場券を確保し、商品購入時に入場券を差し上げます。
※1枚の入場券で1名様のご入場となります。
※小学生以上は入場券が必要になります。
※入場番号はご予約された順番となります。
※商品を2点以上ご予約(購入)の場合も、予約(購入)点数に関わらず入場券はおひとり様2枚までとさせて頂きます。
※ご予約で定員に達した場合、その後に商品をご予約・ご購入いただいても入場券は付きません。
※ご予約は店頭のみでの受付となり、お電話等ではお受けできません。

問い合わせ先:タワーレコード渋谷店:03-3496-3661


■特典

TSUTAYARECORDSにて、10月6日(水)発売BIGMAMA「Roclassick」(RX-038、またはRX-039)をお買上げ頂くと先着でTSUTAYARECORDSオリジナルステッカーを差し上げます。
≪特典内容≫
TSUTAYARECORDSオリジナルステッカー
≪対象店舗≫
・TSUTAYARECORDS全店(※一部例外店舗あり)
・TSUTAYAすみや全店
・TSUTAYA on line
http://www.tsutaya.co.jp

※特典は予約を含む先着購入特典ですのでご予約、ご購入はお早めにお願いいたします。
※特典は一部未実施の店舗がございます。詳細は店舗スタッフに直接お尋ねください。


10月6日(水)発売 Concept Album『Roclassick』
Roclassick_white.jpg
<CDのみ>
RX-038 / 2,100yen (tax in)

RoclassickDVD.jpg
<CD(ボーナストラック入り8曲収録)+DVD>
RX-039 / 2,940yen (tax in)

*仕様が2種類になります。DVDにはCD収録曲のMUSIC VIDEO・7曲が収録されております。
尚、どちらの商品も限定盤ではございません。

http://bigmama-web.com/続きを読む
posted by やまとも at 13:45 | WEB版よろず画報番外地

WEBよろず:メレンゲ企画「初恋サンセット」2010年秋シリーズの全容が明らかに

 ワンマンシリーズを7/22に終えたばかりのメレンゲ、次の公演は1ヶ月に2回! LIQUID ROOMにて10/1公演にGOING UNDER GROUND、10/27公演にback numberを迎えて開催されることが決定した。盟友GOING UNDER GROUNDを迎える10/1公演の一般発売は今週土曜日9/4! 先行予約が好評につき、チケット残りわずか!
 今回お迎えするback numberは、「切なすぎる歌詞と美しすぎるメロディは聴く者の胸を締め付け、涙腺を刺激する 〜 新人離れしたソングライティング能力と表現力が他と一線を画す最注目バンド」(back numberオフィシャルサイトより)。
 GOING UNDER GROUNDとメレンゲとの交流、世代を超えたある東京の音楽シーンから生まれるミュージシャン同士のとある交流、そんな文化的背景から生まれたこのイベントの魅力は、この時代に生まれたミュージシャンとその音楽を120分のライブセットで味わえる場を、みなさんと共有できること。そんなメッセージを会場でお伝えしたい。GOING UNDER GROUNDファン、back numberファン、メレンゲファン、音楽ファン、必見のライブです。ぜひ!


初恋サンセット2010
東京:10/1 (金) LIQUID ROOM open18:00/ start19:00

初恋サンセット2010-2
東京:10/27 (水) LIQUID ROOM open18:00/ start19:00


チケット:ADV.3,000YEN(tax in) / DOOR 3,500YEN.別途1ドリンク代500YEN
総合問い合わせ:03-5436-9600(DISC GARAGE) diskgarage.com merengue.jp

◆10/27公演オフィシャルサイト先行予約

受付日時:9/1(水)21:00-9/6(月)23:00(※規定枚数になり次第終了致します)。
メレンゲ
http://www.merengue.jp/ 
back number
http://www.backnumber.info/

◆一般発売
10/1公演⇒9/4(土) PG発売
ぴあ(P:115-538)・ローソン(L:73245)・e+ http://eplus.jp
10/27公演⇒9/25(土)PG発売
ぴあ(P:118-939)・ローソン(L:73167)・e+ http://eplus.jp
続きを読む
posted by やまとも at 13:19 | Comment(0) | WEB版よろず画報番外地

ギター 編集無頼帖

『メロン記念日楽曲大賞』投票開始

main.jpg
 今年5月に10年間に及ぶ活動に終止符を打ったメロン記念日を称えるべく、ファンの有志の方々主催による『メロン記念日楽曲大賞』というイベントが9月25日(土)深夜に我がネイキッドロフトで行なわれます。これは毎年ロフトプラスワンで行なわれている『ハロプロ楽曲大賞』同様、web上で投票を募って集計結果をイベントで発表するというもの。企画主催のピロスエさんからゲスト出演の打診を頂いて安請け合いしてしまったものの、メロンの珠玉のナンバーの中から5曲を選出するのは至難の業。まぁその辺が醍醐味と言えば醍醐味なのかもしれませんが、彼女たちがアルバム・アーティストだったら「この時期がベスト!」とスバッと選びやすかったのかも。そう、他のバンドやミュージシャンもアルバム単位だったら割と容易に挙げられる…ハズ。ちょっとやってみましょか。
 ビートルズなら『Revolver』(シングルだと『Strawberry Fields Forever/Penny Lane』)。ジョン・レノンなら『Walls and Bridges』。ポール・マッカートニーなら『Ram』。ジョージ・ハリスンなら『All Things Must Pass』。リンゴ・スターなら『Ringo』。ローリング・ストーンズなら『Beggars Banquet』。フーなら『Who's Next』、キンクスなら『Village Green Preservation Society』。スモール・フェイセズなら『Ogden's Nut Gone Flake』。エリック・クラプトンなら『Journeyman』。ジェフ・ベックなら『Blow By Blow』。ドアーズなら『Waiting For The Sun』。ボブ・ディランなら『Before the Flood』。レッド・ツェッペリンなら『Physical Graffiti』。ディープ・パープルなら…ってクドイか(笑)。あれ、でも、パープルだと何だろうな? 意外と初期が好きだったりして。実は紫のほうがよく聴いてたりして(笑)。ちなみに永遠のマイ・アイドル、ポール・ウェラーなら『Wild Wood』かなぁ。や、『Heliocentric』も捨て難い…。
 それはともかく、思春期に渋谷陽一さんの『ロック・ベスト・アルバム・セレクション』(by 新潮文庫)を片手に聴き漁っていた上記のようなロックの王道ならポンポン挙がるものですが、やはりメロンのナンバーはまだ生々しくて対象化できていないのかもしれません。あと、今ツラツラと好きなアルバムのタイトルを挙げてみて、昔ならツウぶって「それ選ぶか!?」的な埋もれた作品をチョイス&アッピールしていた気がしますが、オッサンになるとその辺の粋がりが皆無になってくるものだなと思いました。いずれにせよ、『メロン記念日楽曲大賞』、特設サイトにて今日から投票が始まってます。民主党の代表は選べませんが、こちらは公平な清き一票(10pts)を投じることができますぜ。ネイキッドロフトでのイベントに来られる方もそうでない方も、是非奮ってご参加下さいませ。(しいな)続きを読む
posted by Rooftop at 16:22 | Comment(0) | 編集無頼帖

WEBよろず:ザ50回転ズ、Sony Music Associated Recordsに移籍! 移籍第一弾はロックンロールミュージカル仕立てのミニアルバム!

50_a.jpg

 大阪発、ロックンロールであらゆる人々にグッド・タイムをお届けするスーパーロックンロール馬鹿3匹、ザ50回転ズがこの度、Sony Music Associated Recordsへ電撃移籍を果たした。記念すべき移籍第一弾プロダクトは、6曲入りミニアルバム『ロックンロール・マジック』!11月17日(水)に発売も決定している。さらに、アルバムの完成を受け、盛り上がったザ50回転ズが取り掛かったのは、なんとこのアルバムの映像化。このクレイジーな企画に挑むのは、日本切り株映画の最新鋭。日本はもちろん、世界的にも熱狂的な人気を誇る奇才、井口昇監督(「片腕マシンガール」[2007]「ロボゲイシャ」[2009])だ。ザ50回転ズ発案のオリジナルストーリーに、井口監督による新解釈を加え、全6曲を映画のトレイラー感覚でショートムービー化。驚愕のロックンロール活劇の全貌は、メイキング映像と合わせて、11月17日(水)発売のミニアルバム『ロックンロール・マジック』初回盤にのみ収録される。
 ミニアルバムの発売日前後には、『ザ50回転ズのロックンロール・マジックアワー』の開催も決定(11/16@新宿LOFT、11/18@心斎橋JANUS)! 11月20日(土)からは、新潟 CLUB RIVERSTでの公演を皮切りに、来年1月11日の大阪BIGCATでの公演まで、全国22都市を巡る全国ツアー『ザ50回転ズのロックンロール・マジックツアー』の開催も。レコードレーベルの移籍発表と共に、今後のザ50回転ズの活躍から目が離せない!!

Sony Music Associated Records 移籍第1弾!
大阪発!スーパーロックンロール馬鹿3匹が全世界のロック中毒に贈る
痛快ロックンロール活劇!!

ロックンロール・マジック
【初回生産限定盤】[CD + DVD]
AICL-2185〜2186 / 2,300yen (tax in)
【通常盤】[CD]
AICL-2187 / 1,680yen (tax in)
11.17 IN STORES

リリース記念 イベント開催決定!!
『ザ50回転ズのロックンロール・マジックアワー』

11月16日(火)新宿 LOFT
11月18日(木)大阪 心斎橋 JANUS

全国ツアー
『ザ50回転ズのロックンロール・マジックツアー』
〜世紀の競演編〜

11月20日(土)新潟 CLUB RIVERST
11月22日(月)長野 LIVE HOUSE J
11月24日(水)金沢 vanvan V4
11月25日(木)京都 磔磔
11月26日(金)神戸 太陽と虎
11月28日(日)福岡 DRUM SON
11月29日(月)熊本 DRUM Be-9 V1
12月01日(水)広島 Cave-Be
12月03日(金)高松 DIME
12月04日(土)高知 X-pt.
12月07日(火)松坂 Mユ AXA
12月09日(木)水戸 LIGHT HOUSE
12月10日(金)吉祥寺 ROCK JOINT GB
12月12日(日)横浜 F.A.D YOKOHAMA
12月14日(火)宇都宮 HEAVENユS ROCK Utsunomiya VJ-2
12月17日(金)札幌 COLONY
12月19日(日)釧路 CLUB GREEN
12月21日(火)仙台 MACANA
12月22日(水)盛岡 Club Change

〜奇跡のワンマン編〜
2011年
1月07日(金) 名古屋 ell. FITS ALL
1月08日(土) 東京 LIQUIDROOM
1月11日(火) 大阪 BIGCAT

【LIVE TOTAL INFORMATION】
サウンドクリエイター 06-6357-4400 http://www.sound-c.co.jp

http://www.50kaiten.com/続きを読む
posted by やまとも at 16:20 | Comment(0) | WEB版よろず画報番外地

Rooftop9月号のラインナップ

GOOD4NOTHING

Dirty Old Men

exclusive interview

GOOD4NOTHING
自身のレーベル“L.M.N.O.P.”を立ち上げ、新たな布陣となって切り開く地平
Dirty Old Men
踏み出す一歩の大切さを感じながら
未来へと向かう切符となる『somewhere』完成

AFRICAEMO×ハイスイノナサ / ザ・ガールハント / a flood of circle / WHITE ASH / master+mind+R vol.16:Kiyoshi(MADBEAVERS)×義彦&ナオ(heidi.) / HARISS×THE BAWDIES / マチ★アソビ / Who the Bitchのミサイルバーン! / monobright / 大谷雅恵


LOFT席亭's MONTHLY COLUMN

◎おじさんの眼/文:平野 悠


雑文爆裂都市 〜COLUMN THE BURST CITY

◎JOJO広重:人生非常階段
◎マリアンヌ東雲:悦楽酒場
◎大谷雅恵:人生いつでも初体験
◎能町みね子:超大河伝奇ロマン!!! 中野の森BAND
◎ジュリエットやまだ:イケメンショッキング〜白川 裕二郎さんの登場〜
◎河上京子:人生を切り抜けろっ!〜Rooftop場外乱闘編〜
◎ケラリーノ・サンドロヴィッチ:ロック再入門
◎岡留安則:“沖縄からの『書くミサイル』”──「噂の真相」極東番外地編
◎高須基仁:メディア論『裏目を読んで半目張る』
◎田中 優:環境はエンタメだ!
◎吉田 豪:雑談天国(ニューエストモデル風)
◎雨宮処凛:一生バンギャル宣言!
◎大久保佳代子:ガールズトーーーク!!!!!
◎清水泰而:DO THE HOPPY!!!!!


REGULARS

☆よろず画報番外地
☆DISC RECOMMEND
☆MEDIA SCRAMBLE
☆LIVE or DIE 〜LIVE REPORT〜

posted by Rooftop at 00:00 | 今月のRooftop
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。